今年のスイセンプロジェクト

東北にスイセンを咲かせるスイセンプロジェクト。
最後の年の球根シェア「5 for 5」の球根が届きました。
130925_01
今年は「スイセン5球混合(被災地にも5球)」にしました。
5球の内容は
  ・黄花ラッパ水仙 エクセプション
  ・白花ラッパ水仙 マウントフット
  ・八重咲き水仙 レプリート
  ・香り水仙 ブラッシングレディー
  ・香り水仙 ヒルスター
なんだか楽しみです。
香り水仙はどんな香りでしょうね?
去年のミノー、一昨年のテタテタと合わせて7種類の水仙持ちになってしまいました!

Google Earth のバラ園

Google Earth で街並みを検索したことがありますか?
”Earth”というくらいで、地球上の様々な場所を検索できるのです。
ブログを徘徊していたら英国を検索して満開のバラのパークを探し出した方がいらっしゃって(どこのパークだったかうろ覚え情報)羨ましくて、私も日本のバラ園を検索してみました。
 
神代植物園のバラ園
110925_01
 
 
京成バラ園
110925_02
 
 
なんと、どちらも春先なのです!
バラはやっと芽吹いたところ、花はひとつも咲いていません。
神代植物園のほうでは桜が満開なのがわかりますよね。
わざと桜を狙ったのでしょうか?
狙うのならバラにして欲しかったです^^;
 
画面の写真が撮りやすいので今日はiPadを使用しましたが、スマートフォンでもPCでも検索できますので、バラ園でなくともご自宅とか旅行に行った思い出の場所とか、検索してみると面白いですよ。

寒いんですけど・・・

35度で茹だっていたあの頃、倒れそうだったあの頃、・・・に比べて過ごし易いことは、それはもう確かなことで、ありがとうございます、なのですが。
台風が去って尚大風のベランダに出たら・・・「寒っ!」
いえいえ、そりゃ35度に比べたら、文句を言うつもりはありませんが。
でも、それにしても、「爽やか」とか「ちょうどいい」は抜かしてしまうのでしょうか。
うーん。。。。。。
 
 
山野草とミニ盆栽という雑誌がありまして、前回は苔の育て方の特集だったので、盆栽はともかく苔見たさに買ったのであります。
後ろのほうの、よろず相談のページに、なかなかトンチの効いた楽しい問答も載っています。
 
長雨、冷夏、日照続き、台風、葉が傷んでどうにもなりません、という質問。
 
答えは、どうにかなります。またどうにかせねばなりませぬ。
 
そしてその「どうにか」のヒントが語られています。
これは「これからは 異常気象が 正常と思え」の教え。
なかなかに的確であると思います。
今年は夏が暑かったから・・・と言いますが・・・来年だってちょうどいい夏になるわけがないと思いますよね。
バラが枯れこむのは今年だけのことではないのです、来年だって再来年だって何かしら今までに無かったような不都合がある可能性は大です。
私たちはマニュアルとカレンダーを見て行動するのではなく、しっかりと状況を判断してその年その年に一番合った方法を考えていかなければいけないのでしょう。
どうにかせねばならないのです。成せば成る。(きっと)
 
で・・・寒いんですけど・・・
そういえば、ついついいまだにTシャツ短パンで過ごしていました。
長袖を出すという状況をまず学習しなくてはなりませぬ・・・・・・

台風通過中につき強風

050925wind

今朝の我が家のベランダ。
雨が降っても風向きがうまくいかないと満遍なく植木に降り注いでくれないので、結局今日も植木に水遣り。
普通は排水の溝へ向かって水は流れます。
けれど、今日は、強風にあおられて画像の左から右へ水が真横に流れていきました。あら~。
低いところに流れようとする水よりも、台風の風のほうが断然強いです。
ニュートンもびっくり。(しないって^^;)

050925bara

外が暗いときに部屋の中から外に向かって構えてみました。
暗さ加減がなかなか幻想的?
このハイデルベルクも今日はベランダで「ブンッブン」風に揺れています。。。