カッコイイ!

A.C.MilanのYouTube。
サッカーファンではないのですが、あまりのカッコ良さにちょっと感動(笑)

A.C.Milanの本田選手

入団会見で「サムライスピリットとは?」と聞かれて「私はサムライに会ったことがありません」と言ってから説明を続けたところ、とっても気に入りました。
やっぱり今日からちょっと本田選手のファンになることにします。(ちょっと?)

お仕事記録

実家で、ビデオレコーダーの時計合わせ、プリンタのインク交換、デジカメ画像のPC取り込み、はがき作成ソフトのインストール等々のITサポートを行って来ました。
ついでと言ってはナンですが、プルプレJr.を持参して押し付け、去年持って行ったグリーンアイスと新聞屋さんに貰ったという赤バラ(たぶんHT)の植え替えをして来ました。
我が家では葉を全て落としてショボショボだったチビ・グリーンアイス。実家ではミズゴケのお布団をもらって(100均で買ったとか)緑の葉がつやつやしていました。日当たりがいいとバラは本当に元気です。
新聞屋さんのバラは貰った時の鉢植えのままだったので恐る恐る抜いたら案の定コガネベビーが3個転がり出ました。
コガネがバラにとって如何に害虫かを懇々と説明しました。
母はコンクリートに転がるベビーを見て「このままにしておくわ。生きるも死ぬも好きにしなさい。」とベビーに話しかけていました。
そりゃ、ベビーだって生きるほうが好きだろうに・・・と思うのですが^^;
2月に剪定、3月に置肥を指示してきました。
今年はどんな花を咲かせるでしょう。
坂の途中で道路に面した1軒家、日当り良し。我が家のプルプレより良く咲いたらちょっと悔しいかも^^;;;;;
 
 
100110_01
 
本文とはまったく無関係ですが、クリストファー・マーロウをページの彩りに。。。

バラ助け

会社の前の歩道の植え込みに1本のバラがあります。
千代田区神田。車道と歩道のアスファルトに挟まれてほんの少しの土があるところ。
そこに何年も前から放置されているバラ。
トロ箱に入っているところから察するに、元は誰かの持ち物だったのでしょう。
都心でもある時突然に建物が無くなって駐車場になったりしています。バラもそっと置いていかれてしまう可能性が無いこともありません。
雨ざらしのトロ箱は何年も経つうちに朽ち、土は流れ出し、根がむき出しになり・・・・・・それでもバラは毎年咲いていました。
 
ところが、年が明けてみると!
 
090110_01
 
なんと、バラはトロ箱から出されて植え込みの土に植わっているではありませんか!
おまけに花まで一輪咲いています。
近所の商店の方でしょうか?
私のほかにもこのバラのことが気になっている人がいたんだ。
助けてくれたんだ。
 
年のはじめの、ちょっと良いお話し。