4月1日

昨日、ひっっっさしぶりに本屋さんでバラの本を買いました。
やったー!バラの世界に戻って来た!という気がしました。
お金がなくて本が買えないので本屋さんに行かず、バラにもお金を使えない日々から、完全脱却宣言♪
仕事があり、働いていると決まった日にお給料がもらえる、というスンバラシイ生活が戻って半年。
本屋さんでというところが重要、バラの本というところが最重要。
うふふん♪

この本を買った決め手は、
最初の凡例のバラの写真が、大好きなフリューリングスモルゲンだったこと。
オールドローズの最初の写真が、大好きなカーディナルドゥリシュリューだったこと。
モダンローズの最初のページに、大好きなバラの切手が載っていたこと。
そのほかにも色々ありますが、なんとなく構成が私の好みに近かったということでしょうか。
こういうのはホント好みの問題ですから、好きな本が人によって違うのは当然ですし、主婦の友の回し者ではないので、この本を全員にお勧めしているというわけではありません、悪しからず。
でも、今までさんざんバラの本を買ってきた私が今楽しめる本であることは間違いありません。
ちなみに新刊本ではありません、ずっと本を買っていなかったので、遡って過去発売の本を今更調査している最中です。今2年前を遡っています^^;

折しも新年度。
今日からフレッシュな気持ちでバラ生活をエンジョイする気満々です。
でも・・・・・・
なんでこんなに寒いの?

今年の桜 2016

毎年の定点観測ポイント、皇居 牛ヶ淵の今日の桜です。

160401_01

160401_02

千鳥ヶ淵では満開宣言を出していましたが(千代田区が)、満開まではあと一歩かな?という印象でした。
それよりも、なんだか、今年はすごい違和感がありました。

160401_03

なんだろう?なんだろう??と考えて、気が付いた・・・
160401_04
ほとんど咲いていない樹があるのです。
横に回って同じ樹をもう一度見てみました。
160401_05
やはりこの一角、花がありません。

咲くのが遅い?
いや、去年までは一斉に咲いていました。
ということは、樹がダメになってしまったのでしょうか。
染井吉野の寿命の話しは近年良く聞きます。
皇居の染井吉野も戦後植えられて70年も経った樹なのでしょうか。

毎年桜を楽しみにしています。
でも今年の桜が去年と同じではないということ、身にしみました。

桜の花弁だけでなく樹でさえも、ただ春の夜の夢のごとし。
160401_06

今日のメモ

本日の物々交換(バラバラ交換?)

R. chinensis spontanea → out
R. banksiae lutescens → in

減ったけれど増えたのでプラマイゼロ^^;
原種シクラメンをオマケにつけたので鉢の数は-1

一度増やすとなかなか減らないバラの仕組み!

先日の「植物男子ベランダー Season2 俺の直前スペシャル」で、植物がプロモーションをするという話しが出ていました。
(観ていましたか?BSですけどSeason2も観ましょうね♪)
バラが減らないのはバラ繁栄のプロモーションかも。
ニンゲンはバラに踊らされているのかも。

マイブーム お弁当

3月6日に載せた
おにぎりサンド ミニ

も良かったのですが、

おにぎらずキット&ケース

も、なかなかいい感じです。
そのままキャリーケースになるというところが良いです。
私は最初にラップを敷いてそれから海苔を乗せています。
結構な量のご飯が入るので1個でも十分食べた気がします。

お弁当ってなんとなくワンパターンになってしまうので、こういう器具もあると楽しく作れる気になって少し頑張れます。(めんどくさがりの女王なもので)

今日もまた桜

昨日は嵐の後で、空が真っ青でした。
昨日の写真って妙にコントラストが強いです。

今日は一転してうす曇。
再び撮ってみました。
ほぼ同じ位置、同じ方向、同じスマホ!です。

140401_01

140401_02

140401_03

空が違うと印象が違います。
更に撮影時刻も違い、昨日はほぼ順光で、今日はややサイド光ぎみになっています。
写真って面白いですね。

ささやかな疑問

地域限定品(チープであること必須!)大好きものとしては、お菓子類だけではなくお茶漬けも魅力商品でした。
130401_01
買ってからよくよく見て思ったことですが・・・・・・
真ん中の「東北限定茶づけ」その左の「牛タン茶づけ」その左の「仙台発祥牛タン入り」は良いとしましょう。
東北限定と言われれば、そうですかですし、
牛タン茶づけと言われれば、へえへえですし、
仙台発祥牛タンと言われれば、ははぁと思います。
しかし、更にその左の端の端に小さく書いてあるこれは、
130401_02
どうしたものでしょう。
もちろん「仙台発祥牛タン」と書いてあるだけで「仙台産牛タン」とは書いていないので、嘘とか騙しているとか言うわけではありません。
このお茶漬けに限らず、世の中そんなものっちゃそんなものですが、でも、何故か割り切れない思いが残ります。
ほんの、ささやかな、ささやか~な事ですけれど。
唯一の救いは、右端の文字。
130401_03
青森でとれたほたて。
こちらは「青森産ほたて入り」ですからね。
ちょっとホッとしました。
ちなみに、購入したのはJR大森駅のNEWDAYS(駅のコンビニみたいなところ)です。
味は美味しいことは美味しいのですが、写真にあるように乾燥ネギが結構入っているので、ネギ嫌いな私にはあまり向きませんでした。。。

今日のベランダから

ちょっと影響されて花の束を作ってみようと思ったのですが・・・
良く考えてみたら、私は生け花苦手でした。
 
120401_01
真横に伸びているバルタン星人はいただけないわ。
 
あまりの強風に千切れ飛んだヘレボがベランダを「コの字」に曲がりお隣との境に引っかかって止まっているのを発見しました。
もっと早く取り込んであげたほうが綺麗だったのでしょうけれど・・・。 
 
水仙も混ぜようかと思ったのですが欲張るのはやめておきました。
 
120401_02
そろそろ満開を過ぎました。
 
 
バラも元気にしています。
うどん粉でもなく黒点でもないバラの葉はとても綺麗です。
今の時期ならではの光景^^;
 
120401_03
良く見ると複雑な形状です。(ヘリテージ)

今年の桜

どこか特別にお花見に行くわけでもないけれど、この時期になると桜ってたくさん目に入ってきます。
街路樹、公園、川縁、学校、あちこちあちこち・・・・・・、日本って本当に桜が好きなんだなーと思う季節です。
今日はおそらく都内では『満開』と言える場所が一番多かった週末かと思いますが、風が強くて、それでもお花見の人出は最高潮のようでしたが^^;それだけに撮影日和ではなかったので、満開一歩手前の3/30、3/31の桜をお届けします。
 
3/30 皇居周辺
 
070401_01
 
朝は「春の嵐」で通勤途中にひどい目にあいましたが、お昼からはピーカン!
私のいつもの撮影スポット。お堀に日本武道館の景色です。
 
070401_02
 
日差しがお堀にキラキラ☆
 
070401_03
 
皇居ってこの石垣がいいんですよね。石垣に桜。似合いますよね?
 
 
3/31 多摩川周辺
 
070401_05
 
我が家から一番近い桜スポットである多摩川の河原。
左端の、人がゾロゾロ歩いているところが土手で、夕日のバカヤローなんて叫んだりする位置。その左に石段があり、下ると野球のグラウンドとその向こうに多摩川があります。堤防のこちら側(右下)に桜並木があり、その右はマンション林が続いています。
これは土曜日の人出。日曜日にはこの倍は人がいました。
 
070401_06
 
下に降りると一応『桜並木』なんていう雰囲気も味わえます。
 
070401_07
070401_08
 
染井吉野ちゃん、かぁ~わいいですね♪
 
070401_09
 
オジサンだちの宴会をものともせず、土手を降りると、少年達が野球の練習に汗を流しています。
 
 
ここにお花見に行くといつも足元に咲いているシャガ。
私の大大大~好きなお花で、いつもついつい撮ってきます。
今年はこんなんです。
 
070401_10
070401_11
 
 
またお天気良くないみたいだし、週末としてはこれが最後のお花見でしょう。
夕べはすごい雨降ったし、今日は強風だったし、そんなに無理無理お花見しなくてもいいのに、ねぇ、日本人ってホントにどうしようもありませんよねぇ。でも止められないんだなー。これが結構楽しいんだなー(笑)