≪速報≫国際ヘリテージローズ会議 5/31

今日は、午前中に会議参加者の受付、午後は国際ヘリテージローズ会議開催記念講演がありました。
受付はウィシュトンホテル・ユーカリ(ユーカリが丘)
会議参加者に配られた袋の中身を一挙公開!
 
バラのカタログ(大手のカタログ勢揃い)
120531_01
フライヤーいろいろ
120531_02
バラのお菓子
120531_03
香りの玉ロフィックビーンズ(バラショウの蓬田さんのブースで見た!)、手ぬぐい、クリアファイル
120531_04
パンフレット、草ぶえの丘バラリスト、CD(何だろう?現時点未開封)
120531_05
こういうものをいただきました。
次に、記念講演は国立歴史民俗博物館(佐倉)。
 
美術館のパンフと、オディール・マスクリエさんの講演内容と「LA BONNE MAISON」のパンフ。
120531_06
オディール・マスクリエさんの一部通訳は御巫さん、講演内容を訳したのは土屋希保さん。
御巫さんは日本のバラ研究の一人者ですし、土屋さんはロザリアンで有名・・・ですよね?
ジェラルド・メイランさんは資料は配られませんでした。スライドに柳楽桜子さんの日本語の説明が表示されました。
国際会議というだけあってどこもかしこも英語だらけ。
一見したところごく普通のお母様も流石は関係者で顔見知りのお客様を見ると「ハロー、ペラペラ~」とお話しになります。ひょえ~と思いました。
今日英語がわからなかったのは私だけだったり・・・^^;
それでもマスクリエさんはとてもゆっくり丁寧に離してくださったのでわりとわかりました。
フランス語っぽい雰囲気の英語を聞くのも面白いものです。
メイランさんはちょっと私には難しかったかもです、早いんですもの。
会場にはなんとなくオーストラリアの方々が多かったような印象でした。
ダイ・ダーストンさん団体?
あ、ダイ・ダーストンさんご本人っぽい方も見かけました。あのお帽子はきっと(笑)
中国風味、インド風味も交えつつ、明日から英語の講義です。
電車の時間は調べましたが、時間通りに行かれるかしらん^^;
今日は、初めての場所では一度は迷子になるお約束の私は、歴博から京成佐倉までで迷子になりました。
道を聞こうにもあまり人通りの無い道で(その時点で完璧道違う!)郵便配達さんをみつけて道を尋ねました。
郵便屋さんのバイクに向かって手を振りながら配達のおぢさんに走り寄る、、、なんていう行動をとったのは初めてですわ(笑)
会議の日程が終了したらカテゴリにまとめを掲載する予定です。
とりあえず、速報でした。

誕生35周年記念貨

誕生35周年。誰の?
ハローキティさんであります。ミッキーマウスさんにはかないませんがキティさんも見かけによらず歳いってます(笑)
ナント、驚いたことに、英国王立造幣局が、ハローキティ誕生35周年記念貨を鋳造しました。
5ドルから50ドルまで金貨銀貨何種類かありますが、私が注目したのはもちろん
コレ↓
 
090531_01
 
10ドルカラー銀貨<ハローキティ ファミリー>
ヴィクトリア調のお家の前で。家族勢揃いでおすまし顔のキティ。
 
だそうです。
いたるところに『バラ』が散りばめられているのが、見えますね?
 
冗談ではないのですよ。
銀貨なのでお値段は39,900円します。
表面はもちろんエリザベス女王の肖像です。
そこにキティですよ!驚くやら呆れるやら・・・
 
私はキティファンではなく、バラが描かれているとはいえ4万円は出す気がないので、我が家では購入の予定は無いことを、念のため申しそえておきます。。。

頑張るセッちゃん

ポインセチアちゃん、略してポインセッちゃん。
(ハリーポッターがハリポタになるようなものか?^^;)
 
元気に頑張っています。
 
070531_01
 
2年続けて短日処理に失敗しショボショボでしたが、ぶっつり剪定したらセッちゃん自体はすこぶる元気そうなので、今年も赤いポインセチアに挑戦してみようかなという気になってきました。
 
うちの植物たちは全員ミニサイズです。
ミニバラはもちろん、イングリッシュローズも原種薔薇も、ポインセチアでさえも!
床から頭まで、測っていないのですが・・・30センチは絶対無いと思います。
鉢のサイズも蕎麦猪口くらい。
渋い錆鉄色でしょう?赤と緑に似合うと思って買ったんですよ。ちゃんと底穴も空いているので盆栽鉢なのでしょうか。
当初の計画通り渋く可愛くしたい。
 
頑張れセッちゃん!頑張れ私!(笑)