気を取り直して

ニンゲン、過去ばかり振り返っていてはいけません。
前を見て、美しいものを見なければ。
 
ヘレボが1本折れたくらいで人生を語る仰々しさ^^;
 
いや、ヘレボはともかく。
某教育テレビでやっている「美の壺」という番組をご存知ですか?
私は知らなくて、先週の番組を録画して今朝電車の中で始めて見たのですが(ワンセグ携帯ちゃんと使ってるでしょう?(^^)v)、先週は”ステンドグラス”の放送でした。
なかなかいい感じの番組でしたよ。
ノートルダム大聖堂のバラ窓は実際に見に行きましたけれど、あれはホントに見るべき!
今年は鳩山会館に行きたくなりました。鳩山会館は薔薇もあるのですよね~。
和+ステンドグラスの妙にも感動!
この番組はインテリアデザインをされている方に教えていただいたので、そういうプロの目から見てもかなりクオリティ高いのではないでしょうか。
BGMもセンスいいです。
今週のテーマは「備前焼」だそうです。
さぁさぁ、美しいものでも眺めて浮世の憂さを晴らしましょう!
 
(なんだかんだ言ってヘレボ事件がかなりショックだったらしい私(笑))

今何時?

皆様のお宅にはいくつ時計がありますか?
この場合の時計というのは、腕時計や目覚まし時計のことだけでなく、家電製品等の時計・・・例えばテレビ、電気炊飯器、電子レンジ・・・も含みます。
 
そもそもは、あれぇ?この時計って時間狂ってない?、から始まりました。
 
じゃぁ他のは何分になってる?
他の、って・・・・・・
 
置時計、壁掛け時計、目覚まし時計、腕時計の時計類全て、TV、ビデオ、DVD、FAX、ケータイ、ミニコンポ、PC、電子レンジ、電気炊飯器、エアコン、ガス給湯設備のパネル、エトセトラ~、それに車も。
まぁ~あることあること、時計だらけです。
 
周り中時計だらけとういのもゾッとしますが、私、何が気持ち悪いって、それらの時計の時間が少しずつ違っていることが、考えるとどうにもこうにも落ち着きません。なんか気持ち悪くないですか?
時計として販売されているものには電波時計というものがあるので、時間を合わせるのは簡単になったかもしれません。
でも家電製品はね、合わせきれませんよね。
しかたが無いので、見なかったことにして暮らすしかありません。
実際見ませんけれど、炊飯器の時計で今何時?なんて。
タイマーを持っているものは必然的に時計が付いているだけで、それで暮らしが動いているわけではありません。でも、例えば6時にご飯が炊けるようにタイマーをセットしたとして、テレビで6時のニュースが始まるとぴったり同時にご飯が炊けたら気持ちが良いではありませんか?(笑)
現実には大概1分進んでいたり遅れていたり^^;
朝、会社のタイムカード押すときは1分1秒が重要です。「0分」はセーフで「1分」は遅刻ですから^^;
それ以外は、1分ごときをいちいち気にしていたらストレスたまってしょうがないし、デジタル時計どもに振り回される生活もしたくない。
とは言いながら、やっぱりちょーっとうちの中気持ち悪い・・・と思ったりするのです。
 
今何時?って聞いたらどの時計を見ますか?それ時間あってますか?

健気に春

… road to Greenfingers
 
【ちびヘレボーズB】
 
gf_060225_01

小さな株の小さな葉っぱ。
頂いた時は可愛らしい黄緑色だったのに
茶色くなり、カラカラになり・・・・・・
 
gf_060225_02

雪の日に、積もった雪を払おうとして
葉っぱをちぎってしまった茎。
 
そんな受難の日々を経て、今、春。
 
gf_060225_03

決して生きることを諦めないちびヘレボーズB(命名センスなし^^;)
こんな健気な姿を見たら、なんとしても復活させてあげたくなるというものです。

薔薇の香り

フジサンケイビジネスi 2/24(木) 1面から
「バラの香り 秘密解明 高級香水が身近に?」

カネボウ化粧品さんが”これまで解明されていなかったバラの香りの重要な成分を初めて発見した”そうです。この発見によって薔薇の香りの合成が低価格で可能になる、というのが表題の”高級香水が身近に?”の意味らしいです。
香料用の薔薇から”1kgのローズ製油を作るには200万個の花びらが必要”とのことですから、満足のいく香りが合成できれば化粧品会社としては確かにバンザーイ♪です。
今春中にこの成分を合成したフレグランスを商品化するそうです。

この記事では薔薇の香りのことを”みずみずしくゴージャスな”と表現しています。
そうですね、薔薇の香りは見た目と同様に「ゴージャス」と言っていいかもしれませんね。

”アレキサンダー大王もこよなく愛したバラの香り”とも書かれています。
へぇー、アレキサンダーさんもですか。こよなくなんですか。

フジサンケイビジネスiって、会社にあるんですけど、メジャーな新聞とちょっと切り口が違って面白いです。薔薇の話題も結構好きみたいだし(^^)v