いろいろね

土曜日にマンションのゲストルームで宴会をしまして。
ゲストルームはただ部屋を時間借りするだけで、もちろんテレビも無ければ音響設備もありません。
若い男の子が(新婚なんです~というくらいの若さ)スマホをテーブルの上に置いて音楽を流してくれました。
それだけで全然部屋の雰囲気が違います。
BGMがあるとちょっとお店っぽくなります。
はぁ~、スマホのこういう使い方もあるのね。
オバサンは目から鱗を落としました。とさ。
同じ世代だとそもそもスマホさえ持っていない人多数!なので、たまに異世界の人と会うといろいろ面白いです。

コメント

  1. Keiko より:

    我が家の男どもはそういうことに敏感で、我家ではすでにそれが日常になっています。
    私の車のラジオの調子が悪いので時々私も運転中にかけたり・・・
    ほんとうに便利なものですね、スマホって。
    特に私には忘備録としての使い道が主で、先日家に忘れて出かけたら自分ちの電話番号も思い出せないくらいの依存症になっていることに気が付きました。(汗)

    • ラ・ロズレ より:

      えー!そうなのですか!?
      Keikoさん、進んでるぅぅぅ~。
      やっぱり、若い(←ここ最重要)男の子がいないとダメですねぇ・・・・。
      自分ちの電話番号ですか。
      スマホ関係なく思い出せないことが・・・ははは・・・・・・

  2. あえか より:

    >同じ世代だとそもそもスマホさえ持っていない人多数!
    はーい!ここにも一人。ガラケーで頑張ってます。
    というか、いまんとこ不便感じてないんでそのまんまです。
    スマホって、いろんなことに使えるんですね。
    自分は使いこなせるかな、って尻ごみしてるところがあるのかも。

    • ラ・ロズレ より:

      あんな多機能なスマホを使いこなそうなどと思ってはいけません。
      まずは自分の好みの用事にだけ使っていればいいくらいで始めないと。
      そのうちに、音楽も流せるのか~などと使用幅を広げていけば良いのです。
      無くても困らないけれどあればあったで便利、オーブンレンジと同じようなものですヨ。

  3. もも より:

    私の周りは極端に傾向が違うかなー。
    職場はガラケー&アンドロイドが半分。OB会では、ほぼ全員iPhone。

    私は、車に乗ったら(助手席専門)、カーナビ代わりにiPhoneでGoogleマップを表示しつつ、
    FMトランスミッター経由で音楽を流す…っていうのをやってます。
    iPhoneの中の音楽をbluetooth経由でカーナビに飛ばせることは、
    先週初めて知りました。^^;

    とあるライブ会場で、サイズの大きなテレビがステージに持ち込まれ、
    写真がスライドショーで流されました。
    「このiPhoneの中に入っている写真だよ。線がつながってなくても、
    こんなことできるってすごくない?」
    と言われて、ものすごーくビックリしたこともあります。
    しかも、演奏者によっては、紙の譜面ではなくiPadを使ってました。
    足でページめくりができるんだとか。ナゾです。

    使い方が千差万別。
    そこが面白いし、自分とはまったく違う使い方の人に会うのが
    楽しいですねー♪
    特に年下の男子だと。←おばさん発言

    • ラ・ロズレ より:

      私の個人的感覚なのですが、AndroidユーザーよりiOSユーザーのほうがマニア率が高い気がします。
      こだわり方というか、何でもいい人はAndroid買っちゃうけれど、他のものと連動させたりとスケールが壮大になるとiPhone・・・みたいな感じ?
      私も車のためにiPhone買わなければいけない時代が来るのでは?と心密かに心配しているところです。(助手席専門同類)
      でも車でスマホの画面を見ていると車酔いしそうになるのです。。。
      例えが変ですが、電子レンジを便利に使うのは良くても、電子レンジがないと料理ができない人になってはいけない、、、と機器に関しては思います。

タイトルとURLをコピーしました