バラってなあに?
 
 3-3 バラを買う

 3-3 バラを買う

 
おうちの近くにバラ園なんてない!という人。
もっともっとバラといっしょにいたい!という人。
そういう人はバラを買ってみましょう。

お花屋さんで切りバラを買ってくる時。
そういう時はなるべくバラがたくさんあるお花屋さんに行きましょう。バラに名札がついているお店だったらサイコーです。
名前がわからなかったら買ったバラにあだ名をつけてみましょう。(「3-1 バラの名前を知る」のページを読んでくれましたね?)
そしてだいじなこと、買うときは自分のおこづかいで買ってください。
どうしてかって?
だって自分のお金で買うバラ。どんなのでもいいや!というわけにはいきませんね。自分の好きなバラを買いたいですよね。
いろいろなバラを見くらべて自分はどんなバラが好きなんだろう?と考えますよね。赤いバラ?白いバラ?大きいバラ?小さいバラ?
ひとに買ってもらうときより、ずっとずっとたくさん考えますよね。
だから自分のおこづかいで買うのです。

自分でえらんだバラをおうちにかざるなんてステキです!
切りバラはいつかはかれてしまいますが、自分がえらんだ”友だち”ですから毎日花びんのお水を新しくしたり「おはよう!」ってあいさつしたりしてください。
そしてざんねんですけれどかれてしまったら、最後に「ありがとう。バイバイ!」と言ってください。
買っただけではダメですよ、最後の「バイバイ!」までしっかりやってください。
 
バイバイ!illust123_thumb

 

バラを育ててみようと思ったら。
どういうふうにすればいいのか心配ですか?
あのね、バラもペットを飼うのと似ているのです。

バラを買った時だけではなくそのあともずーっと仲良くしてください。バラが咲いている時も咲いていない時もです。だんだんあきてきてバラのことを忘れてしまってはいけません。バラは生き物です。

バラが元気がなかったりお花が咲かなかったりするときは、バラの大好きなお水やお日さまが足りているか、病気になっていないか調べてください。何か理由があります。

バラは言葉を話せません。(あたりまえですけれど。)でも「かわいいね!」って言うとバラも「そう?ふふふ♪」って言っているような気がします。

バラは自分の足で歩けませんから学校にいってクラスの友だちと遊んだりすることはできません。いつもあなたをじっとまっていますよ。

犬とバラはぜんぜんちがうものですけれど”生きている”ことは同じです。

illust821_thumb     learn_joro01

 

さあ、みなさん、バラを買ってきましょう!

そして、ハッピーエンドです。

バラといっしょに、なかよく幸せにくらしましたとさ。

おしまい。

learn_butterfly01  learn_butterfly02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*