今年もへこたれ

昨日、洗濯物を干そうとベランダに出て、干している途中で身の危険を感じました。
この暑さはなんだか尋常じゃない!
東京の公式発表が35度ですから、マンションのベランダなんか40度は当然軽く超えているでしょう。
温度計、買ってみようかな。
50度まで測れるのが多いけれど、それで足りるのかな。(←足ります)
それとも、温度なんて知らないほうが身のためかな・・・。
 
夜になっても一向に気温が下がらず。
にもかかわらず、近所で盆踊りをやっていました。
まぁ暑いからって中止にはしないでしょうけれど、私は外に出る気にはなれない気温でした^^;
大音量で聞こえてくる東京音頭も心なしか暑苦しく^^;;;
そういえば東京音頭って休符から始まりますね。

丑の日・牛の日

土用の丑の日って、英語にするとどうなるか、ご存知でした?
「day of the ox of the seasonal change period」だそうです。
「day of the ox」って・・・牛の日なのですよね、感覚的に。
うっかり牛肉を食べる日だと思ってしまいそうです。
丑と牛、この微妙な感覚を伝えるのは難しいです。
 
元ネタは「新宿区のホームページ」の外国語版ページです。
ここの記事は英語、中国語、韓国語で読むことができます。
ちなみに中国語では「“丑(牛)之日”(十二干支之一)」と表記されています。
(ハングルは読めないのでパス)
外国の方が多くお住まいの地域が作るサイトって、案外面白いかもしれません。

増えるバラたち

090727_01
 
筑紫茨から葉っぱが・・・
あぁ・・・
目出度い・・・が・・・^^;;;
 
お店の「小さい」という言葉にほだされて注文した筑紫茨。
そりゃ、野ばらにしては小さいでしょうよ、6号鉢は。
でも私は5号鉢に納めようとしているので。
今年の冬にV字に伸びた枝を半分に切って分割したらどうなるのか?という不安もあったし。
洗濯物を干すのに引っかかるほど伸びて邪魔というのもあったし。
ぶっすぶす切って、例によって勿体無くて挿しておいたその結果。
なんか増えた気が???
葉っぱは枝の下の芽から出てきます。上は動いていません。下からです。
これで本体の6号を思いっきり切れます!(ホントに勇気あるのか?)
 
 
こちらはロサ・カニナのローズヒップ。
 
090727_02
 
なにしろ初めてなので、色付く季節なのか単に腐っているのか、ドキドキしながら眺めている今日この頃です。
 
 
猛暑だか酷暑だか知りませんが、花が不発なわりに緊張感が漂いテンションが落ちない我が家です。