今日のベランダ仕事

ヘレボをカットして・・・

バラ鉢に固形肥を置いて・・・

蕾祭りを観察して・・・

うどん粉祭りの準備をしているバラにスプレーで威嚇して・・・

原種シクラメンの終わった花葉を少し整理しました。

強風に洗濯物がはためいているので蕾の様子は壁付近しかお見せできないのが残念ですが、今年もすべてのバラが芽吹いて原種とオールドローズの蕾を見ることができて嬉しく思います。
やはり調子イマイチのバラがありそうなのが気になるところ、とはいえ、とりあえずいまのところ生きていればヨシとしましょう。
強い風に乗って河原の桜の花びらがベランダにまで飛んできます。
今年も染井吉野の季節が終わっていきます。

今日のベランダ仕事” へのコメントが 2 件あります

  1. Keiko より:

    昨日は私も久々に庭仕事に明け暮れました。
    でも内容は少し違います。
    朝から2時間半草刈機で草を刈り、(草の背が高くなっているので持ち上げる感じで・・・と言っても想像できないでしょうが)
    少し休んで昼食後は手作業での草刈りとクレマなどのつるの始末と勝っておいたビオラの植え付けとジャーマンアイリスの植え替えと・・・
    その後また一休みして夕方からナイロンカーターで隅の方の草刈りを約2時間。
    もうぐったりです。
    今日はあちこちが痛いです・そうだこれからこの事blogに書いておこうっと。(笑)

    いいなぁ、ロズレさん。
    時々ベランダーだった頃が懐かしいです。
    もちろんいろんな制約はありますが少なくとも草刈りというきつい仕事無しで園芸を楽しめるというのはラッキーですよ。

    • ラ・ロズレ より:

      ガーデナーはガテン系ですものね。
      みなさん、お庭用の機械は操作するわ、スコップは振るうわ、鋸は引くわ、それはもう日頃の奥様振りしか知らない人が見たら卒倒しそなくらいに肉体労働していますよね(笑)
      コンクリートに草は生えないので、はい、たいへん助かっておりまする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。