今日のびっくり

美容院に行ったら、雑誌がiPadになっていました。
びっくりしました、驚愕しました。
毎週とか毎月とか最新号を買って管理する手間より、登録20誌くらい読み放題契約のほうが安い時代になったのでしょうか。
iPadの初期投資はあるでしょうけれどねぇ?
本当に、明らかに、時代は変わりました。

布と猫

バラ界での我らが大先輩、松本路子さんの新刊『更紗 いのちの華布』出版記念の更紗展に行ってきました。

『更紗 いのちの華布』出版記念展
2016年4月8日(金)~17日(日)
11時~19時
目白のギャラリーゆうど

参考展示以外の更紗を購入することができます。

布というのは不思議なものですね。
洋の東西を問わず、人が大昔から用いてきたもの。
実用でありながら装飾でアートでもあります。
更紗だけでなく、ドレスの布、和服の布、インドや東南アジアの民族衣装の布、パッチワークキルトの布、布の歴史は人の歴史でもあります。
松本さんのお仕事を見せていただくたびに、いろいろと考えを巡らせます。

目白のギャラリーは古民家のような感じで、近所の猫たちが自由に遊びに来るような一軒家です。

行きかう猫を追いました。
2016.0414_01
2016.0414_02
2016.0414_03

勝手知ったるおうちの玄関で、豚?猪?を華麗に乗りこなします。
2016.0414_04

名所は地元にある

バラというのは、実は街のあちらこちらで見ることができるのです。
私が毎年楽しみにしている場所のひとつがご近所のここ。
黄木香と八重桜のコラボポイントです。
130414_01
文字の上辺りが家の塀の高さなんですね。
八重桜のお宅が2階建て。
というわけで、黄木香が3階まで伸びているのがお分かりいただけるでしょうか。
ただ今満開♪

ローズニュース

『横浜バラクラ イングリッシュガーデン』が2009年秋にオープンするそうです。
蓼科高原バラクライングリッシュガーデンサイト(http://barakura.co.jp/)の右側下部にリンクがあります。
今年のGWはバラ三昧しませんか?
 
まずは準備運動で
 
4/25(土) ルドゥーテの薔薇 スペシャルトークショー 玉川高島屋S.C.
       後藤みどりさん、大野耕生さん、玉置一裕さん
 
連休突入!
 
5/2(土)  ルドゥーテの薔薇 スペシャルトークショー 玉川高島屋S.C.
       蓬田勝之さん
       『ヨーロッパ バラの名前をめぐる旅』トークセッション 池袋ジュンク堂書店
       松本路子さん
 
5/4(月)  ルドゥーテの薔薇 スペシャルトークショー 玉川高島屋S.C.
       小山内健さん、玉置一裕さん
 
       サントリーホール屋上“ローズガーデン”特別公開 アークヒルズ
 
5/5(火)  ルドゥーテの薔薇 スペシャルトークショー 玉川高島屋S.C.
       英国デビッド・オースチン社 ルーク・スティムソンさん
5/6(水)  サントリーホール屋上“ローズガーデン”特別公開 アークヒルズ
さて、私はいくつのイベントに現れるでしょう?(笑)

今日の愚痴

会社の電話に出るときは
「おはようございます。○○、△△でございます。」
と言って出ます。(朝は)
普通はかけてきた相手もそこで
「□□の××です。」と名乗り
「お世話になっております。」と会話が成立します。
でも、私が
「おはようございます。○○、△△でございます。」
と言うと
「もしもし?」
と言って間を取る人が時々いるのです。
その間は何?何を期待しているの?
私は挨拶もしたし、会社名も、自分の名前だって言ったのに
聞いていないのですか?
それとも私にも”もしもし”を言って欲しい?
何のために?
すっごく『無駄』だと思うのですが、その”もしもし”。
無意識に意味のない言葉を言うのはやめて欲しいわ。
まったくもう、そういう小さな事って積もるとストレス溜まるのよね・・・愚痴愚痴グチグチぐちぐち・・・(以下延々)
 
(延々延々延々・・・・)
 
ふぅぅぅ、スッキリした~(^^)v