なんか工事中

東京タワーを見ると撮りたくなるのは都民の性?
じゃらしを見ると自分の意思とは関係なく手が出てしまう猫のように、気がつくと手にスマホを持っているというほとんど条件反射です。
でも、今、なんか工事中でネットだらけなのですよね。
 
130901_01

18時頃なのでまだよく見えませんが、もう少し暗くなると、真ん中の展望台のところ、五輪色で「2020」の数字が浮かびます。

今はもう

そろそろベランダも秋の風情になってきました。
 
身体が弱いはずのモーニングブルー・オプティマ嬢がいちばん咲いてみたり。
090901_01
 
090901_02
 
 
タマスダレがちょっと早めに咲いてみたり。
090901_03
 
090901_04
 
 
ロサ・カニナのローズヒップの色が濃くなって来たり。
090901_05
 
 
そして今日はチューリップの球根を買ってしまったり。
私は超早咲きのチューリップを買うので、品数が限られていて、早くしないと売り切れてしまうのです。
今年は黄色と白の複色。紫のハナニラとコラボるか?バトるか?乞うご期待(笑)
 
 
それはそうと。
今はもう、秋、のつもりだったのです、最初は。
でももしかして、今はもう誰も~♪のほうがしっくりくる?
トワ・エ・モアよりアリス?
そう思って、タイトルを途中で止めてみました^^;;;

生き生き♪

本当にブクブクと沈没寸前でもうダメかと思いましたが^^;
ふと息継ぎが出来た瞬間にスゥーっと楽になり、あら私ったら何やってるのかしら?とサッサと水からあがってしまった今日この頃です(笑)
 
我に返ってまわりを見回すと
 
ヘリ嬢どどぉーーーん!
070901_01
 
キャサ嬢ばばぁーーーん!
070901_02
 
みんな生き生きしてる。
へこたれていたのは私だけ?^^;
 
9月になりました。
さーて、ベランダの見回りでもしましょうか。
 

モノ度ココロ度

雑誌をぱらぱらめくっていたら、こんな記事がありました。
 
   —————————————
     自動車はモノ度50%、ココロ度50%の商品。
     冷蔵庫はモノ度100%、ココロ度0%の商品。
     ペットはモノ度0%、ココロ度100%の商品。
   —————————————
 
自動車販売会社の営業のお話しなので一番最初に自動車が出てきたわけなのですが、愛車に思い入れる人はたくさんいます。買い替えの時なんかは下取りされていく車を涙で見送ったりします・・・まぁそこまでいかないまでもちょっと別れが淋しかったりします。今乗っている車も、バスや電車とは違って単なる交通手段ではなく『相棒』みたいなものだったりします。そのあたりがココロ度なのだと思います。そういうことを踏まえて営業成約率を高める、というような内容の記事です。
 
冷蔵庫にそれほど愛着がある人って、いるかもしれないけれど、かなり少ないと思われます。
 
ペットがココロ度100%なのは言うまでもないことで。
 
さて、こうなってくると、気になるのはもちろんお花。
お花屋さんで薔薇を、切り薔薇でも鉢植えでも苗でもいいですが薔薇を買うとします。
あなたのココロ度は何%ですか?
 
 
【参考】
   戦略経営者 9月号  発行:株式会社TKC

9月のバラ

9月11日は何の日かというと・・・
選挙の日?
・・・今年はそうなんですけど^^;・・・
ここでの話題はアメリカで起きた同時多発テロです。

「9月のバラ」という絵本があります。
050901_book1
本館のゲストブックで教えていただいたのですが
(Bさん、ありがとうございますぅ~)
絵がとっても可愛いんですよ。
実話をもとに描かれたもので、
フラワーショーに出品するためにたくさんの薔薇の花と共にアメリカを訪れたアフリカの姉妹がテロの混乱に遭います。ショーは中止になり、行き場を失った姉妹ですが、薔薇をたくさん持っていたので、それを犠牲者のために捧げました・・・
というお話です。
小さな絵本なので、そこに書いてある文字数は少ないのですが、でもその中からたくさんのことを知ることができます。

9月にフラワーショー。どんなイベントだったのか調べることはできませんでしたが、そんなにたくさん薔薇を使うショーってどんなだったのでしょうね。

アフリカから薔薇を運ぶ姉妹。不覚にもアフリカで薔薇を栽培しているとは考えたことがありませんでした。
プランテーションでしょうか。
この絵を見てください。薔薇に囲まれた姉妹はきっと幸せな気持ちになっているでしょうね。(あふれてますっ(^^))
050901_book2

そして、姉妹がテロの起こったアメリカで途方に暮れているところを助けた牧師さんがいらっしゃいます。困っている人がいるかもしれないとわざわざ空港まで探しに行って姉妹に会ったのだそうです。たくさんの薔薇の使いみちをアドバイスしたのも牧師さんでした。

* * * * * *

American Rose Society(略してARS)という団体があります。
ARSでは現在、ニューヨークシティ、ワシントンD.C.、ペンシルバニア(テロのあった各地域)に”Remember Me”Rose Gardenの建設を進めているそうです。
まだ場所や植える薔薇を選定している段階らしいのですが、数年後には各地にメモリアルガーデンができるのではないでしょうか。
また、Weeks Rosesより”We Salute You”というオレンジピンク色のHTも作出され、売上金はガーデンの運営資金に当てられます。

上記はARSのサイトより頂いた情報です。
この話題を流用なさる方は、英語の元記事(PDFファイル)を必ずご確認ください。
私は英語苦手なんですよー。↑の記述に間違いがある可能性もありますから^^;

全世界に薔薇を!

全人類に薔薇を!