遅く咲く

「Fragrance World」という知る人は知る(当たり前)有島さんのブログの9/9の話題はキャサリン・モーレーでした。
記事のこの一文。
『このバラを育てている方は、他のバラより「遅く咲く」でだいたい納得頂けると思います。』
あら!
キャサリンてそもそも遅咲きだったのですか?
今年の我が家のキャサリン嬢はアルン嬢と共に遅咲きで、何だかなーと思ったのでしたが、もしかしてそれが普通だったのでしょうか?
去年まで遅いなどと思ったことはなかったのになぁ???
だって去年は5/95/10にブログにキャサリン嬢の写真を載せていますもの。
でも世間では「だいたい納得」ということはもっと遅いのが普通なのですね???
バラって何年見ていてもびっくりすることがあるものですね。

9月のバラ

カカヤンバラ、和風に言うと八重山野茨、学名で言うとRosa bracteata。
我が家では通常6月から7月頃に咲きます。
今年はなぜか9月にも咲いています。返り咲いた???

下の写真の左側の白いのが今咲いているカカヤン嬢の最新作の花。
(影にひとつ散った形跡が^^;)
そして右側にぼんやり写っている緑の丸いのが、初夏に咲いた花のローズヒップです。
このバラは花と実がコラボするタイプだった?(謎)
160910_01
カカヤンというのはフィリピンのことらしいし、八重山といえば沖縄のほうだし、暑さには比較的強いバラだとは言われています。
 
角度を変えて。
背後にうっすら移っているラグビーボールのようなオレンジ色はカニナ嬢(ロサカニナ)のローズヒップです。
多くの原種バラは、今は実の色づく季節・・・
160910_02

モダンローズはもう少し。
また秋バラの楽しい季節がやってきます。

雨の日のヘリテージ

世の中、大雨でバラどころではありませんが、我が家ではヘリテージが水滴をまとって黙って咲いていました。

150910_01

相変わらず良い香りです。
ヘリテージは、よく咲くし、よく香るし、美しいし、滅多に病気にならないし、更に、咲くときはちゃんとした姿で咲きます。
いい加減に咲くくらいなら咲かないほうがマシというそのプライド(と私は思っている)も素敵です。

ブロンズはいづこ?

9月の連休を「シルバーウィーク(SW)」と呼ぶことにしたのですって?
ご存知でした?
私は今日初めて知りました^^;
土・日の次にハッピーマンデーの敬老の日、秋分の日と間に挟まれた国民の休日で5連休。
今年の5月は5/2~5/6が連休で日数は同じなのに片やゴールデン片やシルバー・・・あら可哀想^^;
4/29の昭和の日の存在がゴールデンに寄与しているのでしょうか。
ご大層な名前のどちらの連休もバラの盛りちょっと前なのでイマイチ盛り上がらない私です。。。

良き日でござる

9月9日(土) 曇り、ごくたまに晴れ、時により所により雨
 
お誘いを受けて『葡萄』をいただきに行って来ました。
ところは栃木県大平町(おおひらまち)。
ここにぶどう団地があるのです。苺でもそうですけれど、産地に行くとあたり一面が生産農家だったりしますよね。大平町ではそこをぶどう団地と呼んでいます。
 
060909_01
 
葡萄棚に袋がかかった葡萄がほ~らこんなに!
どこまでもどこまでも葡萄です(^^)v
シーズンには道路が込み合うほど大勢の人がぶどう狩りやお買い物に訪れるのだそうですが、今日はあまり混んでいませんでした。来週の敬老の日の連休にはきっと混み混みになると思いますよ。
農園に行くと、まず、ゆっくり休んでください~といって葡萄棚の下に設えたテーブルへ葡萄が運ばれてきます。『巨峰』と『ベリーA』をいただきました。ベリーAは種のない葡萄で甘みに加えて酸味もある、本来の葡萄に近い味だということです。どちらも美味しくて、爪の間を紫色にしながらセッセといただきました。
 
次に、その近所の『梨』農園へ。
そこでもまた入るとすぐに農園で獲れた梨をむいてくれます(^^)v
そこで、ゲゲゲな話を聞きました。
今年は”カメムシ”と”ヘビ”が大量発生だったんですって!
ヒャー、梨をつくるのも楽じゃありませんね。(←どういう基準だ^^;)
 
060909_02
 
この↑梨、ちょっとボコボコしているのがお分かりいただけるかと思います。
これがカメムシの被害なのだそうです。
味は同じなんですけどね。売り物になりませんね。大損害だったでしょう。
この農園は、今日招待してくれたオバチャンのお知り合いだそうで、オマケだといってごっそり袋に入れてくれました。買ったのよりオマケのほうが多いんじゃない?というくらい。もちろん私もお土産に持ってかえってきました(^^)v
 
梨農園の前で。
 
060909_03
 
ピンクの薔薇がぐぅーーーん!っと。
だから何だってわけではありませんが、なんか薔薇の写真がないと淋しいでしょう?(笑)
 
そして近くの『大中寺』へ。
 
060909_04
 
空が白飛びしてる(涙) 暗いところから明るいところを撮るの苦手だなぁ^^;
石段の両側には紫陽花がずらりと植えられています。お花の時期にはそれはそれは見事なのだそうです。
その外側は杉並木。ここに来た途端空気がヒンヤリでほっとしました。
このお寺には七不思議があって、立て札に説明が書いてあります。
今日はお寺の関係の団体見学者がいて、ボランティアさんが付いてお寺の説明をしていました。私達もなんとなく後ろでへぇ~なんて便乗して聞いてしまいました。関係の見学者だったからでしょうか、普段閉じている本堂も開けてくれて、またまたもちゃっかり見学させていただきました(^^)v
 
帰りがけにフラワーセンターでお花畑も見て
 
060909_05
 
回転寿司やコーヒーもご馳走になったし、
良き日であったことよ。。。と一日を締めくくったわけであります。
 
 
本日の観光地の詳細情報は東武グループ案内に載っています。