冬はまだ

10月も終わりに近づきました。
10月はまだ冬ではありません。
冬咲きの原種シクラメン”コウム(coum)”
某Y様(Yが付くのってゆめさんだけだったりして(笑))のリクエストにお答えして、本日のコウム嬢の様子をレポートします。
 
ピンクは葉が緑、白は斑入りの葉でーす。
111030_01
 
まだまだですよ。
念のため捲ってみましたが・・・
  
111030_02
 
コウムの花期は1月~3月ということになっています。
これからのお楽しみです・・・のはずです、ちゃんと咲けば^^;

秋のバラは色濃く・・・

秋のバラの褒め言葉。
寒暖の差が大きい秋のバラは、色鮮やかに咲く。
秋は色濃く、香りが強い。
 
10月のミミ・エデン
091030_01
 
5月のミミ・エデン
091030_02
 
同じバラ園で撮ったので、たぶん同じ株だと思います。
本当に10月は濃い!
 
ピエール・ド・ロンサールに似ているといって人気のあるミニバラですが、私は同じ理由でちょっと苦手なバラであります^^;;;;;
 
じゃぁ、何が好きかって?
 
こういうの、かな(*^_^*)
091030_03
ジャクリーヌ・デュプレ
 
でもこちらは春も秋もあまり色に変化はありません。白だしね。。。

制作ノート

むかーしむかし、まだRose Garden(本館)が発展途上だった頃。
私は自分のサイトでいろいろな実験をしていました。
あんなデザイン、こんなデザイン、あんなコンテンツこんなコンテンツ・・・。
その度に、今度はこんなのにしよう!と制作ノートを作って次回の予定を立てていました。
ふと目に付いたのでつらつらと読んでいると、2001年はFlash(ムービー。動画。)に凝っていて、「紙芝居」なんか作って遊んでいました。しかーし!制作ノートに書いてあるその内容のくだらないこと!我ながら頭を抱えてしまいました。
タイトルは『浦島町太郎』と『鶴の恩返し?(←思いっ切り疑問形)』
ほぉら、くだらない香りが漂ってきますね~。
結局紙芝居に採用になったのは『鶴の恩返し?』のほうで、しかも長くなるので結構はしょって作ったのでした。
(ムービー作りは私には向いていない作業でしたのでこの1回でやめました^^;)
恥をしのんで下書きを抜き出してみますが、くどいようですがホントにくだらないのであきれて機嫌を損ねないでくださいましね。

『鶴の恩返し?(疑問形)』

昔々、あるところに”よひょう”というローザリアンの若者がいました。
ある日、よひょうは罠にかかって苦しんでいる鶴を助けてあげました。
その数日後・・・
美しい女の子がよひょうの家にやってきました。
よひょうはその女の子を“つう”と呼び一緒に暮らすことにしました。
でも、よひょうは超ビンボーです。どうやって二人分の生活費を稼げばいいのでしょう。
「では、私が布を織りましょう。それを町で売ってください。でも、私が布を織っているところは絶対に見ないでくださいね。」
つうの織った薔薇の模様の布はとても美しいものでした。町に売りに行くとたいへん高く売れました。
そして二人は幸せに暮らしました。が、
よひょうはやっぱりつうが布を織っているところを見たくなったのです。
ちょっとだけなら・・・え”!? つ、鶴・・・じゃない・・・?
そこにいるのは薔薇の精だったのです。
「とうとう見てしまったのね。私は、あなたがお庭で育てている薔薇の妖精です。いつもお世話をしていただいているお礼がしたかったのです。さようなら。」
「つ、つうぅ~!!」(ローズっていう名前にしとけばよかった・・・(よひょう心の声))
そして、季節が巡り、今年もよひょうの庭では薔薇の花が満開になりました。
ところで、よひょうの助けたあの鶴はといえば、素敵な若鶴と幸せに暮らしておりました、とさ。

『浦島町太郎』

昔々、横浜市神奈川区浦島町に太郎というローザリアンの青年がいました。
海に面しているこのあたりも今ではJRに京急、第一京浜、第二京浜が走り、区画整理も行われています。
太郎は、海へ帰ろうとしてペットショップから逃げ出した亀が、車の多さに戸惑っているところを助けてあげました。
亀の行き先はもちろん竜宮城。太郎も当然亀の背中に乗りました。
竜宮城の美しさはまるで花園のよう。飲めや歌えの大騒ぎ。
そして太郎が地上に帰る時がやって来ます。
お土産にもらった玉手箱。
乙姫様は言いました。「開けずに庭に埋めておくように。」
帰ってみると月日は流れて太郎の庭は荒れ放題になっていました。
雑草が・・・肥料が・・・あぁぁぁぁぁ!
自棄になった太郎は「えーい面倒な!こうなったらジジィになってやる!」と玉手箱を開けました。
中からは白い煙が・・・?・・・出てきません。
中には、乙姫様の心づくしの薔薇の種や薔薇の小苗がたくさんたくさん入っていました。
嬉しくなった太郎は、また美しい庭を造りましたとさ。

(※神奈川区には実際に浦島太郎伝説があります。)

なんだか凹みますね。5年前の自分に。
浦島はさすがにボツにしましたが、恩返しの方は本当にRose Gardenに載せたかと思うとますます凹みます。
もっかい幼稚園からやり直したほうがいいでしょうかね。。。

薔薇のパズル

041030_puzzle1 041030_puzzle2 041030_puzzle3

パズルの画像を入れ替えました。薔薇のパズルが6個、その他のパズルが3個あります。本館Rose Gardenでお楽しみください。(今日は宣伝blogです。)

パズルは初級、中級、上級に分かれています。 初級はほんの小手調べ。アッという間にできあがります。お子様にもできます。 中級はまあまあの難易度。ちょっと頑張ればストレスなく完成するレベルです。 上級はかなり時間がかかると思います。ちょっと覚悟がいるレベルです。

上の写真は薔薇パズルからの抜粋です。 一番左が初級、ジェミニ(Gemini HT アメリカ)のアップです。こういう柄なら中・上級にしても通用するかなと思いましたが元写真が小さかったので初級に設定しました。 まん中はポリゴールド(Polygold Fl ドイツ)。ちょっと遠目の写真です。こういうこれといった的がない写真のパズルも結構難しいですよ。でもあんまり難しすぎて飽きてしまわないように今回の中級はやややさしめ(ピースの数を若干減少)にしました。 一番右は上級用。薔薇は右端にちょっぴりしか写っていませんがいちおう薔薇のカテゴリに入れました。TDLのクリスタルパレスレストランの前にある薔薇の花壇とポップコーンスタンドです。一見難しくなさそうですか?でもピースが細かいんですよー。

秋の夜長にジグソーパズル。いかがでしょう?