彼岸前

ここ数年は、暑さ寒さも彼岸まで・・・と唱えて耐え忍んできましたが。
今年はもうとっくに秋ですね。
昼間が30度近い日もありますが、それがもう異様に暑く感じるくらいです。
この間35度の後に33度だったときは33度って涼しい!と思ったりしましたが、そんなことはもう忘れてしまいました。

エアコンは稼働を終了したとみなし、熱風を避けてベランダの端に避難していた鉢たちを室外機の前の位置に戻しました。
バラたちも息を吹き返し、葉を展開し蕾をつけています。

ヒュー(ヒュームズブラッシュ)様もやっと”まとも”になりつつあります。
「ワタクシ四季咲きですのよ」とせっせと花はつけていたものの、本人の前では言えませんが、見られたものではありませんでした・・・
それが、ほら
140915_01

まだカップが浅いのですけれどね。
140915_02

ローズヒップも秋色になりました。
まん丸なのはカカヤンヒップ。背景のオレンジはカニナヒップです。
140915_03

そして!
原種シクラメンも葉が出てきました。
これは種を撒いた鉢です♪
140915_04

種はたくさんありましたが・・・まぁいくつかは夏越しできたかな?というかんじです。
土ごと風に飛ばされたり、そのまま力尽きたりで、あまり確立は高くありませんでしたが、そんなに増えても困るし・・・こんなところでしょうかね。

元素ロジウム

国立科学博物館でやっている『元素のふしぎ』を見てきました。
涼しくなってからと思っていましたが、いつまでも涼しくならないのでそろそろ・・・と。
元素なんて本来かなりマニアックな分野のような気がしますが、そこは私でさえ大好きな国立科学博物館の展示です、老若男女で結構込み合っていました。
でも、周りの方々の話を聴いたり、好きな元素投票結果を見たりしていると、この方面を勉強している人や医療関係の人の会話が多く小耳に挟まれました。
好きな人は相当好きみたいです、元素。
私?
私はからっきし!(笑)
ただ鉱物が好きなだけです。
宝石なんて鉱物をつまらなくしているだけだと思っている人です^^;
で、暑い中せっかく行ったので「小ネタ」をば。
45番元素は『ロジウム』です。
120915_01
元素は全てこんな風に展示してあります。
ちょっと一部分を拡大しましょう。
120915_02
「元素名の由来」のところ。わかりますか?
ギリシャ語のrhodon(rose:バラ)から
と書いてあります。
バラってすごいと思いませんか?(毎度言ってる気がする^^;)
元素の名前になっているのはバラだけですよ。
チューリップもヒマワリもサクラもキクも他に元素の名前になっている花なんてありません。
一応念のため申し添えておきますが、この元素は特に赤いとか綺麗だとかいうわけではありません。
見た目は結構つまらないです^^;
何故バラにちなんだ名前にしたのでしょう?
発見者のイギリスの方はガーデニング好き???
120915_03
だからなんだってことではなく・・・
ま、話しの種に。
館内はノーフラッシュで写真撮影OKでした。

今日のニュース

 
世界初「青いキク」を開発 サントリーなど共同研究 47NEWS 2009/09/14
 
  ※47NEWSは原則的に「リンクフリー」です。(←こう書いてあります)
 
 
カーネーション、バラに続いて青い菊が開発されたという話しなのですけれど。
諸々はまぁともかくとしてですね、可愛らしいのは各社の報道で「青みを帯びた花びらを持つキク」とか「青みがかったキク」とか言っていること。奥ゆかしい表現ですよね(^^)
写真も載っているのでご覧下さい。
 
バラは2009年発売予定です。10月くらいでしょうかね?
私が欲しいバラは全然違うものなので買う予定はないものの、近々どこかでお目にかかりたいものだと思います。

秋の陣

070915_01 070915_02
 
今日のうちの子  Kathryn Morley & Heritage
 
秋になりました。天気予報は今日は30度などとふざけたこと(笑)を言っていましたが、薔薇を見ると秋だなーと思います。
街中のミニバラが元気に咲いています。見ているだけで楽しいですね。
そんな心理を突いて、雑誌の薔薇特集も満開!(嬉し&苦し)
 
070915_03
 
『花時間』は、私はアレンジメントはしないので普段は買わないのですが「召しませ、バラを。」と言われちゃったら「召しま~す」(←良い子の皆さん、こんな日本語はありません、念のため)と言うしかないでしょう^^;
ポストカードも豪華に24枚も付いていることだし?
私は「バラのジャム&スイーツ」の特集に目を惹かれました。バラとフランボワーズのジャムとかバラとりんごのジュレなんてちょっと魅力的ではありませんか。
 
070915_04
 
『マイガーデン』は時々買いますが、相変わらず薔薇満載です。
開いたページはこの雑誌に送られた”マイガーデン”という名前がつけられた薔薇の紹介ページです。右のページにはメイアン家のソニアさんとアランさんが写っています。
 
 
さぁさぁ、皆様、秋薔薇ですよ。
ご自宅の、ご近所の薔薇の様子は如何ですか?
 

どこまでも行こう2

夏の駆け込み写真シリーズ第3弾。
(しかも長期シリーズだったのね?(笑))

050915usj

青空のムコウには何があるのだろう・・・・・・・

これも南国ムード漂うフリですが
実は、大阪・USJだったりします。
ここはビバリーヒルズの・・・って書いたら、誰か信じたかしらん(^^)