バラってなあに?
 
 2-4 バラの色

 2-4 バラの色

 
バラの色にはどんな色があるでしょう。

learn_color

赤、オレンジ、黄、ピンク、ムラサキ、めずらしいけれど緑もあります。
それから白。
ピンクと白、赤と黄色など、色がまざっているバラもあります。

真っ黒はありません。”黒っぽい赤”はあります。バラじゃなくてもどんなお花でも黒に近い色はあるけれど”真っ黒”なお花はないみたいです。
もともとお花の色素(しきそ)に黒はないそうです。
そして、黒は虫やチョウには見えないといわれているので、花粉(かふん)を運んでもらえないとお花はこまってしまうんですね。
 
※黒い花がないお話しは農林水産省(のうりんすいさんしょう)のホームページの「こどもそうだん」にのっています。
見たいひとはクリックしてくださいね。

こどもそうだん「なぜ黒の花はないのですか」
banner_maff_s

 
そして、もうひとつバラにない色は・・・

青です。

青いアジサイはあります。
青いアサガオもあります。
でも青いバラはありません。
理由は、バラは体の中に”青くなるもと”を持っていないからです。
それじゃ”青くなるもと”を入れれば青くなるんじゃない?と思うでしょう?
たくさんの人や会社が実験をしましたが、青くはなりませんでした。
今いちばん青に近い色は「ムラサキ」です。

 

”青くなるもと”を持ったバラ「アプローズ(APPLAUSE)」
applause

 

真っ青なバラを見たことがあるヨっていう人もいますか?
それは、後から色をつけたものです。ほんとうのバラの色ではありません。
人間がなかなか作ることができないもの、それが青いバラなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*