バラとガーデニングショウ

050522show1

第7回国際バラとガーデニングショウ。お近くの方は現地を、お近くでない方はBS2の放送をご覧になりましたか?
今年も大盛況ですね。
私は今年は幸運にも”ご招待”をしていただきまして、ゆっくりと見て回ることができました。
でも、気がついたんですけれど、ものすごい混雑の会場に行くとのんびり見回す余裕もなく押し合いへし合いしながらとにかく写真だけでも撮らなきゃ!と集中して撮影をするのですが、今回みたいにちょっと余裕があるとついつい気分がのんびりしてしまうんですね。写真の出来はあまり良くありませんでした^^;
そのかわりレンズではなく「眼」でいっぱい見てきましたけど。
今年の世界のナーサリーシリーズはイビッド・オースティン・ロージーズです。上の写真はそのあたりの風景です。薔薇に囲まれてる~という気分を味わえる場所です。
今年発表のイングリッシュ・ローズもしっかり見てきました。
それにしてもこの風景、とても野球場とは思えませんね。
(荒木コーチぃ~追い出しちゃってごめんなさいねー(;_;)/~~~)

今年のシンボルガーデンのテーマは「秘密の花園」。
何十年も前に読んだのであまり覚えてはいないのですが、なぜか私は、入ってはいけない場所に女の子が入ってしまって怒られないのかなーとドキドキする本、という記憶が鮮明に残っていて・・・^^;・・・自然を復活させたりお花が心を癒したりという本来のテーマが全然わかってなかったことに気づきました。情操教育ダメぢゃん^^;;;
星の王子様と秘密の花園は、読み直しですわぁ。
・・・というのはともかく・・・

国際バラとガーデニングショウ。今年もますます薔薇の魅力満載です。
ご招待くださって感謝感謝!です。
薔薇の写真は後ほど整理して本館の薔薇図鑑にアップします。その時はまたお知らせしますので是非ご覧くださいね。

050522show2


アンニュイな5月

050516

ポチッとな!さんから写真をお借りしました。
写真は自由に使って良いと仰ってくださっていますので、サイズを小さくしましたがそのままお借りしています。

5月病のお話にこの写真。ナイスです。
とても真剣なお話なんです。
が、その後のこの、コレはクッションでしょうか、金魚?いや5月だから鯉?、その上に乗っているアンニュイな犬。(ララちゃんかポロンちゃんか、区別つかなくて^^;)
なんだか物凄く気に入ってしまって、さっきから10分近くこの写真を眺めて楽しい気分になっています。
見事に私の”ツボ”にはまりました。
あんまり気に入ったのでとうとうお借りしてきた次第です。
このクッション、ちょっと欲しいかも・・・・・・


日なた

050514cat

新緑が好き。そよ風が好き。温まった石が好き。


バガテルで朝食を

いよいよ今年も薔薇行脚のはじまり。
去年は河津バガテル公園に行きました。満開ジャストミートでした。
幸せ一杯、極楽とはこのことだーと去年は相当テンション上がりました。
今年はどこにしようかしら。うふうふ。
河津バガテルさんがBLOGを始めたようなので、くっつかせていただくことにしました。
「バガテルの休日」にトラックバックで対抗して「バガテルで朝食を」というタイトルにしてみました。朝ご飯がお薦めなわけではありませんので^^;あしからず。


薔薇と日本の関係

ドイツの薔薇の育種家にコルデス(Kordes)さんという方がいらっしゃいます。
コルデスさんが作出した薔薇はとてもたくさんありますので、薔薇フリークならたいてい知っているという超有名な方です。
そのコルデス社のサイトにはデジタルフォトカードサービスがあります。メールアドレスとメッセージを入力すると薔薇のポストカードを送信してくれるというあのサービスです。
薔薇のカードは全部で8種類。
まずはここを開いてみてください。 ⇒ ここ
(左のメニューの下から5番目の「Digital Postcards」をクリック!)
上の段の一番右のカードをご覧ください。タイトルは”Cherry Lady”。
桜を愛でる着物の女性と赤い薔薇。
・・・・・・。
何とコメントしたものかよくわらなくて・・・。喜ぶべきかどうしたものか・・・。
成田空港のお土産屋さんを見ているような気分になってきます。
もっともそれを言ったら”Aloha”のフラダンスと薔薇も結構なものかもしれませんね。
相手が薔薇であるだけになかなか複雑。
いや、綺麗なカードなんですよ。ホント。
外国の方に贈ったらとても喜ばれそうです。・・・・・・。