難しいロンサール

今年は山の日の祝日が木曜日で狭間の金曜日に休み易かったため、お盆のお迎えに間に合って行ってきました。
160814_01
 
K家のお庭では、黄木香がワイルドに伸びていました。
160814_02
おわかりいただけるでしょうか。
160814_03
 
K家ではバラブームが起きようとしています。
義姉(長女)が自宅にバラを植えてすっかり夢中になり、義兄(長男)夫婦にもバラを勧めた模様です(^^)
校長先生を定年退職した義兄は時間ができてやる気になっているらしく、まだ現役先生で忙しい義兄嫁は土作りからやらせちゃおうとわくわくしていました。耕運機必要?ウン買っていいよーって気前よく(笑)
ここが将来バラ園になるかもしれません。
160814_04

義兄嫁「バラを早速買ったんですよ、ピエール・・・?・・・?」
私「あ、ロンサールですね。」
なんでみんな言えないのかなぁ?^^;;;;;
絶大な人気の割にはみんな口が回らないんだなぁ^^;;;;;
ま、名前はおいおい覚えていただくとして、
楽しみにしてますから!と全力で煽ってきました(^^)v

灼熱のバラ

公園の片隅にある「バラ園」という一角。
あくまでもメインはプールで、バラは隅のほうにある公園。
 
昨日の気温は35度か・・・もっとか・・・・・・
バラを見る季節じゃない!という運転手の意見はもっともなれど、バラがあるらしいとなったら寄ってみたくなるのが性:サガというもの。(え?違う?^^;)
とにかく駐車場に車を止めてみました。
 
110814_01
 
ふぅむむむ・・・・・・
 
110814_02
 
110814_03
 
時々ネームプレートは立っているけれど擦れて読めなかったり・・・・・・
バラたちが異様に同じ方向に傾いていたり・・・・・・
毎度の事ながら、神代植物園や京成バラ園と一般の公園の違いは果てしない。
 
公園の花壇ではなくバラ園だぞという一応の意気込みは、バラの歴史・バラのお手入れなどという看板が端のほうに立っていることや、この↓一角にも現れてはいるのですが。。。
 
110814_04
 
左から、パークスイエロー、ヒュームズブラッシュ、センパフローレンス、奥にオールドブラッシュ。
バラの歴史の中でとても重要な4種類を集めて植えてあります。
でも、私のような「おたく」な人はひと目でわかりますが、そうでない人にはこの意味が全くわからない。
歴史を語るか、品種を並べるか、ガーデニングの見本を目指すか・・・
バラの魅せ方は難しいものです。
 
ってなことを思いつつ、さすがの私も暑くてあっという間に退散。
確かにバラなんか眺める気温じゃありませんでした。
 
あんな灼熱地獄で咲いているバラの皆さん、お疲れ様です。

肉球依存症

猫に癒されるお仲間のあえかさんが持っていた肉球が欲しくて、近所のスーパーのガチャガチャを物色し・・・
 
まんまと『全人類「肉球依存症」B計画』に嵌った私。
 
090814_01
↑これは、肉球を押すとぷるぷるする猫の手。
すぐ電池切れそう。とか頭の片隅で考えたり。。。
 
090814_02
 
↑これは、肉球を押すと指先から爪が出る猫の手。
小さな爪がまたらぶりー♪なのです。
 
 
子供はお小遣い200円で迷っている様子でしたが、私はガチャガチャの大人買い。
本日の出費、400円也。
満足じゃぁ~(^^)

お盆好き好き

今週はじめから徐々に民族大移動がはじまり、大きな会社がお休みになった地元はガラガラ、電車の中も隙間が見え、深呼吸をしたくなる都内の住宅地と商業地です。
 
いつも某東急線に乗っている皆様。
水曜日あたりには、普段触れることもできないつり革が5個くらい空いていましたよ。
そして今日なんか、ナント1列全部につかまってぶら下がれる状況でした!
(え?やりませんよそんなこと。オトナですから。)
 
靖国通りも交通量が少なめだし。
営業の電話は掛かってこないし。
 
皆様今頃観光地でしょうか、電車や飛行機の中でしょうか、それとも高速道路で50キロ並んでいる最中でしょうか。
私、のびのびさせていただいています。
アシカラズ。

東京の花物語

絵入葉書「東京の花物語」シリーズⅢが発売になっています。
 
070814_01
 
上の段左から、桔梗、向日葵。
下の段左から、紫陽花、薔薇、シクラメン。
シクラメンだけ漢字が無くて仲間外れ^^;
 
シリーズⅠは薔薇の絵が無かったので買いませんでした。
シリーズⅡは山本夏子さん、シリーズⅢは金山敏さんという方の絵だそうですが、薔薇のイメージも描く人によって様々です。写真もそうですけれど。
 
過去のシリーズをご覧にないたい方、また、どうしてこの花が選ばれたかという薀蓄に興味のある方は、私に聞いてはいけません。
こちら↓をどうぞ。
 
シリーズⅠシリーズⅡシリーズⅢ

義母のお庭

夏のお庭は楽し怖し^^;
大きな蜂さんが大音量で「ブゥーーーン」・・・ぎゃ~!!!
カメラを持つ手が痒い痒い・・・お庭に入った瞬間に刺された~!
私にとっては楽し怖しのデンジャラスゾーン。。。
 
060814_01
 
薔薇のアーチじゃないのがちょっと残念。
 
 
060814_05
 
夏色のお花たち。
 
 
060814_02
 
左にあるのは義母自慢のログハウス。
 
 
060814_03
 
ログハウスから門柱のあたりへ向かって。
 
 
薔薇はあまり無いのです。
でも念のためチェックに行った薔薇の前で ガァーーーン!!!
 
060814_04
 
ここで蜂を飼うのはヤメテ~~~(大泣)
で、蜂ったらなんで等間隔に並んでるのよぅ~
今度行く時までに強剪定ヨロシク。。。。。。