あったかいかなぁ

昨日の午後、職場の建物に入っているコンビニのお兄さんに挨拶をされました。
2月いっぱいで退職をするそうです。
彼はよく総務課に書類を取りに来るお当番だった人で顔見知りなのです。
それで、
「ここで癒やされてました」というので
「えー?そうですか?」と言ったら
「あったかい感じだったので」と言われました。
へぇ、そうなのかしら。
みんなコンビニにはお世話になっているのできちんと挨拶はしています。
私も、職員でない人が入りにくくないように努めて元気に「お疲れさまです!」と言うようにはしています。
ウェルカムな感じが醸し出せたかしらん?
私外面はいいんです(笑)
割引券を持ってきてくれたこともあったので、みんなも外面良かったのかも?^^;
若いコンビニのお兄さんにとって、総務課の片隅の図々しくてテキトーに元気っぽいオバチャンもあったかさの一因&一員だったら、光栄なことです。

コメント

  1. Keiko より:

    そうそう、明るい社会は元気なおばちゃんたちの双肩にかかっているのですょ。
    もちろん、ロズレさんにおばちゃんという呼称は全く似合いませんが。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      コンビニでバイトをするような男の子から見たら、30代より上はみなオバチャンですよ、きっと。
      とりあえず挨拶は頑張らないとと思っています。
      でも実は・・・
      あまり好きではない人には3回に1回くらいしか声を出さないという、本音は意地悪婆さんです^^;

  2. もも より:

    Welcomeな明るいマダムの態度がその場所のムードを温かくするんですよー。
    あったかい雰囲気を作る人、それに感謝できる人。そんな人がいるって良いですね。世知辛い世の中ゆえ、いかに少ないか、とも言えるけど…。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      器量が無い分愛嬌でカバー、なかなか上手くできませんが。
      ニュースになるのは良くないことが多いです。
      ニュースにならないところで良い人はたくさんいます。
      根が良い人はマダムですが、私はわざとニコニコ戦法を仕掛けたりする老獪なオバチャンですから^^;

タイトルとURLをコピーしました