駆け込み

人間は駆け込む生きもの。
電車の発車ベルが鳴ると乗りたくなったり。
青信号が点滅すると全力で走って渡り始めたり。
金曜日になると「今日中に」という書類の持込が多いです。
年末になるとなにかと「今年中に」が多いです。
去年の年末は受付窓口で仕事をしていました。
年末に申請に来る人のそれはそれは多いこと多いこと!
普段だったら10分でできることが3時間かかりました。
申請に期限のある人ばかりでなく、なんとなく年内にの人がどれだけ多いことか。
そして年明け4日に鳴く閑古鳥。
あんなに待って待ってイライラへろへろしていた人たちの3時間は無駄な時間だと思わずにはいられません。
駆け込んで良いことなど無いのです。
電車は遅れるし、大慌てで出した書類には不備が多いです。
背水の陣と言ったら格好はいいですが、駆け込みってそれとはちょっと違う気がするのですよね。
で、
私、
あひゃ〜、もう年末じゃん、土買わなくちゃ、植え替えは年内?・・・などと思っております。
ええ、ええ、植え替えを年内にする理由なんて特にはありません。
なんとなくサッパリ終わらせたいだけです。
人は学習しない生きもの。
12月になったらもっと駆けたくなるのですよね。
なんでかなぁ、ふっしぎ〜〜〜

駆け込み” へのコメントが 4 件あります

  1. もも より:

    お仕事お疲れ様です。

    年内に植え替えする理由?
    ありますよー!
    フレ様曰く、根の育ちが良いから。
    私曰く、年明けると寒さがこたえるから。
    今年のうちに〜♪というCMと同じで、
    年内にスッキリ終わらせるようにと
    叩き込まれているのですわ。

    • ラ・ロズレ より:

      ありますか。
      では、やはり、新しい鉢の数でリットル計算して土の発注をしなければいけないかなぁ(^^)
      あー忙しい忙しいと嘆きながらニコニコ植替えでもしましょうか。
      あんまり「今年のうちに」ばかりだと自分で自分の首を締めることになりますし、「手抜き」と「自衛」の境目を決めるのは毎度難しいです^^;
      でも、やっぱり、うん、土は買っときます。

  2. Keiko より:

    偉いなぁ、ももさんもロズレさんも。
    私はイタリア生活のせいかどうか、昔はもちろん「まず義務を果たしてから楽しみを」だったのが最近順序が逆転しています。(汗)
    こちらには余り「年内」の感覚がないからかもしれませんね。
    何と言っても元旦のみがお休みで2日からは通常の日々ですから。

    • ラ・ロズレ より:

      そうですね、クリスマスだのお正月だのの感覚、これは世界各地の人同士きっとお互いに理解し合えないでしょうね。
      それが文化ですもの、郷に従うのが正解なのですから、それで良いのです。
      何をどうしようと、春にバラが咲けば、おっけーなのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。