位置微調整

今年のベランダは日当たり重視ということで鉢を横いっぱいに並べたのですが・・・

ベランダは狭いのでこっちの柱の方とかあっちの柱の方とかに分かれます。
なれない位置にあるので、1鉢水やり忘れました!
危ないので位置微調整^^;

それから、
我が家では、風対策のために8号鉢に合わない極太のアイアン鉢スタンドを使っています。
太くて大きいので10号とか12号用なのでしょうけれど、風対策にはその重さが重要なのです。
そこで鉢を引っ掛けるはずの「○」の内側左右に棒を渡して鉢が棒に引っかかって止まるようにしました。
地面から鉢が程よく浮くしいい感じだと思っています。


通常営業中

ただいま当ブログは通常営業中でございます。

なにかとご迷惑をおかけしております。
これが仕事だったら絶対に許されませんが、なにしろもともと「やってから考える」性格なもので、事前テストとか嫌いなのですよ(笑)
こんなことになるだろうと思って予告したとおり事件は起きました。
データベースインポートエラー、やりました。
夜にちまちまやっているものですから、ひとつやってはとりあえず寝る、の繰り返しではかどりません。
ま、そんなものです。
コメント書き込みテストはしました。きっと大丈夫。
あとはぼちぼちということで^^;


植え替え8号2019

新しい土の追加が来たので8号鉢を掘っているうちに、ついつい全部が気になって、良い土はほとんど再利用したとは言え、結局「植え替え」をしたようなものになりました。

8号でも調子の良い鉢は結構根が回っていました。
調子の悪い鉢はスポッ!

その違いで思い当たるのが鉢の位置。
そもそも私は鉢の位置を決めて置いていたわけではなかったので今まで決定的証拠にならなかったのかもしれませんが、今年は調子の善し悪しがベランダの外側と内側で顕著に違ったのがとても気になりました。
狭いベランダですから外側と内側といっても30センチくらいしか違わないはずなのですけれど、それでも日当たりに差があるのかなぁ?と思うしかありません。
外側に置くほうが風当たりが強いとは思いますが、それでも日当たりのほうが大切なのでしょうか。
今年はなるべく横並びになるように鉢を置いてみようと思います。

鉢の固定も全員しっかりしなければなりません。
我が家は極太アイアンスタンドで揃えました。
100均のアイアンスタンドを買ってはみたものの風でぷるぷる揺れるので処分しようとしたら、私の力でもアイアンパーツが簡単にばらけました。
そりゃぁこんなんじゃ揺れまくるわ、と思いました。

土と一緒に高級栄養ドリンクと高級サプリも買ったし、今年も楽しい春がやってくるのを心待ちにすることといたしましょう。


電卓の使い方

今年度の新人の男の子。

会社のビジネス仕様の電卓(私が手のひらを広げたくらいのちょっと大きめ)を両手で持ち、角度は机と垂直に立て、数字やプラスなどのボタンを左右両方の親指で打ち分ける。

これ、ゲームのコントローラーの持ち方ですよね。
若い子はこうやって電卓を叩くのかと衝撃でした。

それから・・・

<業務連絡>

これからレンタルサーバの変更(乗り換え)作業を行います。
もしかして何かトチってサイトが表示されないとか見え方が変とかいろいろ事件を起こすかもしれませんが、「あーあ、やっちゃったね」と思いながら暫くの間あたたかく見守っていていただけますようお願いいたします。


1日1(^^)

梅の香りがした♪

公園の横を通ったら ふわぁ〜 っと。
なんか嬉しくなりますね。


そういえば大寒

先日自分の過去記事を眺めていた時に、バラの植え替えの次に目についたのが「寒い」と言っている記事でした。

そういえば今日は大寒。
ええ、そういえば、です。
それくらいに寒さを感じません。
いつもなら、豆まきはまだか立春来い来い!と願いながらじっと我慢のこの時期ですが、今年は朝だってへっちゃらで、布団から出たくないよぉなんて思うこともありません。

喜んでいい?
それともまた3月に夏日がやってくる前兆?

元日の日の入り→16:38
今日の日の入り→16:55

少しずつ景色が変わってきています。


植え替え2019

自分の過去記事を見ていたら、ちょうどミニバラの植え替えの時期でした。
もちろん今年もやっています。

ときどき、毎年植え替えをやって偉いねと誤解する人がいますが、偉くは無いのですよ。
5号6号のバラ鉢をお持ちの方はあまり多くないでしょうか?そうでもないでしょうか?
念の為今日は6号鉢の根の写真を載せてみます。

ミニバラ<匂宮>

おわかりいただけるでしょうか、鉢の形に根が伸びています。
こうなると鉢から抜くのにとても苦労します。
ガッチガチのこの状態で5月を迎えようなんて思いませんよね?
植え替えますよね?

匂宮は花も蕾もありましたが、すべて切りました。
1年中咲いているのもいいですが、でもバラの本番は5月。
そろそろ休憩して体力をためて春に備えていただくことにしました。

という、それだけのことです。必要に迫られているだけです。

今年の問題は、はじめての「大鉢8号」です。
私にとっては巨大な8号です。
これは毎年植え替えなくてもいいのかなぁという気もしていてよくわかりません。
わからないときは本人(本バラ)に聞いてみるのが一番です。
根の様子を掘って「どう?きつい?」と聞いてみようと思ってはいるのですが、が、が、まだやっていません^^

まずは土を追加購入しなくては。
去年はたいへん良い土を買ったせいなのか、頻繁に良い栄養ドリンクをふるまったせいなのか、5号6号のみなさんはどれもパンパンで本当に鉢から抜くのに苦労しました。
同じ勢いだったら8号もパンパンなのか、それともさすが大鉢で余裕があるのか、わくわくしているところです。
あと、ポールズヒマラヤンムスクをちょっと伸ばしてみました。
乞うご期待♪


小銭は必要

最近、キャッシュレス化を進めつつありましたが、まだまだキャッシュの油断は禁物だと思いました。

車で出かけて、ちょっと時間を使ってしまった時のこと。
駐車場に戻っていくらかなーと思いながら駐車券を機械に入れました。
そこは事前精算機のないところ。お店ではそういうところがあるのです。
一応お財布の中の小銭をありったけ握ったのですが、総額510円。
精算金額は、な、な、なんと、600円!
ぎゃ!

お札を出さなくては・・・
あぁぁ!5千円札しかない!
この機械使える?使える?・・・と大騒ぎ。

たまたま千円札を持っていた人がいたからいいようなものの、駐車券は機械に入れてしまったし、後ろには車が付いてしまったし、もし千円札が無かったらバックもできずに、私は後ろの車の人に「5千円両替できませんか?」なんて聞きに行く羽目になった?
・・・と思うと背筋が寒くなりました。

都内でも思わぬ落とし穴があるものです。
キャッシュは必要。
しかも1万円札なんて役に立たないので千円札で必要。
世の中のキャッシュレス化はまだまだ途上です。

スーパーとコンビニとホームセンターとガソリンスタンドとドラッグストアと衣料品店と駅ナカだけ行っていればサイコーに楽チンではあるのですが、まだもう少しもしもの工夫が必要ですね。


プリンセスがいっぱい

「シュガー・ラッシュ:オンライン」を観てきました。
私はインターネット大好きですから。

上映中なのでネタバレはしませんが、そんな気を使わなくてもだいたいの想像はできてしまう夢と友情のお約束のディズニー映画です。

一番の話題はディズニーキャラクター総出演(実際に「総」かどうかは知りませんが)ということでしょうか。

今となってはスター・ウォーズもディズニーですし、そのへんはやりたい放題やっていた気がします。
歴代のプリンセスも総(たぶん本当に「総」)出演。
いつの間にやらプリンセスは大所帯になったのですね。
白雪姫、シンデレラは子供の頃から知っているし、アナとエルサはつい最近のことなので記憶に新しいです。
でも、途中のプリンセスたちが咄嗟には・・・^^;
人魚は、たしか、アニエル?アニエス?アリエス?とアリエルが出てくるまで時間がかかり・・・
ポカホンタスなんてエンディングになってやっと思い出しました。
他にもマニアな人たちが、こんなところにこんなキャラがとたくさん話題にしていることでしょう。

インターネットの世界の映像化も楽しかったです。
昔からパソコン雑誌ではパソコンの中で小人さんがお仕事をしている挿絵がたくさん使われています。
最近では身体の中の細胞もアニメ化されて動いています。
データ通信のアニメ化なんて今やもう普通過ぎ?

きっと何年か後に見ると古臭い表現になっていると思うので長く親しまれる作品かどうかはわかりませんが、「今」なら楽しく観られると思いますよ。


質問の回答

この間「質問」をしたことがありました。
ちょっと大きな穴のパスタ(直径1.5cm、長さ4cm)の種類です。

解決しました。

Faella(ファエッラ)という会社のCandele (カンデーレ)というパスタだそうです。
解明記事はこちら→名前がわかったパスタ

ナポリの “中” マカロニだそうです。
Faella(ファエッラ)のサイトを見ると、飽きるほどたくさんの種類のパスタが載っています。
お正月にテレビなどで全国のお雑煮が話題になりましたけれど、日本のお雑煮の数ほどイタリアにパスタがあってもおかしくないかもしれないと思います。
南方のパスタなので、太陽の恵みの何やかやと共に楽しく食べるのがいいかもしれませんね。