0621一覧

夏至 2018

ヒュー様と御所桜と、このモーニングブルーが元気に咲いています。


試し読み

またまたfacebookのタイムラインに流れてきた猫情報です。
試し読みなので、期間限定リンクだと思いますが。
これ、話題になっているのですか?

猫が原

ページの下のほうに「1巻試し読み」リンクがあります。

猫マンガって読んだらきりがないほどたくさんの種類が出ています。
ちょこっと1巻だけ読んでみる主義の私は大喜び。
なんとなく雰囲気がわかるだけで話しには乗れるしね。
そういうわけで「猫村」さんも1巻だけ読んだことがあります(^^)


夏至のころ

1年のうちで最も昼の時間が長いといわれる夏至。
お昼には雨ザンザンで真っ暗でした。
こんなのも昼にカウントするの?

昨日はストロベリームーンだとかで一部盛り上がったようです。
空を見上げてみたものの雲のかかったぼんやりした月が見えただけです。
月に照らされた雲がうっすら赤かったような気がするような、言われたからそんな気がしただけなような^^;

冬至はかぼちゃとゆず湯だけれど、夏至は私の地域では特に行事はなかったわよねーと、毎年確認しちゃいます。


そういえば四季咲き

プルプレ嬢こと Rose du Roi a Fleurs Pourpres って、
すっかり失念しておりましたが、今思えば、そういえば、四季咲きと言われているバラでした。
モダンローズほどではないにしても、一季咲きとは誰も言っていない。
私はすっかり忘れていました。

140621_01

既にベランダの隅に追いやられたプルプレ嬢。
蕾を見て驚愕のあまりスマホのピントがアサッテになっております。

ミニバラたちは、御所桜嬢もコーヒー嬢もモーニングブルー嬢もすっかり夏の装いで咲いています。
プルプレ嬢の夏は如何に?


台風のあとで

この時期の台風は東向きの我が家のベランダを直撃します。
それでも蕾は止められず。
残念な雄姿を紹介します。
 
カカヤン嬢台風の風を避けて室内で記念撮影。
夜なので寝ているところです。(バラも夜は花びらを閉じて寝ます)
120621_01
 
台風の後。
花びらが1枚無いしボロボロなので超接写。
120621_02
 
アルンウィック・キャッスル嬢。
えぇい!もうこれでいいわ!という小さなお花。
120621_03
 
 
せっかく良く咲いていた照葉野茨嬢もぼろぼろになりました。
台風前はこんな風でした。
エアコンの室外機の上にちょこんと乗っている5号鉢です。
120621_04