電車が遅れる理由:今日の場合

東京23区も朝から雪が積もっている状態になりました。
東京の電車が雪に弱いのは知っていますし、ニュースでも散々報じていましたが、今日は私の予想を超えていました。
駅に行くと、何やら道路に長蛇の列。
ま・・・まさか?
はい、そのまさかでした。
ホームに人が一杯、入れない人が改札口から並んで、駐車場の角を曲がってスーパーの入り口付近までズラー。
遅れるだろうとは思いましたが、たかだか5センチの雪で何故こうなるのか。
列に並んでいるうちにその理由がわかりました。
雪のため徐行運転をすることにし、そのために電車の本数を減らしている、そんな説明がありました。
そりゃ、こうなるわ。
普段のダイヤ通り数分おきに来たって混んでいるのに、電車が来なければ人が溜まる、人が溜まれば降りる人が通れない乗る人が乗れない、すったもんだして電車が遅れる、更に人が溜まる、、、こういうのを悪循環と呼んでも良いでしょうか?
もちろん、東京のすべての電車が同じ理由でマヒしているとは思いませんが、でも、ひとつの事実を目の当たりにして、あぁ、こうやって東京は動いて(今日の場合は止まって!)いるんだなーとしみじみ考えたことでありました。
家から徒歩10分の駅の電車に乗るのに1時間もかかるなんてねぇ、50分外にいるのだもの寒いのなんのって。
私は23区の片隅のローカルな私鉄ですからこんなものでしたが、もっと大きな駅ではもっともっと大変だったと思います。
雪の多い地域の方々は、東京何やってるの?とお思いでしょう、今日の場合、一部ではこのようにしてこんがらがっていたのでした。
近年世界的に有名になった日本人独特の大人しさも健在で、低姿勢でお願いする駅員さんの声だけが響く中、みなさんスマホに見入って黙々と時間をつぶしていました。

いろいろ記録

来年のために記録しておかないとね。
注文メール遡るより楽だから。

バラの植え替え完了。
今回は「18L/3袋セット[合計金額]5,016円」。
これがなんと大当たりで、18L/3袋=54L を余らせることなく残すことなく最後の1粒までぴったり使い切って植え替えを完了しました。
なんかもっのすごーく気分爽快!
さてさて、今年の春の調子はどうでしょう。
うふふ、春遠からじ。

そういえば、冷え取り靴下の記録もしておきましょう。
実家は床暖房もホットカーペットも無いので、私はいつも足が冷えて辟易します。
今年は冷え取り靴下を履いてみましたが、冷えるものはやっぱり冷えます。
足先が冷たくて椅子の上に正座してみたりして、親より私のうほうがババっぽいかしらねぇ^^;
夜、靴下を履いたまま布団に入ると、程なく足先がジンジンしてきました。
ををっ!?
足が熱くなったのかと思って布団の中で触ってみたら特にそういうこともありません。
でも、さっきまで冷たかったはずですから、そうか凍っていたところを解凍して常温になったジンジンか!と解釈しました。
冷え取り靴下、お役立ち度はなかなか未知数ではありますが、引き続き愛用中です。

関係ないけれど。
山口百恵さんが最後、ステージ中央ににそっとマイクを置いて去っていったあのシーン。
今ひさびさに思い出してみると、あれはものすごくカッコよかった。
(知らない人は検索するかお母さんに聞いてください)
当時の私はそのカッコよさをあまりわかっていなかったかもしれないけれど、あれはいい、と今になって思います。
あれは考えると奥深いです。
「くるねこ」ブログにそんなシーンがあったので急に思い出しました。
何十年も経って凄さが今やっとわかったかもしれません。(遅い!)

植え替え記録(4)

植え替え記録(4)

今日はミニバラたちの植え替え
140118_01

・・・と思ったのですが
140118_02

途中で土が足りなくなって中断しました~^^;

コーヒー嬢、グリーンアイス嬢、モーニングブルー嬢はまだまだ咲く気があるようでしたが、もうお休みしていただかないと。

土買いに行かなくちゃ。

朝の景色

最近スカイツリーが朝日に輝きます。
 
110118_01
 
両側に立つ光の棒は、あれは何?
ツリーの一部でしょうか?それとも工事用の資材でしょうか?
 
日が昇って明るくなると、特に光っているようには見えません。
日の出直後だけ、眩しいほどに輝きます。
 
 
 
試しに大きな写真も載せてみました。
 
110118_02
 
 
 
追記:
スカイツリーを作っている大林組さんのサイトで確認したところ、光っているのは「タワークレーン」ではないかと思われます。(http://www.skytree-obayashi.com)
『フォトギャラリー』『つくり方大公開/上級編/タワーの鉄骨を積み上げる/最上部ではタワークレーンにも制振装置』等参照。
ということは、クレーンがある間だけ眩しいというわけですね。

BISES早春号

BISES(ビズ)の早春号。
バラの特集でもないのに珍しく購入しました。
それは、特集のトップを飾る「春の草花」でも「小さな庭のある家」でもなく『全国ビズ読者の「クリスマスローズの楽しみ方」』のため。
 
090118_01
 
ここに、ゆめさんのお庭が載っています!
パンパカパーーーン♪
 
BISESって、1,400円もする雑誌です。
お値段もワンランク上なら、内容もワンランク(もっと?)上です。
デジカメの写真をひょいと送れば載せてくれる雑誌ではありません。
そもそものハードルがすっごく高く、掲載の方々はそこから更なるいくつものハードルをクリアした方々ばかり。
掲載のゆめさんに詳しくお話しを伺ったので間違いありません。
 
お時間ありましたら是非ご覧下さい。
 
オオキナコエデハイエマセンガ、タチヨミノカタハ66ページデスヨ…

写真添付!

20070118210854
画像添付ってこうかなぁ?
↑微妙に違う。。。(後刻PCより)
更に後刻。
マニュアルを読んでも写真を回転する方法がわからないのでネットで調べてみたら『できない』のですね!
ケータイはD903iです。(ゴールドなの。電池は無事です。)
色々な記事を見てみましたが「横撮りした場合でも横位置では保存されない。」とか。
なーんだ。じゃぁ↑コレで正解じゃない。
PCで回転してアップするのではモブログじゃないし。
モブる時は縦撮りオンリーなのですね。