マスメディア

不特定多数に向けて情報を発信するマスメディア。
massですからね、多量で大量で大規模なメディアです。

昨日、Fecebookページでクローズアップ現代の記事をシェアしたところ、今現在、私のFacebookにこのような数字が出ています。
「最近の投稿」の「7/22放送の・・・」の部分がクローズアップ現代のシェアです。
名称未設定-2

リーチ191人 エンゲージメント5件

自慢じゃありませんが、私のFacebookページは地味なのです。
宣伝も呼び込みもせず、ひたすら「バラ」「バラ」「バラ」とぶつぶつつぶやいているだけのページです。
普段は大勢に注目されるような記事なんて書いていません。
でも、クローズアップ現代に限っては「リーチ191人」って私のFacebookページにしては膨大な数字です。
ちなみにリーチって、簡単に言うとページを見た人という意味です。(読んだかどうかはともかくページを開いた人ね^^;)

やっぱりテレビってすごいんだなぁ。
シェアしただけでこれですもの。

別にわざわざクリックしていただかなくて結構なのですが(ホントよ!)、もしFacebookページって何?何?と思いの方がいらっしゃいましたら、このページの上にある黒い帯がメニューになっていますので、その中の「【Facebook】 La Roseraie」をクリックすればFacebookページに飛びます。
私はバラで世界征服をしようとは思っていますが、Facebookページの読者を増やすことには情熱を傾けておりませんのでくれぐれもお気遣いなく。

ベランダ大事件 爬虫類が!

途中で挫けて戻ってしまった台風でしたが、それでもやっぱり東京も風が強く、我が家のバラたちは樹形がよくわかるバラになってしまいました。
落ちた葉っぱは拾わないとお隣に迷惑ですから、せっせと拾っておりました。
相変わらず風が強いので箒と塵取りでは掃いているそばから舞ってしまうので、鉢をひとつどけては手でつまみ・・・という地道な作業です。
ドレスデンドールの鉢をどけて手を伸ばしたとき、風から鉢を守るためのレンガに有り得ない色と形を見てしまいました。
色はグレー。灰色一色。
形は短い手足にスレンダーな胴体、長くて細くて先のほうがくるりんとしている尻尾。
尻尾の先まで入れると10cmほどでしょうか。
いままで数々の昆虫を見ましたが、我が家のベランダで爬虫類は初めてです。
ヤバイんですよね。
私は触れないし、オットときたら見るのもダメ。
これは「無かったこと」にしようと、そっと鉢を元の位置に戻しました。
実にヤバイ。
どこから来たのでしょうねぇ。
マンションの中でも結構上の方にあるのですが、我が家のベランダは。
 
どれくらい高いかというと、
雀は上がって来ない、鳩もめったに来ない、たまにカラスが来るくらいで、先日は猛禽類が手すりに止まっていました。
鳥に詳しくないのですが、鳶さんかなぁ?と思います。
よく目の前を旋回しているので、くるりと輪を描くアイツかなと。
「チョッチョッチョッ」と鳴いていました。
 
そこにですよ、どうしてあんなチョロチョロしたやつが?
どこからどうやって何故にドレスデンドール?
世の中不可解過ぎます。
 
姿が見えなくなるように鉢を置いてきましたが・・・
まだいるかな?と再度鉢をどけるのも勇気がいります。
いても不安だし、いなくてもどこへ行ったか不安だし。。。

バラの写真

松本路子さんのブログに、バラの写真のオリジナルプリント販売のお知らせが載っています。
←右サイドの「blog仲間」に「M’s Tea Time」のリンクがありますので飛んでみて下さい。
全部で3ページにわたって写真が紹介されています。「バラのオリジナルプリント NO1」~「NO3」までご覧下さい。
 
松本さんはプロの写真家さんですから。
私がちっこいデジカメで撮ってここに載せているのとはわけが違いますので心してご覧下さい。
 
私が松本さんのお写真で教えていただいたことは、写真は物を言う、ということです。
をわわっ!この写真、なんか言ってるよぅ!・・・と初めて思った時には驚きました。
 
さて、どの写真のバラとお話しが出来るでしょう?
全部ではないかもしれません。でも誰か何かのサインを送ってくるバラがいるかもしれません。
私はねぇ・・・ふふふ・・・ナイショ

花火で遊ぶ

調布の花火大会。
かなり遠いところから見たし、デジカメで花火撮ったの初めてだし、
芸術作品にはほど多いので、ちょっとお遊びなど。

050723hanabi1
ファンシー花火
(三脚がないとブレる実験(笑))

050723hanabi2
ファンシー花火 その2
(やっぱり三脚は偉大)

050723hanabi3
ファンシー花火 その3
最初はファンシーだったのに燃え過ぎ・・・

050723hanabi4
お花花火

050723hanabi5
お花花火 その2

050723hanabi6
けばけば目玉おやじ

050723hanabi7
こういうのを見ると・・・・・・

050723hanabi8_3
こんなことしたくなる。。。。。。

夏だって薔薇

050723flower

先日戴いたお花を夜の室内で撮影しました。
だってこの暑さ、朝になって元気がなくなってたら大変、と思ったんです。
でも、蛍光灯の光はやはりあまりよくありませんね。
硬くてきつい光に見えます(涙)

—*—*—*—*—*—*—*—

この日のイベントは「原宿」だったんです。
地図を見ると、原宿駅を降りて竹下通りを途中で曲がって・・・
竹下通りぃ? げ。
原宿はたま~に通りますが、竹下通りなんて何十年ぶりでしょう^^;
山手線を降りて、竹下口を出て、横断歩道を渡って・・・
うっっっっっ・・・・・・。
思わず足が止まりましたヨ。
その人ごみたるや、年末のアメ横も真っ青なくらい。
しかも歩いている人ときたら、後で皆で言っていたのですが、平均年齢は15歳との見積もりです。
記念撮影している子達もいて、あー夏休みなんだなー・・・なんて、感心している場合ではないっ。
ここを通らねばたどり着けない(裏道知らない)。
集合時間が迫っている。
高見盛関よろしく拳を握り締めフンッフンッと気合を入れ
せーの!で息を止めて突進しました。
大袈裟に聞こえますが、ホントにそれくらいの気合入れないと気力が出ませんって。
でも、路を一本入ると、閑静なお店があったりするんですよ。
原宿から表参道あたり、いいところなんですけどねぇ。

—*—*—*—*—*—*—*—

春夏秋冬、いついかなる時も、パーティーには薔薇が付き物です。
お土産に分けていただけるともうニコニコです(^^)v
あ、パーティーっていってもそんな凄いパーティーじゃありませんよ。
セレブじゃないですから(笑)単に親戚の結婚披露パーティーですから。
こんな風な色合いでまとめてあってわりといい感じでした。

050723flower2_2

新郎新婦のお祝いとは別に出産祝いを渡す用事もあったので、途中で「うさぎちゃん」を買っていきました。
私は恵比寿の三越で買ったのですが、ネットでも販売しているので紹介しますね。
フランス生まれのKalooうさぎぬいぐるみ
私が買ったのは一番上の白うさぎちゃんです。可愛いでしょう?
カラフルだし、柔らかいので赤ちゃんでもムギュっと握って持てるというところが気に入りました。すごく手触りがいいんですよ。
”これいい!”って言ってもらえるぬいぐるみを探して2時間もネットサーフィンしたんですから^^;
結構いいですよね、ね、ね?