0204一覧

雑誌の少し気になること

ここ数年はバラ雑誌をあまり買っていませんでしたが、草ぶえの丘特集だということで、久しぶりに「マイガーデン」を買いました。
気になったのは、編集、構成、そして校正。
読んでいて違和感があったのは私だけでしょうか?
雑誌の出版は期限があってスケジュールが厳しいので配慮が行き届かなかったのか、
それとも配慮してこれでよしと思って出したのか。
後者だったら大問題です。
もしもこのままだったらやっぱりもう買わないと思うほどに、読みにくさが際立っていました。
いろいろと、本当にいろいろですけれど、過渡期なのかなぁ。


バラの切手ですが

いちおう、これもバラの切手と言っていいでしょう。
 
IMG_20160204_121112
 
請求書でなければ嬉しかったのに・・・
 
 
※参考までに
2015年11月6日発行のグリーティング切手
名称:ディズニーキャラクター
82円郵便切手(シール式)
絵柄はオーロラ姫、シンデレラ、白雪姫、ラプンツェル、アリエル、ジャスミン、ベル
↑の写真はオーロラ姫


立春セット

朝のニュースやSNSで立春という文字を何度も見ました。
そして、かなりの確率でその横に梅のイラストや写真がありました。
立春と言えば梅がセットなのですね?

我が家の小梅姐さんは「日陰の女」なので、あまり綺麗なお花を咲かせませんが、とりあえず立春なので咲いてみた模様です。

150204_01

150204_02

どんなに寒くても、明日雪が降ると言われても、立春と聞くとなんだかそわそわしてきます。


暖かい!

立春。
また寒くなるそうですが、今までがあまりに寒かったので、今日はものすごく暖かく感じます。
 
春がやって来る?
 
120204_01
原種シクラメン コウム(赤)
 
 
まだかな?
 
120204_02
原種シクラメン コウム(白)
 
 
我が家の小梅姐さんも。
 
120204_03


中国のバラ

毎年この時期になると中国のニュースの中にバラが登場します。
この時期とは、バレンタイン前のこと。
中国でもバレンタインは毎年盛り上がるみたいですよ。
おまけに今年は春節もぴったり重なり盛り上がり倍増のようです。
 
ちょっとこのニュースをご覧下さい。
 
上海の街に赤いバラ…旧正月&バレンタインの気分盛り上げる
 (サーチナ 2010/2/3)
 
いくらなんでもこのバラ巨大過ぎ?(笑)
 
女性はバラをいただける日なのですって。
そう聞くと、私は、バレンタインデーを5月にしたくなります。
素敵な男性がお庭から薫り高いイングリッシュローズの花束なぞ作って持ってきてくださったら、サイコーですよね~(うっとり夢想中)
 
 
 
【参考】
サーチナ:
通常のテキスト形式によるリンクか、株式会社サーチナ(以下当社)とメディア・ポータルサイトとしてのサーチナが公式に提供している画像データを使用したリンクである場合、フリーです。ご自由にお張りください。