0912一覧

薔薇の名前ー第2回

これはただのメモですから、お気になさらず。

修道院には薬草園がある。
きっと薬草にバラは含まれている、、、たぶん。

修道院の図書館は閉架式。
何が読みたいか、意図が敬虔と認められた場合に本が読める。
なぜならば、
図書館は禁書が流通しないように封印する役割があった。
禁書は、異教・異端の書やキリスト教が真実と認めない内容(科学とかかなぁ?)の書。
本を読ませないための図書館であった。
Wikipediaによるとヨーロッパでは1445年頃にグーテンベルクが活版印刷術を発明したとされるので、この頃は本を隠しておけば流通しなかった。

異端とは正統を守るために教会が作り出したもの。
他者を異端とすれば自分たちの正統を主張できる。

ヨハネの黙示録、七つのラッパ、ラッパが鳴るたびに何かが起きる。
アガサ・クリスティーみたい、いや逆か、新約聖書のほうが先だ。

知は力を持った側が選別することが出来る。
これは現代でも相変わらず同じことが言われている。
報道されたことだけが全てなわけでもないし、何が報道されていないのか全部わかるわけでもない。

と・・・
いうわけで・・・
薔薇の名前、なんじゃこりゃ、です。


ローズニュース

10月20日に神代植物公園が開園50周年を迎えます。
記念イベントがありますのでホームページなどチェックしてくださいね。
 
主なイベント
 
10月20日 無料開園
 
記念講演会 須磨 佳津江さん、大場 秀章さん
 
企画展示、花のスタンプラリー、などなど
 
10月8日~23日は「秋のバラフェスタ」も開催。


レポート:ひよ子 焼きぽてと

あの”ひよ子”のスイートポテト版とでも言いましょうか。
 
100912_01
 
一応「ぎりぎり」ひよこに見えるかも?な形です。
わりと柔らかめです。
「塩ひよ子」のように”東京オリジナル”とは書いていないので全国展開でしょうか?
私は羽田空港で購入しました。
 
 
 
羽田空港国際化を前に、イベントがあるというので行ってみました。
イベントは、地元民としては言い辛いところですが、かなーり地味なものでありました^^;;;
で、仕方がないのでお土産など買い漁って気を紛らわせたというわけです(笑)
 
こんな↓建物でしたよ。国際線。
 
100912_02