反省文提出

上手くいかないことがあったとき、あーあ残念で終わらせるか、失敗を次回に生かすか、いろいろな指導やアドバイスがあることはわかっています。
でも、私の記憶力は金魚並みなので、ダメだったなぁと思いながらも進歩がないのも常のこと。
せめて反省文でも書いてみましょう。

今年はオールドローズ惨敗。
まともだったのはプルプレ嬢のみ。
まぁマシだったのは枢機卿様。
あとはお話にならず。

侯爵夫人、マダム、蕾消滅&オクサレ様化。(千と千尋の神隠しに登場)
ドレスデン嬢、超変!
セリーナ嬢は・・・もしかしたらこれから咲くかも。

オールドローズではなくイングリッシュローズですが、アルンウィック嬢も珍しく春に姿を見せた蕾がオクサレ様になっています。

蕾がダメになるのは、風のせいもあるのかもしれませんが、オールドローズってそんなに風に弱いかなぁ?
暴風が吹くと鉢が乾くので水が切れやすいのもあるかもしれません。
ドレスデン嬢の超変というのは、もしかして御所桜嬢と似た現象かも?という気がしなくもありません。

さてさて、反省を来年に生かすには何をすればよいのやら、半年考えましょう。
反省文を書いただけでは反省にならないのよね。
来年は風が吹いたらオールドローズ組の避難をやってみなくちゃだめかなぁ。
一季咲きって、失敗したら次は1年後というのが、つらいです。

プルプレ嬢:ポートランド:Rose du Roi a Fleurs Pourpres
枢機卿様:ガリカ:Cardinal de Richelieu
公爵夫人:ガリカ:Duchesse de Montebello
マダム:ダマスク:Mme Hardy
ドレスデン嬢:ミニモス:Dresden Doll
セリーナ嬢:ポートランド:Celina Dubos

台風6号

台風6号がやってくるというので、花と蕾が惜しい組は、念のために退避させてみました。

150512_01

一番右の強剪定はアイスバーグの白雪姫。
その左のシュッ!としたのが公爵夫人。
その左の蕾がたくさんあるのがマダム(アルディ)。
紫のが枢機卿様の残り花。
その左の細っこいのがセリーナ嬢。
その左は見えないけれどプルプレ嬢。

あとは花も蕾も惜しくないので外でよし。
どのバラも6号鉢(直径約18cm)なのでバランス悪いですがびっくりしないでくださいね。
我が家ではずっとこんなもんです。

23時現在、ベランダはびゅんびゅんです、でもまだまだ想定内な感じです。
とは言っても心配で眠れないといけないので(←ウソです、絶対ぐぅぐぅ寝ます)念のため準備は怠りなく(^^)v

バラショウ総括

国際バラとガーデニングショウは現在絶賛開催中ですが、私は平日には行かれませんので写真を整理してしまいました。
カテゴリの目次も更新したので5月11日の記事として再浮上しています。
お時間がありましたら、ついでにクリックして過去の思い出に浸ってみてください。
年々歳々ずーずーしく写真が大きくなって掲載数が増えています(笑)

個人的には、今年はお会いしたい方にお会いできず、ご挨拶したい方にご挨拶できず、第2日目だったことも影響してか制作の方々もひとりもお見かけできず、ちょっと気の抜けた日曜日でした。
そして展示作品のほうも「これ!」と心に響くものが残念ながら少なくて・・・あ、良くなかったわけではありませんよ、ただ私の感性の周波数とリンクしなかっただけで作品は素敵でしたからね、くれぐれも。
16回もやっていればいろいろあるものです。
でも、「国際」と頭に付くその名の通り、今年はフランスのみならずイタリアまで参加の国際的なバラとガーデニングの祭典は、とても楽しいイベントに違いありません。
早起きして眠くて足も棒なのが玉に瑕。。。

ベランダニュース

キャサリンモーレーが咲きました♪
 
120512_01
 
国際バラとガーデニングショウに行くのに、朝水をやらずに6時半に出かけて午後帰ってみたら、強風でカラカラになって現在はお浸し状態です^^; お水をあげたので間に合ってシャキッ!となってくれればいいのですが・・・
 
 
御所桜がなんだかミニバラらしく可愛く咲きました。
 
120512_02
 
この子は高級な栄養をあげるとお花が肥満になるので、少しの栄養でスリムに育てるのがコツのミニバラです。
 
 
難波茨の全体。
 
120512_03
 
この鉢は5号(直径15cmくらい)です。それでもいい感じに咲くでしょう?
放っておくと巨大なモンスターにもなりますが、盆栽程度の大きさでも大丈夫です。
 
 
これ、何のバラに見えますか?
 
120512_04
 
私は一瞬ジャクリーヌデュプレかと思ってしまいました。(我が家には有りません^^;)
これ、ロサ・ギガンティアの全開の姿です。
5/9の写真と見比べてみて下さい。剣弁だけは面影がありますがシベの様子なんて全然違っていてとても同じバラとは思えません。
面白いものですね。
 
 
 
さて、朝水を切らしたと言ったとおり、バラショウの初日に行って来ましたので、これからメモリの中身をつらつら眺めて後でアップしますね。

ベランダは赤白黄色

バラです、チューリップではありません、でも並んだ並んだ赤白黄色♪
 
ロサ・キネンシス・センパフローレンス 正面
110512_03
 
同じくセンパフローレンス 横
110512_04
 
難波茨
110512_05
 
ダブルホワイト(ロサ・スピノシッシマ)?
110512_06
  
ロサ・フェティダ・ビコロールの横顔
110512_07
 
ハイデルベルク
110512_08
 
 
ベランダの配色など何も考えておりません、賑やかおっけー^^;

今年のプルプレ

今、プルプレ嬢のよい香りが漂い、バラショウさながら『心惹かれるバラの香り』のベランダとなっております。
 
Rose du Roi a Fleurs Pourpres
ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレ
我が家での通称はプルプレ
 
110512_01
 
110512_02
 
まさしく王者の緋色、王者の香り!

バラの市に第2回があった!

去年はじめて開催された荒川区のバラの市。
今年第2回が開催されるということは結構好評だったということでしょうか。
ポスターまでできています。
 
第2回あらかわバラの市(荒川区公式ホームページ内)
 
『5,000鉢の鉢バラを特別価格で販売』だそうですよ。
 
でも国際バラとガーデニングショウにぶつけるのはやめて欲しいなぁ^^;
5/15(土)は西武ドームに行くのですってばぁ。。。