全部見せます

なんだかテレビ番組のタイトルのようですが。

東京の5月の夏日の記録が・・・などと言っているので、いつエアコンを稼働してもいいように、早めに模様替えを済ませました。
エアコンの室外機の吹き出し口の前から鉢をどかしました。
「全部」と言ってもあまり見えすぎるとナニなので、ここはあえてスマホで見せます^^;

150527_01

室外機の前に陣取っていたのは主にオールドローズたちです。
ヒュー様とキネンシス嬢以外は一季咲きで今年のシーズンは終わりましたので、ステージのセンターから上手の隅と下手の隅に下がっていただきました。

キティにないパーツ

Q「ハローキティの顔にないパーツは何ですか?」
A「口とまゆげ」

この問題、間違えました。
口はわかったのですが、眉毛が・・・猫に眉毛があってたまるかぁぁぁ(自棄)

この問題は、全米ジャパンボウルの過去問題です。
横浜市記者発表資料PDFからお借りしました。
全米ジャパンボウルとは『日本語能力や日本文化の知識を競う全米高校生の大会』だそうです。

キティの問題のほかに、前述の資料からもう2つほどお借りします。

Q1 次の3つの出来事を、起こった順に並べなさい。
A)長野オリンピック
B)サンフランシスコ講和条約
C)東海道新幹線開通

Q2 次の重ね言葉を使って文章をつくりなさい。
「はらはら」

結構難しい問題と言えるのではないでしょうか?
皆様この回答はわかりますよね?
日本の高校生の皆様、大丈夫ですよね?

私は・・・くぅぅ、キティで躓くとは!

バラ第2陣

筑紫茨が初お目見えです。
クッキリと、そしてシャッキリと、そして可愛さも兼ね備えて。
 
100527_01
 
よく見ると「キモ・カワ」だったりします?^^;
 
100527_02
 
 
 
ロサ・カニナも咲き始めました。
今年も蕾はたくさん付いています(^^)v
 
100527_03
 
 
 
コーヒーオベーションがちょっと遅めの開花でした。
春は軽やかなオレンジ色です。
 
100527_04
 
 
 
そして、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクがあまりにもカワユイので再掲♪
蕾がいいでしょ。
 
100527_05
 
開いてもとってもいいでしょ。
 
100527_06
 
 
こうして並べるると、コーヒーオベーションがやたらと派手に見えますね^^;
 
筑紫茨は結構手のかかるやつです。
とにかく伸びたがりで放っておくととんでもないことになります。
それに野ばらのわりにはうどん粉に弱くて特に新芽が真っ白になります。
でも体力は相当ありそうなので、切り詰めてもうどん粉になってもそれほど心配はないかなと思っているところです。

ハマナシ ピンク一重

送料無料に釣られて買ったハマナス(商品名は”ハマナシ ピンク一重”でした)。
咲くのは来年かと思っていましたが、咲きました!
さすがは京成バラ園芸!?
 
090527_01
 
ピンクというので、もう少し薄い色かと思いましたが(濃い紫が欲しかったのに値段で妥協した^^;)、思ったよりは濃いピンクだったので、ま、いいでしょう(^^)v
 
090527_02
 
ハマナスも間違いなくバラです。
日本の誇るバラなのです。

予期せぬゲンコツ模擬実験

ちょっとちょっと、聞いてくださいませ。
スゴイことが起こっているのですよ、我が家で。(かなり興奮)
 
まず、これをご覧下さい。
 
080527_01
 
なんだか汚いポットの写真ですが^^;
右に傾いた枝の先に蕾がひとつ付いているでしょう?
これは、今年の植え替えの時になんとなく本体から分かれてしまったコーヒーオベーションです。
コーヒーオベーションって物凄く横張りするんですよ。上へ伸びずに横に伸びるんです。
それで、以前ブログで教えていただいた「ゲンコツ剪定」を思い出して、仕立て直し出来るかな、ダメならダメでいいや、本体が元気だし、ちょっと実験実験・・・と思って、ややゲンコツ、ちょっとチョキ入ってます、という感じに枝を97%くらい切り取ったのです。
 
その後、葉っぱがしょぼしょぼと出てきた時には、それはもう嬉しかったですよ。生き延びてる~って。
それが、ナ、ナ、ナント蕾が付いているではありませんかっ!!
身長5cmくらいなんですよ?
 
裏側をお見せしましょうね。結構ゲンコツっぽいのがわかりますから。
 
080527_02
 
こんなに切ったんですよ。
(ちょっとチョキ入ってるのもわかります?^^;)
それが、生きているだけならまだしも、蕾!蕾ですよ!!
薔薇っていったい。。。
 
ゲンコツと蕾の両方が見えるように。
 
080527_03
 
いやぁ、薔薇って奥が深いです。
今日はホントに参りました。
 
しかし、新しい枝がやっぱり横に伸び始めているというのは仕立て直しになっていない?ハテ?どういうことでしょう(笑)
ちなみに、いつものように剪定した部分を挿し芽したコーヒーさんはまだまだ蕾を付けそうにありません。その代わり真っ直ぐ育っていますが・・・
 
 
※参考
ゲンコツ剪定を公表されているのは、有名なプロの方ですので、興味のある方はブログをご覧下さい。
Fragrance World (http://arisima.blog10.fc2.com/)
色々記事がありますが、2008年の2/25、3/19、3/24あたりのお写真が見応えあると思います。
ちなみに、昨日の記事は、ルージュ・ピェール・ドゥ・ロンサール、ブラン・ピェール・ドゥ・ロンサール、ピェール・ドゥ・ロンサールの三色揃い踏み、これも見応えがあります。

ローズニュース

≪NEWS1≫
先日の大相撲の琴欧州関の表彰式でブルガリア大使から渡されたトロフィーは、黄金に輝く薔薇がモチーフになっているのですって!?
知りませんでした!
表彰式ってたいくつなのであまりじっくり見ないんですよね。
今までもずっとそうだったのでしょうか?
来場所注目してみましょう。
 
 
≪NEWS2≫
この業界ではたぶん有名な園芸研究家の亀山寧(やすし)さんが、「レディ・ムラサキ(紫式部の英訳名)」という薔薇を作出したそうです。「マダム・ビオレ」と「テコナ」を掛け合わせたそうですが、写真は確かに、マダム・ピオレ色(やや薄め)で手児奈の形をした薔薇でした。
今年は源氏物語千年紀だそうで、本屋さんも源氏物語コーナーを作っているほどです。薔薇も出来ちゃいましたか。流通したらいいですね。
(京都新聞Web Newsより)

バラ園実況中継

20070527084123
20070527081937
液晶が光って画面が見えないの〜。
すごい変な写真かも?

京成バラ園で〜す!
 
↑↑
まぁ、訳がわからないほど酷い携帯写真ではなかった、ということで^^;
 
帰ってきました。
暑かったです。日焼けしました^^;
薔薇はピークを過ぎたところ。それでもしばらくぶりで新品種を堪能してきました。
とりあえず本日の雰囲気。
 
070527_01
 
『アンジェラ』のアーチが凄かったですよ。こんなに凄いアンジェラの”束”は見たことないっていうくらいズッシリ!でした。
 
070527_02
 
 
個々の薔薇は、オイオイにRose Gardenにて。。。
 

今日のベランダ

今日も雨です。
結構本気出して降ってます。
折角の週末なのに、写真を撮る時間があるのに、世の中薄暗いです。
でも、我が家のミニバラたちが全員開いたので団体写真を撮ってみました。
 
060527_02

マンションのベランダは強風が吹き荒れるのでレンガで鉢を覆っています。
陽が当たるように奥と手前で上下2段になっています。
上段の一番奥は蚊連草。背が高いので柱の陰に置かないと吹き飛んでしまいます。
蚊連草以外は全部ミニバラです。
 
もう少し引いてみましょう。
 
060527_01_1

カーテンも写っちゃうわぁ(笑)
 
特に香る薔薇もないはずなのに、ほんのりといい香りのする雨の朝です。