初秋のミニバラ

なんだか久しぶりにミニバラの写真を撮ったような気がします(汗
「そろそろ」ではありますが「まだまだ」でもあります。

モーニングブルー嬢。
いつでも大輪なので大きさはOK、色がまだ薄いのでNG
141002_01

匂宮氏。
涼しくなってやっと”バラの形”になりつつあり、まぁまぁOK
141002_02

アンバーコルダナ嬢。
色はまずまず戻ってきてOK、大きさがまだ小さくNG
141002_03

でも、こうして揃って咲いてくると、秋だなぁ~としみじみ思います。
そろそろバラ園詣での計画も立てなくちゃ♪

いい陽気で

やっとベランダ掃除が終わりました。
台風から何日経っているんだって・・・^^;
 
ブロックを全てどけて落ち葉や砂を集めて掃いてまた元に戻す。
・・・はずなのに・・・
何故か毎回ブロックが余ったり足りなかったりします^^;;;
 
花壇のキャサリンとアルンウィックを固定する対策は完了したので、あとは室外機の上の鉢の転倒防止対策を練らなければ。
軽くてお金がかからなくて簡単な対策は無いものでしょうか。。。
 
そろそろ電車でもバラ祭りのポスターを見かけます。
東京は来週あたりからがほとんどでしょうか?
いよいよ祭りをするほどにまたバラが咲きますよ。

高速道路のバラ

高速道路を走りながらバラを観賞できる地点を紹介しましょう。
 
東名高速の神奈川県綾瀬市。
下り方面が狙い目です。上りは標識が崖の上の方にあります。
綾瀬市の市の花がバラです。
091002_01
 
常磐自動車道の茨城県。(以前にも紹介しましたが)
こちらも下り方面です。
茨城県の県の花がバラです。
091002_02
 
 
他にもバラをシンボルとしている市町村が数多くあります。その地域が全て高速道路の標識をバラにしているとは限りませんが。他に名産品などがあればそちらが書いてあるかもしれません。
遠くに行く際は是非チェックしてみて下さい。
バラ以外にも面白いマークなんかもありますよ。
ちなみに東京都はイチョウの葉っぱ、横浜市は帆船の絵柄です。
 
 
ところで、本物のバラのお花を観賞できる高速道路はあるのでしょうか?

空色チューリップ

お店でコッソリ撮ってしまいました。ゴメンナサイ。
 
081002_01
 
青に挑戦しているのは薔薇だけではありません。
カーネーション、チューリップ、続々と紫色が登場しています。
「青」と言ってあげるのにはまだ早い色ですよね。
「空色」と書いてあるところがちょっと可愛いですね(笑)
 
青の賛否はともかくとして、
紫のチューリップも可愛いではありませんか。
 
・・・とは言いながら・・・
私は「真っ赤」なチューリップの球根を仕入れて来ました。
来春も”チュー&ハナニラ”コラボにチャレンジの予定です。
張り切っちゃって早く買いすぎじゃない?って?
去年近所のホームセンターでテキトーに選んで大失敗した教訓を生かし、今年はやや早咲きの球根を吟味して来ました。どうせたった5球だし、こういうこだわりの品は早い者勝ちでしょ。
ちなみに紫系はみな4月~5月という一般的な時期のようでした。
 
青い原種チューリップ(中心部分だけがかなり青に近く花びらは白)も売っていましたが、1,000円以上もする高級品だったので見ただけでビックリして帰ってきました。
 
秋になると、何故かあっという間に心が来春に飛んじゃいます。
ねぇ?(^^)

地味秋

オリヅルランの花が咲きました。
 
081002_02
 
貧弱ですが一応花です(笑)
小さな株の初めてのお花ですからなんだって許しちゃいます。
先日根をバッツリ切ったショックを感じる前に勢いで咲いちゃったみたいです。
さすがにこれ以上は開かずに終わりそうです。
 
ガラスの向こうにうっすらと、開ききったグリーンアイスが2輪写っています。
秋は薔薇の季節だなどとさんざん声を大にしている割には、我が家の薔薇はこの2輪以外は『皆無』です。
まだ10月に入ったばかりなのでこれからです。たぶん。きっと。
今年の夏はだいぶ水切れさせたのでお花の数も少ないかもしれません。
薔薇に暑さの影響が出るのは10月なのだそうです。ちなみに寒さの影響は3月頃に。
これからです。たぶん。きっと。
 
ウサギゴケのウサギちゃんも一匹もいないし、無敵のハナキリンもお休み中、ポインセチアも水切れで落葉してしまったので今年は観葉ならぬ観茎植物だし、地味地味な秋の始まりです。
月末にはバラ園にでも行こうかな。
大きな台風が来ないといいですね。

The Rose に呼ばれて

夕べPC前の椅子に座って本を読んでいたら・・・
リビングのテレビからベット・ミドラーのThe Roseが聞こえてきました。
何?何?なんなの?とテレビを見に行くと、BS1でお馬ちゃんの特集番組が始まるところでした。
『In the spring become the rose.』
お馬ちゃんもフランスの地で薔薇になれと、そんな趣旨でしょうか^^;
ついついつられて出走まで見てしまいました。
それにしても何故にこんなに盛り上がっているのですか?
そんなに人気ありましたっけ?お馬ちゃんレースって。
これ、オリンピック現象ですよね。
普段見ることもない、例えばアイススケートとか柔道とか、その時ばかりは妙にリキ入れて応援しちゃうってあの現象。
何はともあれ。
お馬ちゃんカッコよかったなー。
なんか走って楽しそうでしたよ。
『あー今日も走った走った♪』って。

ベルばらKids

朝日新聞を購読の皆様、今日からベルばらKidsが始まりましたね。

051002berubara01_2

ガンダムじゃないんだから・・・と思わず吹き出してしまいましたが、でも、結構かわいいですよね?
なんてったって、ベルばらは薔薇の世界の基本です。(キッパリ!)
ただ、私は友人に借りて読んだので自分では本を持っていないのです。
文庫にもなっていることだし買おうかなーどうしようかなーと悩みに悩んで今に至る、です。
ストーリの中に”薔薇の花”というのはそんなに出てこなかったような気もするし・・・。

でも、池田理代子さんの薔薇の絵、素敵です。

051002berubara02