バラの切手ですが

いちおう、これもバラの切手と言っていいでしょう。
 
IMG_20160204_121112
 
請求書でなければ嬉しかったのに・・・
 
 
※参考までに
2015年11月6日発行のグリーティング切手
名称:ディズニーキャラクター
82円郵便切手(シール式)
絵柄はオーロラ姫、シンデレラ、白雪姫、ラプンツェル、アリエル、ジャスミン、ベル
↑の写真はオーロラ姫

立春セット

朝のニュースやSNSで立春という文字を何度も見ました。
そして、かなりの確率でその横に梅のイラストや写真がありました。
立春と言えば梅がセットなのですね?

我が家の小梅姐さんは「日陰の女」なので、あまり綺麗なお花を咲かせませんが、とりあえず立春なので咲いてみた模様です。

150204_01

150204_02

どんなに寒くても、明日雪が降ると言われても、立春と聞くとなんだかそわそわしてきます。

暖かい!

立春。
また寒くなるそうですが、今までがあまりに寒かったので、今日はものすごく暖かく感じます。
 
春がやって来る?
 
120204_01
原種シクラメン コウム(赤)
 
 
まだかな?
 
120204_02
原種シクラメン コウム(白)
 
 
我が家の小梅姐さんも。
 
120204_03

中国のバラ

毎年この時期になると中国のニュースの中にバラが登場します。
この時期とは、バレンタイン前のこと。
中国でもバレンタインは毎年盛り上がるみたいですよ。
おまけに今年は春節もぴったり重なり盛り上がり倍増のようです。
 
ちょっとこのニュースをご覧下さい。
 
上海の街に赤いバラ…旧正月&バレンタインの気分盛り上げる
 (サーチナ 2010/2/3)
 
いくらなんでもこのバラ巨大過ぎ?(笑)
 
女性はバラをいただける日なのですって。
そう聞くと、私は、バレンタインデーを5月にしたくなります。
素敵な男性がお庭から薫り高いイングリッシュローズの花束なぞ作って持ってきてくださったら、サイコーですよね~(うっとり夢想中)
 
 
 
【参考】
サーチナ:
通常のテキスト形式によるリンクか、株式会社サーチナ(以下当社)とメディア・ポータルサイトとしてのサーチナが公式に提供している画像データを使用したリンクである場合、フリーです。ご自由にお張りください。

まったりと立春

風が強いです。
これでは昨日外へ追い出された鬼さんたちも鬼が島行きの船が運休で困っているのではないでしょうか。
こんな日はおうちでまったりが一番だなー。
通販雑誌なんかつらつら眺めながら・・・
 
あ、私が買ったやつが載ってる。
すっごく高いけれどすっごく使い勝手がいい脚立。商品名は「木製ステップスツール(ホッパーペドレッティ)」というらしいです。
脚立に2万円なんて「高すぎる!」と思うでしょう?でもこれ私にとっては価値のあるものでした。
マンションの収納って床から天井まであるのですよ。私なんて上3分の1は絶対に届きません。
それに、キッチンの換気扇のカバーを取り替えるときも届かない。
だから脚立は必需品。で、この脚立がどうして良いかというと、畳んだ時も自立するのです。壁に寄りかからせなくていいのです。それにこのフォルム。カッコイイので隠しておかなくてもおかしくないのです。だからお部屋の片隅に置いておいて何時でもサッと使えるのです。
こういうのは価値観の問題ですが、私の場合は、頻繁に使っているし、丈夫だから何十年も使えそうだし、ということで納得のお値段でした。
 
次は安くていいもの。
キッチンワイプ6枚セット」です。
ホントに良く水を吸収します。一度濡らしてから使うのがミソだと思います。
私は洗面台を拭くのに使っています。盛大に顔を洗うと洗面台に水が飛び散りませんか?(盛大に洗わない?^^;)そんな時これでサッとひと拭き。タオルって意外と水を吸わなかったりするじゃありませんか。キッチンワイプは見事ですよぉ。もちろんキッチンで使うのも王道です。
通販だと送料がかかりますから、ご近所のお店で見かけたら是非お試し下さい。うちの近所では「franc franc」で売ってました。お店では1枚から売っていますし。
 
安いといえば・・・
昨日、ホームセンターに行ったら、ヘレボーがたくさん出ていました。
お花付きのお高いのやら、お安いのやら、よりどりみどりです。
あ、これ安い!と思って手に取り名札を見ると「エリックスミシイ」。
いやーん、うちのエリック嬢ったら安っっっ!500円でお釣がくるのね^^;
でも、でも、お安くても可愛いお花ですよ。バカにしたもんじゃありませんよ。
よろしかったら是非エリック嬢もお手にとってご覧下さい。(なんとなくうちの子自慢^^;)
 
「暦の上では春ですが・・・」がお決まりのセリフでしたが、とうとう暦に季節が合ってしまった感がある今年。
その代わり立秋がずれるんでしょうかね。「暦の上では秋ですが・・・」と言いながら35度とか?うぅオソロシイ。。。
花粉ももう飛んでいるらしいですね。(←花粉症デビューしてない人の余裕)
今日の窓の外の景色はなんだか白っぽいです。まさか花粉・・・なわけないですが、ひょっとして砂埃?春はこれが困るんですよねぇ。・・・というわけで、やっぱり春になりました。

立春

昨日は節分。
サイトのほうで”恒例の豆まき”なんていう言葉を聞いて、今年も豆まきやらなかったなー、鬼さん外へ行かなかったかなー・・・なんて思いつつ、とっても北風ぴうぴうな日でしたから外へ行った鬼さんもさぞや寒かろう・・・なんて思いつつ・・・・・・
「外!」と言われた鬼さん
赤鬼「寒っ!」
青鬼「マジすか?」
桃鬼「うそぉ~ん」
黄鬼「今すぐぅ?」
緑鬼「そう言うアンタがオニ!」
・・・
なんて言ってないかなー・・・と考えていたり。
ここで、一定以上の年齢の皆様、鬼はレンジャー部隊かい!と突っ込みをよろしくお願いいたします(^^)v
 
そして、今日は立春。
「立春」ってキレイな言葉ですよねー。
字面もいいし音もいい。イメージもいい。
今日はどこのニュースを見ても聞いても「春とは名ばかりで・・・」と立春にお決まりのセリフばかり。
あたりまえじゃないですか?まだ2月が始まったばかりですよ?
それなのにまるで「立春」が嘘つきの悪者みたいに言われています。
今日からポカポカだったらいくらなんでも早過ぎですよ。
まだヨーイドン!ってしたところなんですから。これから競技場を出て、給水しながら冬と抜きつ抜かれつ走って、35キロ辺りでスパートをかけて独走態勢で一着ゴールインで桜咲く。
今日は寒くたっていいのです。
私は立春の味方です!