0626一覧

嫌いな感覚

昼休みに読んでいた分厚い本が終わってしまったので次の手を考えました。
分厚い本はやっぱり重い、お茶とご飯と傘と本、、、というのはどうも重い、ということになりました。
となると、重くないiPhoneの活用を考えるのが流れです。
まずは映画を試してみました。
見ようと思って見ていない映画とか、昔見てもう一度見たい映画とかをダウンロードして持ち歩き、昼休みに少しずつ見る。
結果。
ボツ。
実は私は映画から現実に戻るのが苦手なのです。
映画を映画館に見に行って一番嫌なのは、映画が終わって映画館を出た時です。
映画の世界から駅前の雑踏に無理やり引きずり戻される感覚です。
あの感覚は本当に嫌いです。
昼休みに20分くらいiPhone画面で見たくらいでは映画館ほどまでは行きませんが、でも少し仕事に戻る廊下での足取りが不確かになります。
そんなわけで、映画は2本でやめて、次はiPhoneでKindleに挑戦してみました。
iPadでは読んでいたのですがiPhoneなんて小さくて読みにくいのでは?とずっと思っていました。
ところが、これはイケました、iPhone読書は問題ありません。
「羊と鋼の森」で試して納得したので現在は「獣の奏者」に突入しています。
外伝まで含めて5冊がiPhoneの中に入って軽い軽い!
本も長いこと熱中すると現実に戻るのに時間がかかります。
でも20分くらいならそんなことはないし、電車の中でだって手軽に読めるし、いちいちイヤホンを出す手間もないし、癖になりそうです。
本にも確かに本の世界はあっても、それは自分の世界でもあります。
映像はかなり自分とは違う世界に自分が取り込まれます。
そこが良いところなのでしょうけれど、その反動がね・・・なんであんなに嫌な感じなのだかな・・・


てぬぐいの世界

京都[永楽屋400年] 14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展を見に行ってきました。
(このリンクはたぶん期間限定)

てぬぐいアートなのです。
手拭いって90cmくらいの長さの細長い布じゃないですか。
そこがまた面白いのですね。
柄もアートだし染めもアートでした。
デザイナーさんって頭の中どうなっているのかしらん。
 
 
昨日は飲み物代500円かかりましたが、今日は無料。
こういうイベントは本当にありがたいです。

それにしても、久しぶりに表参道などというところで降りたら、神保町や飯田橋と違ってあまりにも小洒落ているので、ちょっとドキドキしました^^;


ぐきっ

こ、こ・・・腰が・・・

夕べテーブルを拭こうとしたのです。
いつものように普通に台拭きを持って手をこう伸ばした瞬間、何か力強いロボットか何かに腰を左右から挟まれたような気がしました。
うっっっっ
と固まること十数秒。
い、痛い、痛いのよぉ。
その後動けたし、ご飯も食べられたし、寝られたし、通勤もギリギリできたので、ぎっくり腰までは行っていないと思いますが、なんか、ナンチャッテぎっくりくらいは行っているかもというほどに腰が痛いです。
ぎっくりは冷やすのでしたっけ? 湿布を貼ると痒くて気が狂いそうになるからなぁ・・・。
あぁぁ
加齢って何かと面倒ですねぇ(涙)


今日のベランダ大事件

大事件その1
 
十六夜薔薇が蕾を付けました!
なにしろ最後に花を見たのが2009年。たった1輪咲きました。
去年はゼロ。
 
110626_01
 
今年も1輪ぽっきりぽいですけど^^;
 
今年は水遣りシステム実験の前に水切れさせてすべての葉が茶色くチリチリになってしまいました。
もうダメかも?捨てちゃおうかしらん?・・・と不穏な考えが浮かんだり・・・^^;
でも十六夜薔薇は咲かない割には丈夫なのですぐに別の葉が復活してきました。
もしかして上手いこと世代交代したのが結果オーライ???
 
 
大事件その2
 
原種シクラメンの種が割れてきました!
 
110626_02
 
ねね?
なんだか怪しい生き物みたいでイイ感じでしょ。
新居の樽もハナニラを撤去して準備万端。
 
110626_03
 
 
あとは、事件ではありません。
順調に咲いているメンバーも付け加えておきます。
 
110626_04
カカヤンバラ
 
110626_05
グリーンアイス


今日のベランダ記録

◆ キターーーーー! その1
 
100626_01
 
ロサ・フェティダ・ビコロールです。
出た~出た~♪
やっぱり3年目くらいっていろいろ動くものなのですね。
これで今年は間違いなく切ります!!!
 
 
◆ キターーーーー! その2
 
100626_02
 
カカヤンバラ、即ち八重山野茨です。
お初の蕾です。やったね(^^)v
 
 
◆ ドレスデン・ドール
 
100626_03
 
咲いたお花ももちろん可愛いのですが、こういうバラは蕾から咲くまでが見所だと思います。
モスは見ていて楽しいです。
 
 
◆ 照葉野茨
 
100626_04
 
今年は冬に長めにカットしました。
蕾を確認したところで支柱を立てました。
5号鉢にちょうどいいボリュームになったかも。
 
 
★ 番外編 ワイヤープランツ
 
100626_05
 
これは、花・・・なのでしょうか?
ほぼ真北のベランダでも充分に育ちます。
日が当たらなくても風が吹いても平気な強い植物ですね。