Kの悲劇

私、何を隠そう、ずいぶん前から「加藤」という名前を使用しております。
「藤」という字の画数が多いので書いている途中で飽きてしまう・・・という以外には、どこで名乗っても”どんな字ですか?”などと聞かれることもないし、たとえ聞かれても”加える藤でいいですか?”程度なので楽で良い名前だなーと重宝しています。
先日某方の日記に苗字のランキングの話題が出ていたので調べてみたら、全国で11番目に多い苗字だそうです。
しかし。
しかしです。
パソコンで入力していると、時々誤変換を起こすのです。
「加藤です。」と入力しているのに気が付くと「下等です。」と変換されます。いっくら言い聞かせても、辞書登録しても、油断すると「下等」が変換候補のトップに踊り出て「加藤」が2番目に脱落しているのです。
せめて「加糖」だったら”私ったら体脂肪多いからなー”と納得するものを(ホントにするかな^^;)自分で自分のことを「下等です。」と自己紹介しているのを見ると、結構凹みます。

ひょっとして
砂糖さんや無糖さん、五等さんとか駆動さんはそんなご苦労ありませんか?^^;;;


芽出し

050322ajisai
アジサイの花って散らないんですよね。茶色くなってミイラ化しちゃうところがあまり美しくないなーなんて思います。ドライフラワーっていうほど可愛くもないし^^;
そんなアジサイもいよいよ新旧交代の時期です。干からびた花の残骸の横で、綺麗な黄緑色の芽がたくさん顔を出していました。
「芽だしアジサイ」って確か生け花の花材にもなっていたような気がします。この枝とこの葉、ちょっと造形的ですものね。


cabbage pie

The New York Times(http://www.nytimes.com/)の記事から。
世界で一番繁盛しているマクドナルドの店舗は、アメリカではなくモスクワのお店なのだとか。
「where the menu includes cabbage pies・・・・・・」と書いてありましたが、cabbageってキャベツのことですか?piesってパイの複数形ですか?こういうところに書いてあるくらいですから、モスクワではポピュラーな食べ物なのでしょうけれど・・・あんまり想像つかないです^^;
モスクワのマックってどんななのでしょう???


ドロジュン派

コーヒー会社のメルマガの話題から。
ドロジュン。知ってる人、ハーイ!(^o^)丿
全国ではいろいろな呼び名があるそうですね。「ケイドロ」「ドロケイ」「ドロ探」etc.
私は”泥棒と巡査”のドロジュン派です。
いまでもこの遊び、やっているみたいですね。たしか集団鬼ごっこみたいな遊びでしたよね。こういう単純なものはかえって廃れないのですねえ。
私は、昔からチビでちょこまかした子でしたから、短距離走るのは得意でした。
いやー、懐かしい懐かしい。

この、コーヒー会社のメルマガ、私が会社のコーヒーを注文するものですから私宛に送られて来るのですが、話題がなんだかなつかし系なんですよ。この間なんか「サビオ」の話題でしたもの。ご存知ですか?昔一世を風靡したバンソウコウです。いったいいくつの人をターゲットにしたメルマガなのやら。まさか私の歳知ってるんじゃあるまいね、なんて疑ってしまいます^^;
ついつい”のすたるじー”に浸ってしまった木曜日@勤務時間中なのでありました。


もう少し・・・

お昼過ぎに、外へ出ました。
めちゃめちゃ寒かったです。
法務局まで歩く途中、あまりの寒さに思わず眠くなりました。(寒いと眠くなりますよね?私ってリスだったことがあるのでしょうか。熊かもしれませんけど(笑))
その後、税務署に行く途中では風の冷たさに、耳が痛くてちぎれそうーと思いました。
でも。
歩道の植え込みから沈丁花の香りが漂ってきました。
街路樹のコブシが白い花を開いていました。
もう少し。なんですけどねえ・・・。