スイセン

160310_01

160310_02

160310_03

被災地のみなさまと、お空の柳生さんに。

コメント

  1. Keiko より:

    私、柳生真吾さんのこと知りませんでした。
    今、お父様の名で検索して知ったところです。
    ショックです。
    お気の毒に・・・
    もっともっと活躍していただきたかった。

    • ラ・ロズレ より:

      本当にショックでした。
      5月のことでしたが、スイセンと共に偲ぶことにしました。
      東京は冷たい雨の3月11日となりました。
      最近ずっとお天気があまり良くなくて、春の息吹の中の明るいスイセンが撮れなかったのが残念です。
      できるだけ「明るさ」のバーを右に寄せてから載せてあります。

  2. Keiko より:

    お若くして逝かれてしまいましたが
    多くの人々の心に何かを残して旅立たれましたね。
    短くても偉大な人生だったと思います。
    親しみやすいあの笑顔を忘れることはないでしょう。
    「趣味の園芸」時代からのファンでした。

    • ラ・ロズレ より:

      Keikoさんは、まさにあの頃の趣味の園芸の愛読者でしたよね(購読者でなく愛読者と言います)。
      お取り寄せってすっごーい!と思ったものでした。
      黄色いスイセンは高校時代にギリシャ神話を読んで以来好きでした。
      来年ももお空に見えるように咲かせられるといいなと思います。

  3. あえか より:

    こちらのテタテタさんもきれいに咲いていますね。
    柳生さんの想いを忘れずに、増やしていきたいと思います。
    きれいに咲いたスイセン、空から眺めてくれているかな?

    • ラ・ロズレ より:

      黄色は目立ちますから、きっと見えていると思います。
      東北でもこれからどんどん咲きますね。
      天上でも地上でも、みんなでニコニコ眺めたいですね。

タイトルとURLをコピーしました