最後の授業

何年生の国語の教科書だったか・・・
『最後の授業』という短編が載っていました。
フランスが戦争でドイツに負けたので、ドイツ語で授業をしなければならなくなり、今日がフランス語の最後の授業です・・・というような内容のお話しでした。
先生がフランス語は世界で一番美しい言葉ですと生徒に教えていました。

この短編は、いろいろと私には衝撃でした。
自分の住んでいる場所が他国の領土になることとか、
私は日本語以外の授業があったら一言もわからないけどフランス人はドイツ語でわかるの?・・・とか^^;
フランス語って美しいのか、そうなのか?ふぅん・・・とか^^;

なぜ、突然この話しを思い出したかというと、
最近毎日外国の方々と話しをするのでそっち方面の話しばかりで恐縮ですが・・・
フランス人の女の子に、書類のココのところも書いてくださいねーなんてことを言ったときに、私、うっかりして「英語で書いてもいいですよ」なんて言ったのです。
そうしたら彼女は「英語はわからないので日本語で書きます」と答えました。
彼女は日本の国立大学に通う留学生で、日本語ぺらぺら、国立大の留学生はさすがねと感心するくらいにぺらっぺら!
でも英語はできないらしいです。
そういえば、フランスに旅行すると、観光地のホテルなど以外では英語が通じないことが多いと聞いたことがあります。
日本人は英語を喋れない、フランス人は英語を喋らない、そんな説も聞いた気がします。
私は、外国人というだけで「英語で書いてもいいですよ」なんて言ってしまいましたが、ちょっと英語に毒されていたかなと思いました。
でもね、やっぱり英語できないと不便です^^; 毒とは言い切る勇気はありません^^;;;

そんなこんなありまして、『最後の授業』です。
このお話しが載っていた教科書を使った人は多いのかな?少ないのかな?
欧州史とか人間の所業とか難しいことがたくさんあるのに結構記憶に残っていたということは、良いお話だったのでしょう、きっと。
そしてそれをちゃんと読んだ私も偉い子だったなぁ。(ちゃっかり自画自賛で終わる(笑))

シクラメン組

もも組、うめ組、さくら組・・・・・・
花組、月組、雪組・・・・・・
世には多くの組がありますが、
我が家の保育園または養成所は、シクラメン組です。

131116_01

原種シクラメンなんて、たった2株しかないのに、種の多いことといったら。
今までは、種を鉢にこぼしてそのまま放っておいたのですが、我が家では強風が吹くと鉢の土までも飛んでしまいます。
台風や凄い強風のあとは、葉っぱだけでなく土もベランダに散乱、その勢いで種や時として球根までも飛んでいってしまいます。
去年までの種はどれもこれも飛んでしまって、今まで原種シクラメンを増やしたことはありませんでした。
今年は種を撒いた鉢に囲いをしてみたところ、ちびっ子たちがワイ♪ワイ♪ワイ♪と大賑わい。
しかし賑わい過ぎました。
こんな賑やかなのが3鉢もできてしまいまして、生まれて始めてポット上げなるものをやってみました。
でもそんなにポットも土もないので全部はできず、上の写真の子供たちは行き場所がないのでこのままにしておきます。

うっかり引っこ抜いてしまったひょろひょろの子を撮ってみました。
シクラメンの子供ってこんな姿です。

131116_02

私が最初にいただいた原種シクラメンは、黒いポリポットに入って球根の大きさはちょっとした新ジャガくらいでした。
この子たちが皆それくらいに育ったら・・・
原種シクラメン屋さんを開業できそうですね。(皮算用中)

私的薔薇祭

遅ればせながら、我が家のいつもの面々がベランダを飾り始めました。
 
081116_01
 
Beauty ‘Morning Blue Optima’
081116_02
friendly ‘Amber Kordana’
081116_03
dreamy ‘Gosyozakura’
081116_04
snowy ‘Green Ice’
そして・・・・・・
オソロシイことに、私はお買い物モードスイッチが「on」になりっぱなしで散財祭り開催ちう。
私が買うものといえばもちろん薔薇関連。
早くスイッチ「off」らなければ。。。

ドレスのこととか

今朝、私の前を歩いていたランドセルを背負った女の子ふたりが、昨日の結婚式の話をしていました。
一人の子が「あのドレスってカリオストロの城のドレスにそっくりだと思わない?」と言いました。
もう一人の子はカリオストロの城を見たことがないようでしたが、私は思わず「あー!思う思う!」と声をかけそうになりました。
クラリスちゃんの白いウェディングドレス、可愛かったですよねー。
小学生ったらいいところに気が付きましたね、偉い偉い。
実は私もクラリスちゃんみたいなウェディングドレスを目指していたのですが全然似ていない(・・・以下永久に略)
 
私だって、ナウシカちゃんに似てるって
言われたことがあるんですよ、σ(^^*)髪型が。ヾ(_ _) 「・・・・・・」