遅く咲く

「Fragrance World」という知る人は知る(当たり前)有島さんのブログの9/9の話題はキャサリン・モーレーでした。
記事のこの一文。
『このバラを育てている方は、他のバラより「遅く咲く」でだいたい納得頂けると思います。』
あら!
キャサリンてそもそも遅咲きだったのですか?
今年の我が家のキャサリン嬢はアルン嬢と共に遅咲きで、何だかなーと思ったのでしたが、もしかしてそれが普通だったのでしょうか?
去年まで遅いなどと思ったことはなかったのになぁ???
だって去年は5/95/10にブログにキャサリン嬢の写真を載せていますもの。
でも世間では「だいたい納得」ということはもっと遅いのが普通なのですね???
バラって何年見ていてもびっくりすることがあるものですね。

遅く咲く” へのコメントが 4 件あります

  1. もも より:

    もちろん読みましたとも♪
    ロズレさんちのお嬢様は5/10ですかー。
    ちっとも遅くないですね。
    いろいろな条件が影響するんでしょうねー。

    記憶をたどってみると、京成バラ園のキャサリン嬢はどちらかと言うと遅咲きだった気がします。
    ERの辺りは日当たり抜群とも言えないせいで、そうなのかなと思っていたのです。
    性質によるものもあるんでしょうね。
    勉強になりますわー。

    • ラ・ロズレ より:

      一昨年も5/8アップだったし、なぜか全然遅くないのですよね、不思議です。
      でも我が家よりは京成のほうが標準でしょうから、、、当然のことながら。
      私は理科的なことは考えてもわからないので、我が家のキャサリン嬢はせっかちかまたは周りに流されやすいタイプかってことにしておきます。
      それにしても、自分のブログって過去が振り返られて便利です(笑)

  2. Keiko より:

    つまりキャサリン・モーレーをお持ちの方は長く薔薇の季節を楽しめるということですね。^^

    >自分のブログって過去が振り返られて便利です
    ですよね、私も早く過去のを取り戻さなくては・・・

    • ラ・ロズレ より:

      早咲きと遅咲きをうまく組み合わせて二番花に繋げればかなり楽しめますね。
      でもブログのフレ様は他のバラとタイミングが合わなくて困っていらっしゃいました。もっともこういう困ったは本当に困っているのではなく楽しい困ったなのでしょうけれど(^^)

      過去を取り戻すことができそうならば頑張ってください。
      ブログって比較的楽しいことが書いてある(というか一応気取ってあまり変なことばかりは書かない?)ので自分で読んで楽しいですから(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。