夏!

雨の天気予報は当たらず、晴れて暑いです。
空の雲はモクモクです。
昨日は「もしや・・・セ・・・ミ?」というくらいの寝ぼけた音が聞こえただけでしたが、今日は本格的にセミが鳴いています。
夏です!

というわけで、ベランダ掃除をしました。
何故ってねぇ・・・
鉢の陰に暑さで散った葉が積もっていて、そこにこの間までベランダを闊歩していたオヤブンがドライになって転がっていて、更にそこにセミが吹き溜まったら目も当てられませんから・・・。

あと2ヶ月、いや3ヶ月近いか、、、今年もじっと耐え忍んで生き延びられますように。

2012年正式決定

国際ヘリテージローズ会議実行委員会によると、「国際ヘリテージローズ会議2012, 佐倉」が2012年の5月31日(木)から6月6日(水)までの7日間開催されることが正式決定したそうです。
 
開催地は千葉県佐倉市で、放射能が国の安全基準内に収まっており、これ以上悪化することはないとの見解が示されています。
 
ポストカンファレンスツアーは内容を変更し、関東エリアでのツアーを考えているとのことです。
 
なにやらかにやら、色々ありますが、何はともあれ会議が正式決定されたことには安堵しています。
行きますよ、来年こそ。
 
 
今年予定されていたポストカンファレンスツアーは花フェスタ記念公園バラ園コースと双葉ばら園&国営越後丘陵公園コースでした。
双葉バラ園は福島の原発のもうほとんど隣と言っていいくらいの場所にあります。
持ち主のご夫妻は関東に避難をされていらっしゃいます。
これから原発が終息に向かったとして、あの場所の隣で人々がバラの香りを思い切り吸い込んで憩えるバラ園に戻るのは何年後でしょう?何十年後でしょう?
ご夫妻はもう再建は諦めていらっしゃるようなことを小耳に挟みました。(あくまでも小耳です)
バラは丈夫ですからね、今年の春、誰もいなくなったバラ園できっと一生懸命に咲いていたのだろうなと思うと、なんだか泣きたくなりますね。。。

梅雨明けのベランダ記録

おフジさん(本名:富士茨)が咲かないなぁと思っていたら、2/3程枯れていることに気がつきました。
 
100720_03
 
手前に2本出ているのが生き残りの枝です。
これ、いわゆるシュートです。
放っておいたら旧梢が栄養を取られた・・・かもしれないと考えています。
まだひとつも咲かせていないのに、由々しき事態です。
(左側の丸い葉は「ダブルホワイト?」です)
 
 
 
実生のカカヤンバラに花が付きました。
これを買った時には花ではなく実が付いて送られてきたのです。
種をまいたらひとつだけ育ちました。
 
アップ
100720_01
 
全体の大きさ
100720_02
 
健気でカワユイ。

さてグラハム・トーマスは?

バラが殿堂入りするのは皆様もうご存知ですね?
3年に1度、世界中のバラ関係者が集まって投票が行われるのです。
今年はグラハム・トーマス(Graham Thomas)が殿堂入りしましたね。
 
さて、日本では鳴海製陶株式会社さんが殿堂入りをしたバラのテーブルウェアを作っているのもそろそろ覚えていただけたでしょうか?
 
食器・洋食器のナルミ公式ショップ ホール・オブ・フェイム・ローズ(←検索どうぞ)
当然、グラハム・トーマスも発売されるでしょうねぇ?
はてさて、どんなデザインになることでしょう。
 
私はバラグッズをあれこれ蒐集してはおりますが、お値段の張るものは守備範囲外ですので、念のため^^;

郵便局の名刺は葉書

会社に郵便局の方がなにやらご挨拶にみえたもよう。
責任者不在のため、応対に出た子が名刺を預かりました。
 
060720_01
 
左が預かった名刺。(名前は念のため山田花子に書き換えました)
右が大きさを比べるために普通の名刺を裏返して置いたもの。
名刺なのにデザインが葉書なんです。さすが郵便局。
そして、この名刺を見た人全員が思いました。
「これポストに入れたら届くの?」
大方の意見は『届く』です。
試しに裏に「届いたら連絡してね」ってお手紙を出してみたいものです。
さすがに全員そんな勇気はありませんでした。。。