暑いから愚痴

郵便局へ行こうとちょっと外に出たら・・・
どっかーーん!と熱気が頭から襲い掛かり・・・・・・
 
まるで地獄のようだ・・・
と思い・・・
 
あ・・・地獄って行ったことあったかな・・・
なかったかな・・・・・・^^;
 
でも、なんか、イメージとして・・・
地獄の釜の蓋が開けっ放しになって
熱気がむんむん漏れてきているような・・・
 
そんな一日・・・
 
バタリ。

花火の山盛り

数枚の画像を重ねてみました。
 
100816_01
 
調子に乗って、節操も無く山盛りです。
 
これは、ツインリンクもてぎで行われた花火の祭典で撮影したものです。
ツインリンクもてぎは、サーキット場です。INDYやMotoGPなどの大きな大会も行われます。
西の鈴鹿、東のツインリンク、といった感じでしょうか、HONDAとしては。
打ち上げは第一パドッックの辺り、そして、ホームストレートの観客席で見物します。
すり鉢の底の花火を高みの見物できる面白い位置関係にあります。
打ち上げ位置が近いので大玉も頭の真上で炸裂する大迫力です。
花火は音楽に合わせたエンターテイメント花火です。
今年はとある家族の冒険ストーリーで、妖精が出てきたり魔女が出てきたり、その割りに妖精の場面でとなりのトトロだったり、魔女の場面で龍馬伝だったりと、あまりにも突っ込みどころがありすぎるのでそれは棚に置いておきます。
ショウとしてはなかなか見どころはありました。
 
花火はクリスマスとお正月にもやるそうです。
冬は行ったことがないのでわかりませんが、夏は指定席は発売当日でないともう取れません。
席料と駐車場代を合わせると、それなりに金額もかかります。
時間がある方は早めに行って自由席か、全部見えなくていいなら外の芝生に座るかでしょう。
そういう人が多かったような気がします。だって先着25,000名がもらえるうちわを4時頃に行ったらもらえませんでしたから。ちなみに花火は7時20分からでした。
 
ツインリンクではその他、コレクションホールで歴代の二輪、四輪などを見ることが出来ます。
レースマシンもあります。セナさんのF1マシンや加藤大治郎さんのバイクもあります。
そして、HONDAですから、ASIMOショーもやっています。
 
我が家からの場合、首都高2号線からぐるっとまわって常磐道に乗って、友部で北関東道に入って桜川筑西で降りるコースだと2時間半でツインリンクに行かれます。
機会がありましたら是非・・・・・・って、これじゃ観光大使だわ^^;

雷くるくる

今年は雷雨が多いですね。
夜になるとピカピカゴロゴロドッカーーーン!

稲妻って直線ではないとは思っていましたが・・・
クルクルしながら降りてくるのですね。

ちょっとほっそりした稲妻ですけれど
どこかのビルの避雷針を直撃中です。

050816thunder_4
撮影:Y.K. 2005/08/15 22:14 露出時間4.4秒