喉受難

風邪をひいて鼻の皮が2・3枚剥けたあとも、ずっと喉だけがいつまでもイガイガしていました。
やっとすっきりしてきたかなーと思ったら、鰯の骨が刺さったらしく、またすっきりしません。
今日は1/25ですが、今年になって1日たりとも喉がすっきりしていないなんて・・・・あんまりです(涙)
でもお蔭でわかったこともあります。
のど飴を買ってみたのですが、スーパーで売っているような袋に「のど飴」と書いてあるものは、あれは単なる飴ですね。喉に良さそうな成分を混ぜてみた飴。
「南天のど飴」は第3類医薬品、全然効果が違いました。やっぱり薬ってすごいです。
喉に骨が刺さったらご飯を飲み込むというのを聞いたことがありますが、これで取れる場合と余計に深く刺さる場合があるので要注意だそうです。
ちなみに私はいつもより多くご飯を食べることになってお腹がいっぱいになっただけで骨は取れませんでした。

チューリップの水栽培:途中経過

チューリップの水栽培に挑戦中です。
2010年11月にはじめました。最初はこんなでした → 2010年11月23日チューリップの水栽培
成長の度合いにばらつきがありますが、とりあえず全部、頭が緑色になりました。
 
110125_01
 
チューリップは思ったより発芽率が良い?
いやいや、ここで油断してはいけません。
咲いてこそチューリップです。
 
室内ですからあまり日当たりはよくありません。
球根が腐らないよう、水に触れるか触れないかのラインを保つことだけ注意をしています。
あとは何も。
 
果たして咲くでしょうか。しかもちゃんとしたチューリップらしい花が。
水栽培がうまくできるのなら、来年からはチューリップは鉢植えをやめてその鉢を原種シクラメンに回してもいいな・・・と皮算用中。どうなりますか。お楽しみに。

・・・の季節がやってきた

昨年華々しくデビューをして、今年はうっかり治っていないかな?という淡い期待も全く空しく、またもやアノ季節がやって来ました。
全面突入しない今のうちに薬をもらいに行きました。
耳鼻科のセンセ、私の鼻をめくって「を?そろそろ?」と^^;;;
本当に最近くしゃみが多いのです。鼻の中がムズ痒いのです。
やって来ましたね、杉花粉の季節が。
 
もうジタバタしてもどうしようもありませんが、とにかく、
バラが有毒な花粉を散らす植物じゃなくてよかった。
バラ花粉症なんていうものがあったら、バラ根絶運動をしたくなりますから。。。

雨にも負けず風にも負けず

久しぶりの冷たい大雨と、ゴーゴー音を立ててマンションを揺るがす程の大風の後。
静かな日曜日となりました。
 
去年はあっという間に花が吹き飛んだヘレボも、今年は頑張りました。
葉っぱは千切れて減っていますが蕾は減っていません!
 
090125_01
 
その調子その調子。
しっかりつかまって頑張れ!

ローズニュース

今日から1/29まで『とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ2007』が開催されます。
場所は仙台です。
国際バラとガーデニングショウの東北版みたい?でしょうか?
しかも蘭と薔薇とガーデニングのてんこもり♪
この時期の開催、薔薇のお庭を作るのは大変ではないのでしょうか。
 
 
国際バラとガーデニングショウはもちろん今年も開催されます。
今年は第9回ですよ。早いものです。