毎日毎日ぼくらは・・・

鉄板の上で焼かれて・・・いるかのごとき暑いアスファルトと熱波です。
毎年同じことを言いますが、、、
もう、ヤダっ!

今朝は、朝の通勤時に電車が上下線ストップしていたので、違う路線の振替輸送を利用しました。
普段乗っていない電車も、同じように混んでいるものです。
どこもかしこも混みっ混み。
私がいつも利用している電車は、前の電車が発車して1分と経たないうちに次の電車が来るような路線ですが、来る電車来る電車全部ぎっちぎち。
なんなんでしょうね、この人類大移動は。
ただでさえ暑いのに、人とくっつくとますます暑苦しいです。

そういえば私、最近女性専用車両に乗るのをやめています。
今まで地下鉄を利用していて女性専用車両がなかったので、JRでは嬉しくて女性専用車両に乗っていたのですが、他の車両に比べて混んでいると思ったので、暑くなってからは乗っていません。
女性専用車両の女性たちのグイグイ押す力はもの凄いので圧力がかかるのですよね。
女性同士だと思うと遠慮なく海老反りでグイグイ来ますから。
男性の隙間に立っているほうがまだ圧力が少ない気がします。(個人の感想です!)
あの、ドアの上部につかまって最後のスペースに足を入れて海老反りアタックで押しまくるのって、どう見ても美しくない光景なので、あまり頻繁に見たいとも思いませんし。

これから毎日毎日、暑いのですね。
嫌になっちゃうよぉ〜

スイセンプロジェクト公式てぬぐい

柳生さんの被災地にスイセンを咲かせるスイセンプロジェクト応援手ぬぐいの発売が開始されました。
全国のガーデナーさんから集めたスイセンの球根を被災地に咲かせるプロジェクト。
ちょうど3月頃に開花するのも、全国の皆さんが育てた球根を届けるというのも、ステキなアイデアです。
手ぬぐいはその活動を応援するもの。
価格1,500円のうちの500円をプロジェクトの活動資金とするそうです。
てぬぐいのデザインは2種類。
柳生さんと玉の輔師匠の2柄です。
五明樓玉の輔さんは「美の壺」にも出演したほどのてぬぐいマニア。本も出版しています。
どちらもいい柄ですよ。
 
手ぬぐいの柄発表のページはこちら
スイセンプロジェクト 発表!手ぬぐいデザイン!!
 
 
販売はこちら
「玉の輔の手ぬぐい箱」略して玉手箱!
 
 
私は、バラのてぬぐいは勿体無くてしまってあります。
猫の手ぬぐいと犬の手ぬぐいと桜の手ぬぐいは、棚に掛けたり敷いたりして、実用兼インテリアで使っています。

バラの切手

タイ王国発行の切手です。
 
100711_01
 
タイのバラの切手は、香りが付いていたりエンボス加工がしてあったりします。
以前にも紹介しましたが、どうやら今のところ毎年出していっているみたいです。
本館では切手の実物大に近い大きさにして展示していますが、こちらではエンボス加工がわかるように拡大して裏表で紹介します。
どうです?
なかなか凝っていると思いませんか?
香りはお伝えできないのが残念です。エキゾチックなオリエンタルな香りです。
 
 
 
※本館Rose Garden 「バラグッズ」を更新しました。

今日のベランダ

一日中、雨が降っているような降っていないようなやっぱり降っているような空模様。
 
今はオレガノが満開です。
 
070711_01
 
今年挫けたのが庭セキショウ。
葉っぱが茶色くなったからといってブチブチ引き抜いちゃいけなかったのかしらん^^;
生きてはいるようなので来年に期待。
今年の期待を裏切ったのがヤマアジサイ。
植物図鑑(タキイさんのお店)では綺麗に咲いていたのでそろそろかと期待していたのですが咲きません。去年お花が終わってから買ったんですよね。だからまだ一度もお花を見ていない。でもこれも葉っぱバンバンで生きてはいるので来年に期待。
 
というわけで、お花の少ない今日この頃。
ベランダに散っている葉っぱを拾う勢いでこんなものも危うく拾ってしまいそうになりました。
 
力尽きた親分さん。
 
070711_02
 
燃えていただきました。(ゴミとして)