クー&ミー便り

無言の圧力

yamatobaratonekoのブログ

戦わずして勝つ。

先日の夜は私の足の横で寝ていました。
よっこらしょと私のふくらはぎに寄り掛かるミー。
重いよ。
あれも無言の圧力だったなぁ。
夜中に目が覚めると居なくなっていました。
もしや、私、寝ながら蹴った?^^;

コメント

  1. Keiko より:

    楽しいバカンスをお過ごしのようで何よりです。^^

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      お陰様で♪
      猫がいれば何かしら笑えることが起こるものです(^^)

  2. もも より:

    「重いよ〜っ!」という無言のクレームを察して去ったのかも? 

    戦わないという選択肢、人間も見習わないと。
    おネコ様に負けちゃいますね。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      いや、無言ではなく「ミーちゃんおもーい!」と文句を言いました。
      でもその時は無視された^^;ので、渋々そのまま寝たのでした。
      猫に対しても人間に対しても、その存在感で勝つミー。
      だけど超々可愛い。
      これはマネできませんねー。

タイトルとURLをコピーしました