0217一覧

春の強風

春一番は吹き終わりましたが、相変わらず風の強い我が家地方です。
ベランダからふと外を見るとすごいことになっていたので撮ってみたのですが・・・
川原に並ぶサッカーと野球のグラウンド。
強風に煽られた砂埃が『ぶわぁー』
わっかるかなぁ?

よく見ると川の水も波立っています。
野球をやっている人たちはきっと全身ジャリジャリですよ。
川向きの下層階のベランダでは洗濯物は干せませんね。
上層階でも窓を開けると結構入ってきます。
我が家は川向きではないのでこの風はバラには当たりません。
もう少し季節が進むとベランダ直撃の暴風が吹くでしょう。
ドキドキハラハラの春が確実に近づいてきています。


色について考え直した

昨日載せたピンクのバラとヴァイオリンの写真を自分で見ていて、ふと思ったのです。

そういえば「ニコロ・パガニーニ」というバラは赤色だったなと。
Niccolò Paganini さんはヴァイオリニストの中では「超」の付く有名人のひとりです。
確かに、ヴァイオリンって、演奏も曲も音も、あれは「赤」かなという気がします。
niccolo_paganini_02

で、「ジャクリーヌ・デュ・プレ」というバラは白色。
Jacqueline du Pré さんもチェリストの中では「超」の付く有名人のひとりです。
イギリスの女性です。
jacquelinedupre_01

ビオラは、特に誰とは思いつきませんが「viola」って「violet」と似ているじゃない?
そういう理由で紫と思ったのね。
charlesdegaulle

残るは、コントラバス。
ピンクでも黄色でも合うような気がするのですよね。
sousyun goldenmedaillon
どっちかなぁ。
ビオラを紫にしたので色のバランス的には黄色かなぁ。(ってそういう決め方なのか?)

べつに弦楽器にバラを当てはめる意味も必要も全くありませんが、考え始めると眠れなくなります。(←嘘。熟睡。)


3年の罠

前回スマホを機種変更した時も思いました。
3年経つ頃不調を訴えるスマホって策略的ではないかと。
またもや3年を目の前にしてスマホが不調です。
耐用年数2年11か月のパーツを仕掛けていない??
これはきっと罠だ!

今度はどの機種にしようかな、んふんふ♪(笑)


梅の香

小梅姐さんふたたび。
130217_01
130217_02
い~い香りです♪


口笛ダイエット!?

最近読んだ本。
槇村さとるさんの『ゆるゆるコツコツ自分改造』
 

  
すごいですよ、40代後半から50代前半までの間にありとあらゆるエステやボディケアを体験しているかんじ。
あまりに楽しそうで健康マニアではない私でさえもつい行ってみたい!と思ってしまいます。
でも、取材費無しの個人だとかなりの出費に・・・^^;
 
その中で、「口笛を吹く」というのがありました。
たしかに表情筋のトレーニングになりそうです。(検索するとそういう説明がたくさん出てきます)
そうか、口笛ね、ちょっと気楽で楽しそうかも♪と、吹いてみると・・・・・・
「・・・・・・」「フゥー」「スゥー」「・・・」
あれ?音が出ません。
確か昔は口笛吹けたはず。それが今出来ないということは・・・・・・
表情筋がたるんたるん???
試しに頬というか口の横辺りを挟んで押しながら吹いてみると、音が鳴ります。
ということはやはりたるんで口が締まっていない?(恐)
なんとかせねば。。。。。。
皆様も口笛を吹いて表情筋の具合をテストしてみては如何?
でも夜はだめですよ、蛇がでるから。(昔言われましたよね)