最後の冷たい雨になるか

雨がしとしと降ってキンキンに寒いです。
でも!
今週後半には20度とかいう生温そうな予報も出ています。
3月ももう半ば。
ここを乗り越えれば本当に春がやってきそうな気がします。
だって、みなさまのブログなどでは「蕾」という文字が見え始めましたから!
早咲きの木香バラ系の原種たち、それに最近まで業者さん管理だった大苗たちが、うずうずしてきたみたいです。
雨が止んだら、私も木香チームとスポンタネア嬢のチェックをしなければ。
そして、柔らかく瑞々しい新芽たちを、極悪非道なうどん粉から守らねば。
さー、忙しくなってきますよ。(^^)(^^)(^^)

赤白黄色どの花見ても

だいぶ暖かくなりました。
今日は曇っているのでちょっと薄ら寒い感じがしますが、それでもベランダ掃除ができるようになりました。
冬の間は寒くてベランダにいられませんでしたからね。

ベランダの端では、原種シクラメンと水仙が賑やかです。
原種シクラメン・コウムの紅白に、水仙の黄色が加わると、華やかさが倍増します。
まだちょっと寒いのにどの花もちゃんと咲いて偉いなぁ~。

150314_01

150314_02

しかし、しかしです。
全然偉くないのが、プルプレ嬢。
2本ある枝のうち1本が枯れ込んでいました(泣)
1本は大丈夫のようですが、今年は花数半減しそうです(号泣)

情報たくさん

そういえば、このブログでちゃんと宣伝していませんでした。

バラからはじまるライフスタイル New Roses 産経デジタル

「ベルサイユのばら」に5品種が誕生とか、バラショウのチケットプレゼントとか、バラに会いに行く注目ツアーとか、バラ検定とか・・・いろいろいろいろ情報が載っています。

私がせっせと情報を拾うよりずっと早いですから、何しろ情報発信源が作っているサイトですからね。
これからの時期はもっと盛りだくさんになりますよ。
お見逃しなく!

情報がたくさんなのは嬉しいですが、facebookの盛り上がりにうっかりブログでも自分だけ盛り上がったりしそうで、適切な情報管理は必要です。
会社でもChatWork導入でリアルタイムで情報が来すぎてもうあっぷあっぷ。
たくさんもいいけれど洪水はごめんです。

花付き苗

130314_01
お店で売られる草花は、早めに開花させたものが多いですが、とうとうバラも開花苗が出ました。
黄木香バラです。
やっぱりお花が付いていると魅力が倍増しますよね。
下の段は木瓜の盆栽仕立てとか翁草とか。
近所のスーパーもたまに楽しいです。
ここで小梅姐さんをゲットしたのでしたし(^^)

人も啓蟄

そろそろ動きたくなってきました。
寒くて外に出られなーい、というのも終わりです。
そのかわり花粉が飛んでいて出られないというのはありますが^^;
でも、やっぱり出かけたい気分になります。
 
一度は行ってみたいと思っている牧野植物園は高知県なので、そう簡単には行かれませんが・・・
 
練馬区の牧野記念庭園記念館はどんなところかな?と気になっています。
 
植物園って楽しいですよね。
動物園も好きです。ナントカ園ってみんな楽しい。幼稚園も好きでしたよ(^^)

もう少し・・・

お昼過ぎに、外へ出ました。
めちゃめちゃ寒かったです。
法務局まで歩く途中、あまりの寒さに思わず眠くなりました。(寒いと眠くなりますよね?私ってリスだったことがあるのでしょうか。熊かもしれませんけど(笑))
その後、税務署に行く途中では風の冷たさに、耳が痛くてちぎれそうーと思いました。
でも。
歩道の植え込みから沈丁花の香りが漂ってきました。
街路樹のコブシが白い花を開いていました。
もう少し。なんですけどねえ・・・。