PC不調中

今日はちょっとマシなので書けるかなぁ?
最近、ネット接続に問題があるような感じの不調が続いています。
とにかく表示されるまでに時間がかかり、挙句の果てにサーバーが見つかりませんと言われます。
いやいやいや、グーグルあるから、
いやいやいや、楽天つぶれてないから、
いやいやいや、私ブログやめてないから、
だからもう一度よく探してきてちょうだい!と再読み込みをさせると、またノロノロ探しに行って、あったかもよーと徐々に徐々に時間をかけて表示されたりします。
ブラウザ変えても同じです。
ブログの保存のときにそれをやられると、再度書き直しになるのでちょっとイラッとします。
今日は今のところどのページも調子よく表示されているので一度でイケルと思います。
最近、朝記事を書こうとしているので時間切れで書けなかったこと多しです。
一度途切れるともう面倒になっちゃうし。
PCの問題か何の問題か、いいもん、もうすぐMacに変更するんだもん、、、と思うと積極的に解決する気があまりなくなります^^;

1年経って気づく

昨日、京成バラ園で撮った写真をPCのフォルダに保存した時のこと。
私はフォルダを日付で分けているのですが、なんと「131109」の前は「121109」!
去年も11月9日に京成バラ園に行っていたのです!!

去年の写真を見てみると・・・
お天気が良い(笑)
そして、咲いているバラが今年と違います。
去年のほうがダントツにたくさん咲いていました。今年撮れなかったコレもコレも撮っている!?と驚きました。
天候によってずいぶん違うものなのですね。

それから・・・
写真の順番が去年と今年ほぼ同じことにも気がつきました。
京成バラ園を歩く道順、無意識でしたが、同じ道順で巡ってきたみたいです。

そして・・・
今年は絞り優先モードで撮っているので失敗が多いと思っていましたが、オートで撮った去年もピントがずれていたり白が飛んでいるものが結構あって、失敗写真があることに変わりは無いと分かりました。
オートなら上手く撮れたのにということでもなさそうなのでほっとしました。
絞り優先モードにもっと磨きをかければよいわけですからね。

来春は、ほどよく晴れた日にバラ園に行きたいですわぁ・・・ってもう半年後の話し、鬼さんは大爆笑?

写真って何だろう

カメラにあるボタンをカシャッと押すと写ります。
子供にだって大人にだってボタンを押すことはできます。
でも。
 
 
えみ丸さんのBlogの記事を読んでいてハッとしました。
『彫刻の写真は、撮る人が「彫刻へ理解や作家の想い」を汲む人でないと、ただ形が分かるだけの写真になる』
あぁ彫刻もそうなんだ。わかっちゃうんだ。
こういう時って、撮る側と撮られる側の間に、一体何が起こっているのでしょうね?

写真。真を写す?真って何だろう。
 
 
     えみ丸さんのBlog 冬の虹 「芸術」

勤労感謝の日は何曜日?

11月は2回祝日があるんだよね~という話をしていて
勤労感謝の日のことで話が食い違いました。
火曜日だよぉ。
水曜日でしょう?
カレンダー見たもん。
見たもん。

051110_november

↑↑↑
よぉ~く見ると、うちのカレンダー”変”ですよね?
間違いなく2005年のなんですよ。
カレンダーの誤植なんてシャレになりませんよぉ^^;
22日(火)無断欠勤して、23日(水)に出社したら誰もいなかったなんて。
私なら本当にやりそうなので怖い^^;;;

あったらいいな

インテリア雑誌をぱらぱらめくっていたら深澤直人さんというデザイナーさんの「ありそうでないもの」展の記事が載っていました。その中で私の目を引いたのは”ドラえもんの非常誘導灯”。非常口の上にある、戸口から人が走り出ようとしている絵のあの緑色の誘導灯のですね、人の絵の部分がドラえもんになっているんです。ドラえもんが出て行こうとしているドアのその先にはいったい何が?いろいろ想像するとかなり楽しめます。
”どこでもドア”みたいに違う場所に行かれたら・・・たとえば地震の時、たとえば台風の時、たとえば火山の噴火の時・・・・・・ドラえもんの後をついて行けばきっと行きたいと思う安全な場所に出られるに違いありません。ドラえもんの非常口。あったらいいな。

ありそうでないもの」展
「Event & Cafe」をクリックして、更に表示されたポスター風の画像をクリックするとFlashムービーウィンドウが開きます。ドラえもんは一瞬なんですけど。

じっくり見たい場合は雑誌エル・デコ№75の39ページをどうぞ。