ちょっとの違いが大きな違い

MacBookを修理に出しているアップルのサポートから、連絡がありました。
何度かやり取りをしまして、その度に電話受付に用件を言って電話を回してもらったり対応してもらったりします。
ある時「MacBookの修理で」と言ったら、「MacBook?12インチの?販売終了した?」と返されました。
心の中で「・・・ったく!」と毒づきました。
確かに製品名としたらMacBookは12インチのやつでしょう。
今販売しているのは13インチほどですし、名前もMacBook ProやMacBook Airです。
でもMacBookじゃん!(笑)
もちろん事情はわかります、どの機種かによって話はまったく変わりますから、そう聞かれるのはよ〜くわかります。
それでも突っ込まれて「チェッ」と思ってしまう私です。
ちなみに私の《MacBook Pro》ちゃんは、バッテリーが膨張してきて危険と判断され、入院が長引き、お金もかかることとなりました(涙)

コメント

  1. もも より:

    あ〜、気持ち分かります〜。
    そういうシチュエーションありますよ。
    あるあるかもしれませんね。

    バッテリー関係はついて回る問題ですよね。
    iPhoneにデジカメのバッテリー、何度膨張で泣かされたことか。surface…じゃなかった、[Surface Pro]もいつか…と思うと怖いです。

    ロズレの《MacBook Pro》ちゃん、1日でも早く無事手元にきますように。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      それが!
      今日宅配で届いてしまいました。
      サポートと工場でものすごーい行き違いがあったみたいです。
      サポートに、送られてきちゃいましたけど?と電話をしたら、平謝りされました^^;
      せっかく返してもらっちゃったので、バッテリーの修理は今回はパスします。
      私も「いつか・・・」とドキドキしながら暮らすことにします^^;;;
      いやぁ、やっぱりキーボード入力はいい!(笑)

  2. Keiko より:

    >バッテリーが膨張してきて危険
    は、誤診だったのでしょうか?
    ともかく、おかえりなさ~いですね。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      店舗の簡易診断でも言われたので誤診ではなく事実なのだと思います。
      メーカーは壊れる前に教えてくれているわけで、壊れるまでまだ間があるということでしょう。
      バッテリーは消耗品ですし、買ってから結構経っているので、時間の問題ではあると思います。
      でも、1週間もキーボードを我慢したのだから今じゃなくていいわ。

タイトルとURLをコピーしました