新しいこと

折しも3月、進級・進学・卒業の季節です。
新しい学年になってクラス替えがあったりすると仲の良かった友達と離れ今まで話したことのない友達と出会います。
最初はそんな子たちと仲良くなれる気がしなくても1学期の終わる頃にはそういう心配をしていたことすら忘れて笑っていたりします。
新しい学校に行くと、クラス替えどころじゃない、どこもかしこも知らない顔だらけ。
最初は誰と喋ったものかと思いますが、そんなこともあっという間に過去のことになってしまいます。
会社に入った時も右も左もわからずおずおずしていましたが、あっという間に態度が大きくなったものです。
私はここでやって行かれるのだろうか、こんなことできるようになるのだろうかと考えます。
でも3ヶ月後・・・3ヶ月って案外世界が変わるものですよね。
いやね、進級も進学も卒業も入学もするわけではないのです。
ただ、今日新しいソフトを買ってですね、使い慣れなくて、バラの写真1枚編集できなくて、ちょっとイラっとしたのです。
でもそのうち慣れるよね、なんでもそうだったよねと、ただそれをちょっと偉そうに大げさに言ってみただけのことなのです^^;
いつ不安定なWindowsマシンが壊れてもいいように、Mac用「photoshop elements」を購入しました。
Win機では「photoshop 7」という今となっては化石に近いソフトを使っていたもので、ただでさえphotoshopとelementsって違うのに、新旧の使い勝手まで違っていて、それはもう「???」です。
でも、私がやるのは写真の編集だけで大したことをやるわけではないのでひととおりのことをやれば慣れるはずです。
とはいえ、そこまで行くまでがけっこう面倒。
もういきなり、フォントがない、写真の表示が小さい、レイヤーのコピペが片手でできない、画像解像度変更にpixcel表示がない、えとせとら〜・・・
バラ写真の編集が1枚も進みゃしません。
うぅぅ・・・と手を止めて思ったのが、進級・進学のこと。
それから子育てもそうだって聞いたことがあります。
もうダメだと思ったら、3ヶ月我慢しなさい、3ヶ月後は確実に今日と違っているからって。
いやね、そんな人生の話ではないのです、elemenntsがね、サクッと使えるようになりたいだけなのですよ。
あー、FTPソフトもMac用のを何か見つけてこなくちゃ。
うぅむ、新しいことって大変ですね。

新しいこと” へのコメントが 2 件あります

  1. Keiko より:

    GrazieとBuongiornoと1から50までの数字と
    それだけのイタリア語でイタリアに移り住んでしまった私。
    少し話せるようになって仕事も見つかってイタリア人の友だちもできてきて・・・
    でも、往々にしてそのイタリア人の言ってることがわからなくて
    そんな時に私はよく言っていたものです。
    「今はよくわからないけれど、もう3ヶ月もしたら今の話の返事をするからね。」って。(笑)

    何年も経ってからその友人が「Keikoはよくそんな風に言ってたよね。」って。

    頑張ってね、きっと3ヶ月後にはバンバン写真の編集をこなしておられることでしょう。

    • ラ・ロズレ より:

      Keikoさんも「3ヶ月」を意識する人ですね、嬉しいです。
      これって本当に本当のことですよね。
      当事者にとって3ヶ月は長く感じますが、後から真理だなーと必ずと言っていいほど思います。
      PCソフトで頑張るのと、単身イタリアで頑張るのは、なんか土俵が違うので私があまり偉そうに言えませんが^^;
      1から50ですか、私言えるかな、後でこっそり言ってみましょ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。