New Roses facebook

バラファンにはお馴染みの「New Roses」
ここのfacebookは、アカウントをお持ちでなくとも読むことができます。
(ログアウトして確認したので大丈夫!)
アカウントをお持ちの方は、いいねを押すなり押さないなりお好きにしていただくとして、facebookのアカウントをお持ちでない皆様にfacebookって情報がこんな風に飛び交っているんだってご覧いただけたらいいなと思います。

New Roses/産経デジタル
いいね! 488人 · 話題にしている人195人(2014/2/21 夜現在)

一歩春へ

少しずつ昨日とは違う今日へ。
朝起きた時の光が違いますね。何しろ明るいです。
そして今日は空気もすこぉーし柔らかめ。
 
ヒヤシンスが良い香りです。
120221_01
 
チューリップの水栽培がいまひとつの中、さすが水栽培の本家本元ヒヤシンスは問題なく開花です。
思いましたね、何故ヒヤシンスの水栽培がメジャーでチューリップの水栽培がマイナーなのか。
やはり向き不向きがあるのです。
決して出来ないわけでは無いけれど、やっぱりあるのです向き不向き。
来年はチューリップは鉢植えオンリーにしよう、と思う今日この頃です。
 
この色のヒヤシンス、なかなか良いです(^^)v

ちょっとだけローズニュース

「特別展 花 FLOWER ~ 太古の花から青いバラまで ~」
東京・国立科学博物館 3/24から
 
070221_01
(朝日新聞 2007/2/21)
 
そろそろ大きな記事が出始めました。
行きますよ、もちろん。
ただ、目的はサントリーの青薔薇ではありませんが。
お花の展示なんてちょっと珍しくて楽しそうではありませんか。
是非ゆっくりじっくり見たいものです。
でも、あそこ、週末は込んでいるのですよね。この間のミイラもすごい人だったし、妖怪のお部屋なんてもうケースに近づくことさえ困難でした。
花展も込みそうな予感です。
 
ダ・ヴィンチ展も行きます。
「受胎告知」は、イタリアのサンマルコ修道院でフラ・アンジェリコの受胎告知を見た時に「わっ!これいい!」とすっごく思ったのでダ・ヴィンチ版も是非見たいと思っていたのです。
イタリアまで行かなくても見られるなんてとってもラッキー♪
こっちも押すな押すなだろうなぁ。。。
 
でも行きます。
博物館大好きです。