1124一覧

赤い実

今年の室外機の上5号チームの収穫物です。

141124_01

みんな個性的でかわいいでしょう?


イチョウ

黄色の紅葉はもう少しです。

131124_01

イチョウは都の木です。
東京都のサイトによると「日本と中国の一部だけに現存している木」だそうです。
他の国でイチョウを見ることは無いのでしょうか?


Chocolate展

国立科学博物館のチョコレート展に行ってきました。
三連休で昨日は雨、今日の上野は一際混雑していました。
科学博物館の展示で企業の見学ではないので、カカオのお勉強から入ります。
カカオの花はアオイ科です。
121124_01
へぇ~と思って後から検索してみたら、ナント神代植物園や新宿御苑や夢の島熱帯植物館にもカカオの木があるみたいです。そういえば温室がありますからね。
こんな↓実もよく見ればあるのでしょう、今まで気にしたことがありませんでした。
121124_02
今回の展示は、科学博物館にしてはちょっと軽めだったかな?という印象でした。
しかし、一箇所真剣に写真を撮ったパネルがあります。
「ヨーロッパへ渡ったカカオ」
121124_03
注目はここ↓ですよ!
121124_04
今のチョコレートになるまで、まずはカカオは飲み物だったわけですが、美味しく飲むために色々工夫したのですね。
バラやシナモンやアーモンド。
ヨーロッパですからローズウォーターを入れたのでしょうか。
でも、カカオとバラってあまり合わなかった?
現代では売り出していないくらいですから、バラも試行や錯誤で終わってしまったようですね。
確かに、チョコレートで考えても、バラチョコよりピーナツチョコのほうが良いと思います。
(そういう問題だったのかどうか・・・^^;)
そして、最後に。
国立科学博物館の中庭では、バラがまだまだ元気に咲いていました。
出口のところに花壇がありますから、皆様素通りなさいませぬよう(*^^)v
121124_05


ボジョレーのバラ

もしかして、ひょっとして、このラベルのお花はバラでしょうか?
 
091124_01
091124_02
 
まさか、バラ咲きジュリアンやバラ咲きインパチェンス・・・ではありませんよね?^^;
とりあえず買ってみました^^;;;
近所のスーパーには187ml瓶しかありませんでしたので紅白1本ずつ。
これで1本600円前後なのでボジョレーヌーボーは我が家では高級酒です。
小ぶりなワイングラスにちょうど2杯。食前酒でいただきました。
お味は・・・えっと・・・美味しかったです、なんとなく。


勤労に感謝 vol.2

毎度お馴染みと化したおちゃらけグリーティングです。
 
  勤労感謝マン2!!

個人的にはもうひとひねり欲しいところですが、くだらな度はまずまずかと。
如何でしょうか。