秋バラ

マンション修繕のためずっと室内に置いてあるバラたちですから、秋バラを楽しもうとは思っていませんが、まぁまぁギリギリな花かな?と思ったのでアップしてみました。
アルンウィックキャッスルのアルン嬢です。

まだいくつか蕾はありますが、中にはオクサレ様になったりしているものもあるので、そうたくさん咲くとは思えません。
この環境で、同じER仲間のキャサリン嬢やヘリテージ嬢とは違う反応をするアルン嬢。
もしかして高級栄養ドリンクがとてもお気に召したのかもしれません。
来年はベランダでもドリンクを差し上げちゃいますわよ♪

ところで、ロザリアンの皆様。
雑誌の「マイガーデン」はご覧になりましたか?
『失われつつあるバラを守るルベール家のバラ物語』
『「佐倉草ぶえの丘バラ園」のあゆみと世界の著名なロザリアンたちとの交流』
という特集が組まれています。
私は、ほら、ガーデナーではないのでお庭拝見のような企画はあまり興味を示さないのですが、今回の特集のような歴史なんかは大好物なのです。
そして、ルベールコレクションのカタログの中に我が家のプルプレ嬢の名前を見つけて狂喜乱舞したりするのです。
もうこうなったらプルプレ嬢を8号鉢にしちゃおうかなぁ(夢)
ERは鉢増ししようと思っているのですけどね。
来年の春は草ぶえに行きたいですわぁ。
あそこで動画を撮りたいのです。
バラは猫の子のように動き回ったりしないってわかっていますよ、そうではなくてね、風に揺れるバラとか空気感というか現実感というかそういうものを記録してみたいという野望があるのです。
問題は、私の腕。
ピンボケと手ぶれの山だったらどうしましょう。
ちゃんと撮れるかどうか練習しておかねば。あと編集も。
秋はどうしましょう、新品種も出ているので安心安定の京成か、それとも・・・、んん・・・・・・

秋バラ” へのコメントが 2 件あります

  1. もも より:

    アルン嬢、麗しいです〜♪
    イレギュラーがあっても咲いてくれるなんて、タフなお嬢様なんですね。
    高級栄養ドリンクがお気に召して何よりです。^^
    たっぷり癒されてくださいね。

    インスタに続いて、風に揺れるバラもぜひ!
    最近華麗な挑戦続きで、眩しいロズレさん♪

    • ラ・ロズレ より:

      本来の花は深いカップだったりロゼットだったりするのですが、まぁこんなものです。
      腐ってもER。
      なんてったってER。
      いっそ10号くらいに植えてもいいくらい。
      (8号とか言ったくせによく深い^^;)
      構想ばかり先走って行動が追いついていません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。