新しい焼きいも屋さん

最近焼きいも屋さんを見ましたか?
私は声を聞いてはいたのですがその姿を見たのはものすごく久しぶりです。
で、びっくり仰天しました。
現代風の焼きも屋さんだったのです。
車が軽トラではなく軽の乗用車。
トランク部分が広くて後ろがガバッと開くタイプです。
そこに小ぶりな焼芋機が積んでありました。
そっかー、そういう時代かー。
「焼き芋〜♪」という音は流していましたが、あれじゃ車もお兄さんも普通すぎて焼きいも屋さんて気づかないかも。
実際私は2度見しましたよ^^;
せっかく斬新でしたが買ってあげてはいませんデス。

写真(縦4cm×横3cm) 1葉

何かを正式に申請したいとき、申請書などに写真を貼る場合がありますね。
提出書類一覧にこう書いてあるのですよ。

1 ナニナニノ申請書 1通
2 写真(縦4cm×横3cm) 1葉

今の時代、写真を数えるときは「枚」が主流ではないでしょうか。
でも「葉」という数え方もあるのですよね。
ただ、ちょっと古めかしいというか、文語的というか、あまり日常では使わない気がします。
これが、政府のホームページに書いてあるのです。

べつに文句をつける理由もありませんが・・・
なんと言うか・・・
そこはかとない違和感というか・・・
お役所言葉というか・・・
かんと言うか・・・

ま、全員ちゃんと写真を持ってこられるのですから何の問題もありません。
でもなんとなく。
ね。

フリース始めました

寒くなると部屋着はヒートテックとフリースでU社の回し者のようになる私です。

今回の台風は前回のように直撃ではなかったので、蕾たちは皆持ちこたえました。
前回はヘリテージ嬢が折れてしまって2度剪定したようなもので、咲くのは11月でしょうねぇ。
ヒュー様も気がつけば額の見本展示会になっていたし・・・。
今回開花準備中だったアルンウィック嬢は問題無さそうです。
気を吐いているのはセンパフローレンス嬢と、春から驚異的に絶好調のモーニングブルー嬢。
今日も風が強くてカメラを向けていられないのが残念です。

10月31日から『鈴木省三生誕100年記念祭』が始まります。
私は既に有給休暇を申請済みで、11月1日の野村和子さんと大場秀章さんの記念講演(入場無料・当日先着100名)に行くつもりです。
週間天気予報では、晴れ時々曇り 降水確率10% となっています。
講演は午後からなので午前中に草ぶえの丘に行っちゃおうかな~と目論んでいます。
今週は雨でやさぐれている私も週末には更正できそうです(^^)v
予想最高気温20℃ 予想最低気温13℃ 朝はフリース着ていかなきゃですね。

古本まつり、祭りだ祭りだ♪

今日から神田古本まつりです。
毎年楽しみにしています。
神保町勤務の私は、早速昼休みに繰り出して、お馴染みのお店で4冊6,500円程の散財をして参りました!
トーゼンですが全てバラ関連の本です(^^)v
期間中は古本が1割引ですよ~~~
 
あー・・・
これ、持って帰るの・・・重いかも・・・・・・・・・・
 
 
 
<重かったけれど持って帰った記録>
111027_01

神田古本まつり

今日から11/3まで、毎年恒例の神田古本まつりです。
お昼休みに外に出てみたら、物凄い人出でした。
私も昼食もそこそこに行きつけのお店を覗きに行ってきました。
自然科学の本を主に置いているお店は決まっていますから、ピンポイントで直行します。
神田神保町は古書店街で、数え切れないほどの古本屋さんが軒を連ねています。それぞれのお店ごとにメインジャンルが違っていて、だからあれだけの数が並んでいても競合しないのですね。
アキバと一緒です。あのパーツはあのお店、ゲームはこのお店・・・って分かれるのと同じ原理です。
そして私が目指すようなバラの本は自然科学系の本を扱っているお店にあります。
 
でも、思ったのですが、私ったらそろそろ買うもの無くなって来た?
ここのところ目新しいバラの本に出会っていません。
買い尽くしたわけではないと思いますが・・・・・・・・・
 
今日は、昭和41年発行のバラ園芸本と、バラ以外の本を2冊買って6,615円散財してきました。
 
何の写真だ?ビニール袋の写真か?という感じですが、まぁ記録ですから。
 
101027_01

お仕事日記

球根の植え付け
 
春の終わりに樽から”ほっくり”したハナニラの球根。
(余談ですが”ほっくり”とは→トメちゃんのようなこと
夏の間は袋(確か三角コーナーか排水溝のやつ。網目で通気性あり。濡れてもOK。)に入れてベランダの隅に放っておいたのに、ふと見たら先端が緑に!
 
081027_01
 
球根ったら不思議なヤツ ( ̄。 ̄;)
慌てて買っておいた球根も出してきて、チューリップ&ハナニラ鉢と水仙鉢を作成。
前回種を撒いた時に袋を捨ててしまってわけがわからなくなったので今回は何を埋めたか記録。(ちゃんと学習しているのダ(^^)v)
 
081027_02
 
チューリップは「プリティウーマン」という名前。咲いてもしプリティーじゃなかったらどうしましょ^^;
水仙は「プチ2(プチプチ)水仙」という名前に釣られてついつい買ってしまったもの。なんかちっちゃくて可愛いらしい。(可愛く咲くかな?)
 
問題はハナニラ。ほっくりした時に”ベランダをハナニラに征服されそう”と思ったのは決して間違いではなかった!
埋めても埋めても減らない程の数が・・・
樽が一杯になったので余っている植木鉢(小さな薔薇しか買わないので小さな鉢しか無い^^;)に入れてもまだ半分余って・・・・・・
 
081027_03
 
そんなにたくさんハナニラの鉢を並べる趣味はないので、残りの半分は・・・ゴミ・・・?
多摩川の川原にコッソリ埋めてくるのは放棄とかの罪になるのでしょうか?
 
 
草取り
 
ミニバラの挿し芽養成鉢に見知らぬ顔をハッケン。
 
081027_04
 
身に覚えが無いアナタは誰?風の仕業か鳥の仕業?
カラスくらいの大きな鳥しか来ない上階ですが、結構色々なことがあるもので^^;
ところで、その養成鉢。
今年は壁際にくっつけて置いておいたら、全員が一生懸命外に向かって伸びているようで。。。
 
gf_081027_05
 
↑真上から見た図。
右が壁、左が外。全員上じゃなくて横に伸びてる^^;
来年は姿勢を矯正せねば^^;;;
ちなみに、赤丸の地帯を↑見知らぬお方が占領しておりました。
 
狭いベランダでもそれなりに小さなドラマが展開中(^^)
 

ばらのつぼみ

071027_01
 
ちょっと巻きが入った御所桜。
相変わらずいい色のコーヒーオベーション。
首がうどん粉で横が向けない匂宮。
この秋一番の元気印アンバーコルダナ。
ピンクが乗ったのも大好きグリーンアイス。
(欠席:開いてしまったモーニングブルー)
(欠席:一番に咲き終わってしまったハイデルベルク)
 
我が家のミニバラたちの秋はこのようにして始まりました。
そっかぁ、ミニは7種類かぁ。(←普段気にしない人)

なんだかなーなこと。

会社は10階建てのビルの9階にあります。
朝、他の階の人たちが全員降りて私が一番最後でした。
小さなビルなのでエレベーターは1台しかなく、朝急いでいる時になかなか来ないと結構イライラします。
それで、降りるときに「閉じる」ボタンを押せば早く1階に戻るのではないかしら?
小さな親切のつもりだったんです。
「閉じる」ボタンの位置って

開   閉  ←ここにあるんですよね。
9    10
7    8

ええ、ご想像の通り押しちゃいましたとも「10階」ボタン。
誰も乗っていないのに上へ参ります!?
親切どころかすっごい迷惑なヤツ・・・・・・( ;_ _)σ∥

–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–

会社で新しいマウスを購入しました。
Kさんのボロッチイから1個あげるよ、と部長。
わーいわーい♪
ちょっと小さめで手に馴染んでしかも光学マウス!
(↑ホントに古かったんです^^;)
おぉ~!快適~!動きがスムーズ~!
調子に乗ってスクロールバーをぐいぐい動かしていたら・・・
うっっ、き、気持ち悪い、クラクラする(@o@)・・・・・・
”スクロール酔い”・・・?

洗脳され中

041027_cat
会社の机の横に猫のカレンダーを掛けています。上半分が猫の写真、下半分がカレンダーになっています。大きさはちょうどいいし、年号も西暦と和暦書いてあり、英語の月名も、休日の所にも「体育の日」とか書いてあり、いろいろな書類を書くのに便利です。「今年って平成何年だっけ?」なんて突然思ったときに重宝します。
10月の写真は、椅子に”でれん”と座った猫くん。
私は”ねェ、メシまだ?”と言っているのだと思っていましたが、隣の席の女の子が、ハート型に切り取って”うっふん”とピンクの蛍光ペンで書いた黄色い付箋をを貼ってくれました。うーん、そう来たか・・・と思いつつ何日もこのカレンダーを眺めているうちに、そういえば、この肩とか手首あたりの線が”うっふん”かも・・・と思い始めてきました。
洗脳とはオソロシイものです。