芽出し

050322ajisai
アジサイの花って散らないんですよね。茶色くなってミイラ化しちゃうところがあまり美しくないなーなんて思います。ドライフラワーっていうほど可愛くもないし^^;
そんなアジサイもいよいよ新旧交代の時期です。干からびた花の残骸の横で、綺麗な黄緑色の芽がたくさん顔を出していました。
「芽だしアジサイ」って確か生け花の花材にもなっていたような気がします。この枝とこの葉、ちょっと造形的ですものね。


cabbage pie

The New York Times(http://www.nytimes.com/)の記事から。
世界で一番繁盛しているマクドナルドの店舗は、アメリカではなくモスクワのお店なのだとか。
「where the menu includes cabbage pies・・・・・・」と書いてありましたが、cabbageってキャベツのことですか?piesってパイの複数形ですか?こういうところに書いてあるくらいですから、モスクワではポピュラーな食べ物なのでしょうけれど・・・あんまり想像つかないです^^;
モスクワのマックってどんななのでしょう???


ドロジュン派

コーヒー会社のメルマガの話題から。
ドロジュン。知ってる人、ハーイ!(^o^)丿
全国ではいろいろな呼び名があるそうですね。「ケイドロ」「ドロケイ」「ドロ探」etc.
私は”泥棒と巡査”のドロジュン派です。
いまでもこの遊び、やっているみたいですね。たしか集団鬼ごっこみたいな遊びでしたよね。こういう単純なものはかえって廃れないのですねえ。
私は、昔からチビでちょこまかした子でしたから、短距離走るのは得意でした。
いやー、懐かしい懐かしい。

この、コーヒー会社のメルマガ、私が会社のコーヒーを注文するものですから私宛に送られて来るのですが、話題がなんだかなつかし系なんですよ。この間なんか「サビオ」の話題でしたもの。ご存知ですか?昔一世を風靡したバンソウコウです。いったいいくつの人をターゲットにしたメルマガなのやら。まさか私の歳知ってるんじゃあるまいね、なんて疑ってしまいます^^;
ついつい”のすたるじー”に浸ってしまった木曜日@勤務時間中なのでありました。


もう少し・・・

お昼過ぎに、外へ出ました。
めちゃめちゃ寒かったです。
法務局まで歩く途中、あまりの寒さに思わず眠くなりました。(寒いと眠くなりますよね?私ってリスだったことがあるのでしょうか。熊かもしれませんけど(笑))
その後、税務署に行く途中では風の冷たさに、耳が痛くてちぎれそうーと思いました。
でも。
歩道の植え込みから沈丁花の香りが漂ってきました。
街路樹のコブシが白い花を開いていました。
もう少し。なんですけどねえ・・・。


ミニ・ミニバラ

050308rose
ミニバラのおちびちゃんです~。
先日、お友達に、切った枝をさしておくと増やせる!と教えてもらいました。
早速アドバイス通りやってみました。
まず、枝を斜めに切ります。次に、それをすぐに土にさします。
以上!(笑) 簡単です~。
そうしたらどうでしょう、切った枝から葉っぱがこんなに!
この葉っぱも、この間まで上のほうの枝にいたはずなのに、顔を出してみたらいきなり土があって、さぞやびっくりしたことでしょう。
でも、これ、ちゃんと生きているということですよね。
もっともっと大きくなっていつの日かこの枝に花が咲いたら!うーん楽しみ~♪
追記
お友達(仮にYさんと)より更なるアドバイスが。
発芽と発根は違うんですって。葉っぱが出たから根付くとは限らないそうです。薔薇は切ってしまった枝からでも葉っぱが茂るほど枝の力が強いのだそうです。それで5月頃まで様子を見てみないと本当に成功したのかどうかはわからないということです。
Yさんは切った枝をガラスの器に挿して水栽培をしていました。ミニバラじゃなくもっと大きな枝だとそれもまたちょっとしたインテリアになって素敵かもしれません。