気が向いたのでリニューアル

はい、タイトル通りでございます、気が向きました。
Wordpressは気楽ですね、テンプレートを有効にして、これ表示、これ非表示、ってやるだけなのですもの。
ただ、私は変わったデザインにする気はさらさらないので、あまり代わり映えしません。
いいのいいの(笑)
飾りつけはおいおい。


アルバムからーバブる

昔のアルバムの写真をスキャンして載せると、ファッションで時代を感じるものだということが良くわかりました。
昔の自分の姿を見て苦笑したりため息をついたりする中、「ギヤァ!」と叫んで走り出したくなったのが・・・
このヘアスタイル↓

時は、かの『バブル時代』。
頭が完全にバブっています。
転職の代名詞ともなった「とらばーゆ」で入社した金融会社。
バブル崩壊で崩壊した親銀行とともに消滅してしまった会社です。
会社を閉じるとなった時に、経理の子が、学校で習ったには習ったけれど使ったことのない科目が次々と出てきてびっくりすると言っていました。
ちゃらちゃらしたOLとしては、そんなに簡単に会社が無くなるなんて想像もできませんでしたし、更にそこに立ち会うなんて本当に思いもよりませんでした。
私はこのバブルの頃がファッション的には一番ぶっ飛んでいたと思います。
その後にやってきた『ジュリアナ時代』にはすっかり落ち着いちゃっていました(^^)

余談ですが、
三菱東京UFJ銀行が4月1日から三菱UFJ銀行に行名変更する旨のメールが銀行からきました。
東京銀行がいよいよ名実ともに消滅しますか。
このニュースもバブルの遠い遠い余波でしょうか。
とても昔から我が家のメインバンクではありますが、私は日頃「ミツビシ!」と呼び捨てているので日常で困ることはなさそうです。


雑誌の少し気になること

ここ数年はバラ雑誌をあまり買っていませんでしたが、草ぶえの丘特集だということで、久しぶりに「マイガーデン」を買いました。
気になったのは、編集、構成、そして校正。
読んでいて違和感があったのは私だけでしょうか?
雑誌の出版は期限があってスケジュールが厳しいので配慮が行き届かなかったのか、
それとも配慮してこれでよしと思って出したのか。
後者だったら大問題です。
もしもこのままだったらやっぱりもう買わないと思うほどに、読みにくさが際立っていました。
いろいろと、本当にいろいろですけれど、過渡期なのかなぁ。


薄情者の独白

寒波だのなんだのということですが、やはりバラの芽は動き始めています。
でも実はダンマリなバラもいたりします。
去年から不調で、マンション修繕の間は室内組だったため輪をかけて不健康、そんなオールドローズ。
植え替えの時にはあまりの根っこの無さに衝撃を受け、さすがの切り魔の私も手を出せずそっと植え戻した、そんなオールドローズ。
どうかどうか、芽吹きますように。
と思いながらも・・・
鉢が空いたらどうしましょう、国産?仏産?独産?などとネット検索をしているとかしていないとか。
皮算用でありますように。
でも最新のバラも魅力よねぇ^^;


アルバムからーColor TV

昔のアルバムからの1枚です。

今日はこれ。

人物はどうでもいいのでまとめて消しちゃいました^^;
「1塁側入口」と書いてあるので野球場だと思うのですが、なぜここで記念撮影をしているのかがどうも思い出せません。
ま、それもどうでもいいのです。
問題はNHKの中継車です。
「COLOR TV」
日本のテレビがカラーになったタイミングは前の東京オリンピック(1964年・昭和39年)と聞いていますが、このスナップ写真は1960年代ではなく、1970年代でもなく、もっと後なのですけれどそんな頃になってもテレビの中継車は「カラー」を背負っているのですね。
なんだか「ザ・昭和」な写真に思えたので紹介してみました。
余談ですが、白いスカートを履いているのが私です(^^)