0717一覧

潟と広の罠

漢字が書けない!
スマホやPCばかりいじって文字を書かないからというわけではなく、文字は毎日ムキムキ書いているのに、ある特定の漢字を描き間違えるという現象に陥っています。
主にふたつ。
漢字辞典オンラインから文字をいただきます。

ひとつは新潟の「潟」。
これが正しい字。

それをこういう風に書き間違えます。

すっごく気をつけて書かないと本当に何度でも間違えます。
何故に???

もうひとつは「広」。
単独の「広」だけでなく「宏」や「絋」なども含めて、こういう風に書き間違えます。

「まだれ」を払ってから改めて「ム」を書くはずなのに、3画目を書いている最中に4画目と混同して途中から「ム」になっちゃう。これも何度書き間違えたことか。
何故に???

違うと思いながらどうしても手が動いてしまう。
これってなんの罠?


パラダイス

久しぶりにデパートに行きました。
いやぁ、いいですなぁ、デパート、、、の地下は!
一番の目的は、園芸ショップで「根・土壌集中活性液」を扱っていたかどうかを確かめることだったのですが、残念ながらそれは空振り。
活性液はネットで注文しました。
でもそんなことはぜんぜん問題ではありません。
デパ地下、はぁぁ、パラダイス♪
ワインを買うのも目的で、国産の面白そうな(美味しそうと違う(笑))ものと普通っぽいものと紅白2本買ってきました。
それから高級お寿司。本マグロとか乗っちゃってるやつ。
あと、きびなごを偶然発見。近所のスーパーでは売っていないのよね。もちろん即買い。
そして生ジューススタンドで桃ジュースを堪能。桃美味しい♪♪♪

郊外に住む人と街に住む人の生活の仕方は全然違います。
街に住んでいる以上は、30年後もデパ地下パラダイスに行かれるような生活を目指したいと思います。
そのために必要なのは、まずお金ですね。
お寿司が千円だろうと何だろうと買える力があること、これ大事です。働けるだけ働きます。
それから気力。
近所のスーパーだとサンダルで行きますがデパートはさすがの私も靴を履きます。
そういう日々の気力って大事です。
30年後も桃ジュースが飲めますように。(←ほんっと美味しかった)
30年後もデパートが繁盛していますように。(←地下だけでも!)


ハマナス

7月も半ばを過ぎた今日この頃、なにやらハマナスが取り揃っている我が家です。
 
110717_01
いただき物がたくさん♪
ハマナスのジャムに、野ばらのハチミツ。(あっ!これはハマナスじゃなかった^^;)
ハマナスのマグネットに、六花亭の包み紙。(”はまなし”がわかりますか?)
日頃から「バラ!」「バラ!!」と騒いでいると、皆様の中に「バラ→Kさん」という条件反射が出来てしまうようで・・・^^;
みなさま、ありがとうございます。有り難いやら、申し訳ないやら・・・・・・
 
マグネットは即冷蔵庫の扉に定位置決定。
ハチミツとジャムは美味しくいただきました。
ハチミツは蜂がどの花の蜜を集めるかで味が違うものらしいですね?
野ばらのハチミツはさらっとした感じでした。色からもわかりますね、ボッテリしていないのです。
ハマナスのジャムは、甘酸っぱいです。
つぶつぶが見えましたが舌触りはなめらか。味見・・・と思っているうちにあっという間に半分減っていました(^^)
バラのジャムではなくハマナスのジャムは珍しいでしょう?北海道のお土産なのです。
 
110717_02
ほら、野付半島限定の「Japanese Rose」ですよ♪
 
ハマナスの実は、ころころ大きくてジャムにし甲斐がありそうです。
本当はツヤツヤ&ゴロゴロ大きなものですが、今年は我が家のハマナス嬢にひとつだけ実が残っていますのでちびちびな実をご紹介しましょう。
 
110717_03
いつもはここから萎びて茶色くなって落ちるのですが・・・
 
110717_04
今年はここまで来ました!
これをジャムにすると甘酸っぱいんだぁ~(1個では無理ね^^;)
 
おまけに、切手。
今年の5月に発売の切手です。
 
110717_05
「旅の風景シリーズ」のハマナスと利尻山の部分です。
本当はアザラシやラベンダーとセットでシートになっているのに、いつも部分的にしか購入しないケチなお客で申し訳ない。
 
 
先日紹介した「ホッテントリ」で”ハマナスについて書く”で引いてみました。
新入社員が陥りがちなハマナス関連問題
YouTubeで学ぶハマナス
はてなユーザーなら知っておくべきハマナスの5つの法則
・・・・・・延々・・・
 
今日のタイトルは「ハマナス」です!



新苗の謎

確かあれは去年だったか、だいぶ遅れて新苗を購入したら、かなり育った風の背の高い苗が届いたことがありました。
よく、新米はいつまで新米?と言いますが。
新苗もいつまで新苗?と思っていました。
 
今日村田ばら園さんのサイトを見てちょっと謎が解けたような、解けないような。
 
7月は『新苗のポットから大苗のポットに鉢増し』の季節なのだそうです。
『鉢増し前の苗は「新苗」価格で販売』なのだそうです。
『鉢増し後の苗は大苗として販売』なのだそうです。
 
ということは、鉢増しをしなければ次の新苗が出るまではずっと新苗?
そういえば私が買った苗は鉢増しをしていませんでした。
育っちゃって苗としては新しいとはいえなくても、確かに新苗。ふぅむ。
 
ちなみにバラ苗を物色していたわけではありませんからねー^^;
とは言え、欲しいバラはまだいくつもあります。
いずれモダンローズの上級編にも突入したいです。
何故モダンローズが上級かというと、我が家は何が何でもMAX6号鉢だからです。
普通に考えたらあまり咲かなそうでしょう?そこを何とかしたいから上級テクニックが必要なのです。
シュラブ(ER)が鳴かず飛ばず(最高で2輪)なので、まだちょっと勇気が出ません^^;